映画-Movie Walker > 人物を探す > トニー・レオン

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2014年 まで合計31映画作品)

2014年

サイレント・ウォー(2012)

  • 2014年4月5日(土)公開
  • 出演

「インファナル・アフェア」シリーズのアラン・マックとフェリックス・チョンが共同で監督・脚本を務めたスパイ・サスペンス。共産党と国民党が争っていた時代の中国を舞台に、暗号解読のために組織された共産党の特殊部隊の活躍を描く。出演は「グランド・マスター」のトニー・レオン、「クラウド アトラス」のジョウ・シュン。

監督
アラン・マック フェリックス・チョン
出演キャスト
トニー・レオン ジョウ・シュン ワン・シュエピン メイビス・ファン
2013年

グランド・マスター

  • 2013年5月31日(金)公開
  • 出演(イップ・マン 役)

『マイ・ブルーベリー・ナイツ』のウォン・カーウァイが、トニー・レオン、チャン・ツィイーら人気スターを起用し、中国武術の神髄を受け継ぐべく壮絶な戦いを繰り広げる人々の姿を描いたスタイリッシュなアクション。ブルース・リーの師匠としても知られるイップ・マンなど、実在のキャラクターも登場する。

監督
ウォン・カーウァイ
出演キャスト
トニー・レオン チャン・ツィイー チャン・チェン マックス・チャン

大魔術師Xのダブル・トリック

  • 2013年1月5日(土)公開
  • 出演(張賢 役)

「新宿インシデント」のイー・トンシン監督が、軍閥時代の中国・北京を舞台に、一人のマジシャンの華麗な大勝負を痛快に描くアクションエンターテイメント。出演は「レッドクリフ」のトニー・レオン、「MAD探偵 7人の容疑者」のラウ・チンワン、「女帝 エンペラー」のジョウ・シュン、「エグザイル/絆」のラム・シュー。2012年12月15日より、東京・シネマート六本木、大阪・シネマート心斎橋にて開催された「2012-2013 冬の香港傑作映画まつり」にてデジタル上映。

監督
イー・トンシン
出演キャスト
トニー・レオン ラウ・チンワン ジョウ・シュン ラム・シュー
2009年

レッドクリフ PartII 未来への最終決戦

  • 2009年4月10日(金)公開
  • 出演(シュウユ 役)

ジョン・ウーが巨額をかけて「三国志」の世界を映画化したスペクタクル歴史劇の完結編。クライマックスでは2000隻の船団が炎上するという“赤壁の戦い”が描かれる。

監督
ジョン・ウー
出演キャスト
トニー・レオン 金城武 チャン・フォンイー チャン・チェン
2008年

レッドクリフ PartI

  • 2008年11月1日(土)公開
  • 出演(シュウユ 役)

アジア映画としては史上最大規模となる製作費100億円を投じたスペクタクル歴史劇。有名な「三国志」の“赤壁の戦い”を基にした壮大な愛と戦いのドラマが繰り広げられる。

監督
ジョン・ウー
出演キャスト
トニー・レオン 金城武 チャン・フォンイー チャン・チェン

ラスト、コーション

  • 2008年2月2日(土)公開
  • 出演(イー 役)

「ブロークバック・マウンテン」の名匠アン・リー監督によるラブ・サスペンス。女スパイと政府要人との禁断の愛を、大胆なセックス描写を交えて映像化した話題作だ。

監督
アン・リー
出演キャスト
トニー・レオン タン・ウェイ ジョアン・チェン ワン・リーホン
2007年

傷だらけの男たち

  • 2007年7月7日(土)公開
  • 出演(ラウ・チンヘイ 役)

「インファナル・アフェア」シリーズの製作チームと、主演のトニー・レオンが再結集。私立探偵役に金城武を迎え、2大アジア・スターの共演で贈るクライム・サスペンス。

監督
アンドリュー・ラウ アラン・マック
出演キャスト
トニー・レオン 金城武 スー・チー シュー・ジンレイ
2005年

インファナル・アフェアIII

  • 2005年4月16日(土)公開
  • 出演(ヤン 役)

アンディ・ラウら香港のスターが総出演した大ヒット犯罪劇の完結編。警察とマフィアの壮絶な抗争を経て、警官に身を転じた潜入マフィアのその後の運命を描く。

監督
アンドリュー・ラウ アラン・マック
出演キャスト
トニー・レオン アンディ・ラウ レオン・ライ チェン・ダオミン
2004年

2046

  • 2004年10月23日(土)公開
  • 出演(男 役)

アジアの巨匠ウォン・カーウァイ監督最新作。'60年代の香港を舞台に、トニー・レオン扮する作家の“現在”と、彼が描く小説「2046」の中の“未来”が交錯するラブ・ストーリー。

監督
ウォン・カーウァイ
出演キャスト
トニー・レオン 木村拓哉 コン・リー フェイ・ウォン
2003年

インファナル・アフェア

  • 2003年10月11日(土)公開
  • 出演(Chan Wing Yan 役)

互いの組織に潜入したマフィアと刑事の対決を描くハードボイルド・アクション。香港映画界を代表する2大スター、トニー・レオンとアンディ・ラウが久々に共演、男たちの深い苦悩が胸を打つ。

監督
アンドリュー・ラウ アラン・マック
出演キャスト
アンディ・ラウ トニー・レオン アンソニー・ウォン エリック・ツァン

関連ニュース

黒沢清監督『一九〇五』でトニー・レオンが主演!共演に松田翔太&前田敦子
黒沢清監督『一九〇五』でトニー・レオンが主演!共演に松田翔太&前田敦子(2012年9月10日)

黒沢清監督の最新作『一九〇五』でトニー・レオンが主演を務め、松田翔太、前田敦子が共演することがわかった。トニー・レオンが日本映画に出演するのは今回初となり、前田…

全米が注目する、アジア人の中で最も美しい女性に選ばれた人気女優とは?
全米が注目する、アジア人の中で最も美しい女性に選ばれた人気女優とは?(2011年1月7日)

美しい顔立ちやライフスタイルなど、アジア人女性の憧れの的となるハリウッド女優たち。しかし、アメリカでは今“アジアン・ビューティー”が注目されている。 アメリカの…

『レッドクリフ』第2弾も好発進!ヒットの理由は…!?
『レッドクリフ』第2弾も好発進!ヒットの理由は…!?(2009年4月13日)

ついに公開された超大作『レッドクリフ PartII 未来への最終決戦』。TOHOシネマズ日劇ではジョン・ウー監督が舞台挨拶に立ち、「『〜PartI』は友情・愛・…

道頓堀“リバーカーペット”に5000人熱狂!『レッドクリフ PartII〜』ジャパンプレミア
道頓堀“リバーカーペット”に5000人熱狂!『レッドクリフ PartII〜』ジャパンプレミア(2009年4月4日)

『レッドクリフ PartII 未来への最終決戦』(4/10(金)より公開)ジャパンプレミアが大阪・道頓堀で行われ、ジョン・ウー監督、トニー・レオン、金城武、チャ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > トニー・レオン