映画-Movie Walker > 人物を探す > P・J・ホーガン

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2009年 まで合計4映画作品)

2009年

お買いもの中毒な私!

  • 2009年5月30日(土)公開
  • 監督

若い女性たちの心をつかみ、世界中でベストセラーとなった小説をジェリー・ブラッカイマーが映画化。夢をあきらめずに前向きに生きるヒロインの姿を描くサクセス・ストーリー。

監督
P.J.ホーガン
出演キャスト
アイラ・フィッシャー クリステン・リッター ヒュー・ダンシー ジョーン・キューザック
2004年

ピーター・パン

  • 2004年4月17日(土)公開
  • 監督、脚本

世界中で親しまれている名作ファンタジーを、最新特撮映像を駆使して原作に忠実に実写映画化。ピーターとウェンディーの初恋を軸に、夢とロマンに満ちた冒険ドラマが展開する。

監督
ピー・ジェイ・ホーガン
出演キャスト
ジェレミー・サンプター ジェイソン・アイザックス レイチェル・ハード=ウッド リュディヴィーヌ・サニエ
1997年

ベスト・フレンズ・ウェディング

  • 1997年10月4日(土)公開
  • 監督

結婚の決まった元恋人の愛を取り戻そうと悪戦苦闘する女性の姿を描いたラブ・コメディ。処女作「ミュリエルの結婚」でオーストラリアン・アカデミー賞で4部門を受賞したP・J・ホーガンのハリウッド初進出作。脚本は「ため息つかせて」のロナルド・バス、製作はバスと「雲の中で散歩」のジェリー・ザッカー、製作総指揮も同作のジル・ネッターと、「キルトに綴る愛」のパトリシア・ウィッチャー。撮影は「クローンズ」のラズロ・コヴァックス、音楽は「SPACE JAM」のジェームズ・ニュートン・ハワードで、オープニングの『ウィッシン・アンド・ホーピン』などバート・バカラック作曲によるナンバー5曲が物語を彩る。美術は「ディック トレイシー」のリチャード・シルバート、編集は「恋の闇 愛の光」のガース・クレイヴンと「ライトスタッフ」のリサ・フラクトマン、衣裳は「ブロードウェイと銃弾」のジェフリー・カーランド。主演は「マイケル・コリンズ」「世界中がアイ・ラヴ・ユー」のジュリア・ロバーツ。共演は「カンザス・シティ」のダーモット・マルロニー、「真夏の出来事」のキャメロン・ディアス、「プレタポルテ」のルパート・エヴェレット、「羊たちの沈黙」のフィリップ・ボスコ、「ハーモニー」のレイチェル・グリフィス、本作がデビューのキャリー・プレストンほか。

監督
ピー・ジェイ・ホーガン
出演キャスト
ジュリア・ロバーツ ダーモット・マローニー キャメロン・ディアス ルパート・エヴェレット
1996年

ミュリエルの結婚

  • 1996年10月12日(土)公開
  • 監督、脚本

不細工で平凡な女の子が理想の結婚に成功するまでを描いたコメディ。75年の大ヒット曲『ダンシング・クイーン』が効果的に使用されているのも聴きもの。監督・脚本は新鋭のP・J・ホーガン、製作は彼の妻で「キルトに綴る愛」のジョセリン・ムアハウスと「ドッグ・イン・スペース」のリンダ・ハウスの共同、撮影は「シンガポール・スリング」のマーティン・ダグラス、音楽は「クロコダイル・ダンディー1、2」のピータ・ベストがそれぞれ担当。主演は舞台出身のトニ・コレットで、本作のために20キロも体重を増やして撮影に臨んだという。共演は「ダンシング・ヒーロー」のビル・ハンターほか。

監督
ピー・ジェイ・ホーガン
出演キャスト
トニ・コレット ビル・ハンター レイチェル・グリフィス ジェニー・ドリナン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > P・J・ホーガン