映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニー・ボイル

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2019年 まで合計12映画作品)

2019年

イエスタデイ

  • 2019年10月11日(金)公開予定
  • 監督

ダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの名曲に乗せて描くコメディ。事故による昏睡状態から目覚めたシンガーソングライターの男が周囲の異変に気付く。なんとそこはザ・ビートルズの存在しない世界だった。『シンデレラ』のリリー・ジェームズが主人公を支える幼なじみの女性を演じるほか、人気歌手のエド・シーランが本人役で出演する。

監督
ダニー・ボイル
出演キャスト
ハイムシュ・パテル
2014年

ナショナル・シアター・ライヴ 2014 「フランケンシュタイン」

  • 2014年2月14日(金)公開
  • 監督

イギリス演劇界の最高峰ロイヤル・ナショナル・シアターの舞台を映像化した“ナショナル・シアター・ライヴ”第1弾。監督は、「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイル。出演は、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」のベネディクト・カンバーバッチ、「トレインスポッティング」のジョニー・リー・ミラー。

監督
ダニー・ボイル
出演キャスト
ベネディクト・カンバーバッチ ジョニー・リー・ミラー ナオミ・ハリス エラ・スミス
2009年

スラムドッグ$ミリオネア

  • 2009年4月18日(土)公開
  • 監督

世界中で絶賛され、数多くの映画賞に輝いた感動のドラマ。貧しい若者がつかみとった一攫千金のチャンスと、その裏に隠されたせつない人生模様をドラマチックにつづる。

監督
ダニー・ボイル
出演キャスト
デーヴ・パテル アニル・カプール イルファーン・カーン マドゥル・ミッタル
2008年

28週後...

  • 2008年1月19日(土)公開
  • 製作総指揮

ダニー・ボイル監督のヒット・ホラー「28日後...」の続編。平和を取り戻したはずの人類が、再びウイルスの感染の恐怖に見舞われてしまうさまを、スピーディな演出で描きだす。

監督
フアン・カルロス・フレスナディージョ
出演キャスト
ロバート・カーライル ローズ・バーン ジェレミー・レナー ハロルド・ペリノー
2007年

サンシャイン 2057

  • 2007年4月14日(土)公開
  • 監督

「28日後…」のダニー・ボイル監督が放つSFアドベンチャー。太陽の死によって絶滅しようとしている人類を救うため、究極の任務に挑む男女の苦闘を映し出す。

監督
ダニー・ボイル
出演キャスト
キリアン・マーフィ 真田広之 クリス・エヴァンス ローズ・バーン
2005年

ミリオンズ

  • 2005年11月5日(土)公開
  • 監督

「28日後…」のダニー・ボイル監督がファンタジックで心温まるドラマを完成。ユーロ紙幣の流通を控えた英国を舞台に、大金を手にした少年の奮闘をつづる。

監督
ダニー・ボイル
出演キャスト
アレックス・エテル ルイス・マクギボン ジェームズ・ネスビット デイジー・ドノヴァン
2003年

28日後...

  • 2003年8月23日(土)公開
  • 監督

「ザ・ビーチ」のダニー・ボイル監督と原作者アレックス・ガーランドが再び組んだSFスリラー。ウイルスによって文明が滅んだ世界を舞台に、生き残りをかけた壮絶なサバイバル劇が展開する。

監督
ダニー・ボイル
出演キャスト
キリアン・マーフィ ナオミ・ハリス ミーガン・バーンズ ブレンダン・グリーソン
2000年

ザ・ビーチ

  • 2000年4月22日(土)公開
  • 監督

現代の若者の倦怠と狂気を美しいリゾート地を舞台に描いたサスペンス・ロマン。アレックス・ガーランドの同名ベストセラー小説の映画化。監督は「普通じゃない」のダニー・ボイル。脚本は「普通じゃない」のジョン・ホッジ。撮影は「エビータ」のダリアス・コンジ。音楽は「隣人は静かに笑う」のアンジェロ・バラメンティ。出演は「仮面の男」のレオナルド・ディカプリオ、「愛の悪魔」のティルダ・スウィントン、「プレイバック」のヴィルジニー・ルドワイヤンほか。

監督
ダニー・ボイル
出演キャスト
レオナルド・ディカプリオ ティルダ・スウィントン ヴィルジニー・ルドワイヤン ギヨーム・カネ
1998年

普通じゃない

  • 1998年6月27日(土)公開
  • 監督

天使の策略で出会った男女の恋の逃避行を、ポップな演出で見せていくオフビートなラヴ・コメディ。監督は「シャロウ・グレイブ」「トレインスポッティング」の英国の新鋭ダニー・ボイルで、彼のハリウッド進出第1作。製作のアンドリュー・マクドナルド、脚本のジョン・ホッジ、撮影のブライアン・タファノ、美術のケイヴ・クイン、編集のマサヒロ・ヒラクボ、衣裳のレイチェル・フレミングはボイル作品の常連。音楽監修は「KIDS」のランドール・ポスター。振付はアダム・シャンクマン。主演はボイル作品の顔であるユアン・マクレガー。「ベスト・フレンズ・ウェディング」のキャメロン・ディアス、「クラッシュ」のホリー・ハンター、「身代金」のデルロイ・リンド、「スウィート ヒアアフター」のイアン・ホルム、「シェフとギャルソン、リストランテの夜」のトニー・シャルホウブ、スタンリー・トゥッチほか。

監督
ダニー・ボイル
出演キャスト
ユアン・マクレガー キャメロン・ディアス ホリー・ハンター デルロイ・リンド

ツイン・タウン

  • 1998年5月30日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

ウェールズの田舎町スウォンジーを舞台に、3歳違いの兄弟なのにもかかわらずツインズ(双子)と呼ばれる町の厄介者コンビを描くブラック・ユーモア満載のコメディ。監督・脚本はこれがデビュー作となるケヴィン・アレン。製作は「グレアム・ヤング毒殺日記」のピーター・マカリーズ。製作総指揮は「トレインスポッティング」の監督ダニー・ボイルと製作者アンドリュー・マクドナルド。共同脚本はケヴィン・アレンの幼なじみであるポール・ダードン。撮影はジョン・マティソン。音楽はマーク・トーマス。音楽監修はスティーヴ・リンゼイで、スーパー・ファーリー・アニマルズやカタトニアらウェールズ出身のバンドの曲も使われている。美術はパット・キャンベル。編集はオラル・ノリー・オティ。衣裳はオアシスやブラーのスタイリストを務めたこともある「トレインスポッティング」のレイチェル・フレミング。出演は『August』のリス・エヴァンス、その実弟であるリル・エヴァンズ、『ナインハーフ2』(日本ではビデオのみ)のダグレイ・スコットほか。

監督
ケヴィン・アレン
出演キャスト
リス・エヴァンス リル・エヴァンス ダグレイ・スコット ドリエン・トーマス

関連ニュース

『トレインスポッティング』続編、足踏みの理由はダニー・ボイルとユアン・マクレガーの不仲だった!
『トレインスポッティング』続編、足踏みの理由はダニー・ボイルとユアン・マクレガーの不仲だった!(2013年11月17日)

『つぐない』(07)のジェームズ・マカヴォイ主演作『フィルス』(11月16日公開)のキャンペーンで来日した、新鋭監督ジョン・S・ベアードと原作者のアーヴィン・ウ…

衝撃!ジェームズ・マカヴォイ、病気の演技もおならもリアルだった
衝撃!ジェームズ・マカヴォイ、病気の演技もおならもリアルだった(2013年11月15日)

『トレインスポッティング』(96)の原作者アーヴィン・ウェルシュの小説を、『つぐない』(07)のジェームズ・マカヴォイ主演で映画化した『フィルス』(11月16日…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニー・ボイル