TOP > 映画監督・俳優を探す > ディディエ・ブルドン

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2020年 まで合計6映画作品)

2019年

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション

  • 2019年11月29日(金)
  • 出演(ドミニク・ルテリエ 役)

日本の人気漫画『シティーハンター』を「世界の果てまでヒャッハー!」のフィリップ・ラショー監督・主演で実写化。リョウと香は、匂いを嗅いだ者を虜にする香水を、悪の手から守ってほしいと依頼されるが……。「アラジン」の山寺宏一らによる吹き替え版で公開。出演は、「アリバイ・ドット・コム カンヌの不倫旅行がヒャッハー!な大騒動になった件」でもラショーと共演したエロディ・フォンタン、タレク・ブダリ、ジュリアン・アルッティ。

監督
フィリップ・ラショー
出演キャスト
フィリップ・ラショー エロディ・フォンタン タレク・ブダリ ジュリアン・アルッティ
2020年

母との約束、250通の手紙

  • 1月31日(金)
  • 出演(Alex Gubernatis 役)

仏の文豪ロマン・ガリの自伝『夜明けの約束』を映画化。シングルマザーのニーナは息子ロマンが軍で功績を上げて、大作家になると信じていた。ついにロマンはパイロットとして活躍し、小説も出版されるが、母からの手紙には作家デビューを喜ぶ様子はなかった。出演は、「イヴ・サンローラン」のピエール・ニネ、「アンチクライスト」のシャルロット・ゲンズブール。監督・脚本は、「ラスト・ダイヤモンド 華麗なる罠」のエリック・バルビエ。セザール賞4部門ノミネート作品。

監督
エリック・バルビエ
出演キャスト
ピエール・ニネ シャルロット・ゲンズブール ディディエ・ブルドン ジャン=ピエール・ダルッサン
2007年

プロヴァンスの贈りもの

  • 2007年8月4日(土)
  • 出演(フランシス・デュフロ 役)

「グラディエーター」でアカデミー賞作品賞&主演男優賞を獲得した、監督リドリー・スコット&主演ラッセル・クロウの最新作。南仏の田舎町で出会った大人の男女の恋物語。

監督
リドリー・スコット
出演キャスト
ラッセル・クロウ マリオン・コティヤール アルバート・フィニー フレディ・ハイモア
2005年

マダムと奇人と殺人と

  • 2005年11月19日(土)
  • 出演(Irma 役)

「仕立て屋の恋」の名優、ミシェル・ブラン主演のミステリー。連続殺人事件の鍵を握る下宿兼ビストロを舞台に、刑事と風変わりな住人たちの人間模様を軽妙につづる。

監督
ナディーヌ・モンフィス
出演キャスト
ミシェル・ブラン ディディエ・ブルドン オリヴィエ・ブロッシュ ジュリー・アンヌ・ロット
2004年

花咲ける騎士道

  • 2004年6月26日(土)
  • 出演(Louis XV 役)

ジェラール・フィリップ主演の'52年の名作ロマンスをペネロペ・クルス&バンサン・ペレーズ共演でリメイク。嘘の予言に翻弄される騎士の、恋の一大騒動が遊び心満載で展開。

監督
ジェラール・クラウジック
出演キャスト
ヴァンサン・ペレーズ ペネロペ・クルス エレーヌ・ド・フジュロル ディディエ・ブルドン
1996年

ザ・マシーン 私のなかの殺人者

  • 1996年2月10日(土)
  • 出演(Zyto 役)

自ら開発した装置で、殺人鬼と脳を交換した科学者を襲う恐怖を描くサイコ・スリラー。ジャン・ルイ賞、仏推理小説大賞、グーテンベルグ・サスペンス大賞を受賞したルネ・ベネットの『わが体内の殺人者』(邦訳・ハヤカワ文庫)を「夜のめぐり逢い」のフランソワ・デュペロンの監督・脚本で映画化。製作はルネ・クレトマン、撮影は「ベロニカ・フォスのあこがれ」などライナー・W・ファスビンダー作品で知られるディートリッヒ・ローマンが担当。主演は「エリザ」のジェラール・ドパルデュー。共演は「ゴダールの探偵」のナタリー・バイ、フランス演劇界で活躍するディディエ・ブルドンほか。

監督
フランソワ・デュペイロン
出演キャスト
ジェラール・ドパルデュー ナタリー・バイ ディディエ・ブルドン ナタリア・ワーナー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ディディエ・ブルドン

ムービーウォーカー 上へ戻る