映画-Movie Walker > 人物を探す > グレン・ハンター

年代別 映画作品( 1922年 ~ 1925年 まで合計4映画作品)

1925年

悲恋の勇士

  • 1925年当年公開
  • 出演(Jimmy_Mc_Morrow 役)

T・ハワード・ケリー氏の原作に基づいて、「歩み疲れて」「修羅の闘牛」等と同じくトム・テリス氏が監督したもので、主役は「ピンチ・ヒッター」「小さき巨人」等主演のグレン・ハンター氏が演じ、対手女優は「小さき巨人」「ニューヨークの暗黒面」等出演のエドナ・マーフィ嬢が勤め、ダグラス・ギルモア氏、コラ・ウィリアムス嬢等が助演している。

監督
トム・テリス
出演キャスト
グレン・ハンター エドナ・マーフィ ダグラス・ギルモア Gordon Begg
1924年

活動のマートン

  • 1924年当年公開
  • 出演(Merton_Gill 役)

ハリー・レオン・ウィルソン氏の小説からジョージ・S・カウフマン氏とマーク・コネリー氏とが舞台劇に書き上げて、それが米国中の大評判となった。それがこの映画の原作であって、映画化する際はウォルター・ウッズ氏が脚色し「ホリウッド」「男子改造」「女性礼讚」等と同じくジェームズ・クルーズ氏が監督したもの。舞台劇の主役であったグレン・ハンター氏が選まれてこの映画でも主役を演じている。相手役はメトロのスターであったヴァイオラ・ダナ嬢で「ホリウッド」とはまた別な味のある撮影所を背景にした人情喜劇である。

監督
ジェームズ・クルーズ
出演キャスト
グレン・ハンター チャールズ・セロン Sadie Gordon ゲイル・ヘンリー

水塔の西

  • 1924年当年公開
  • 出演(Guy 役)

1923年に出版されたホーマー・クロイ氏原著の小説を、ルシエン・ハバードシが書き改め、ドリス・シュローダー女史が脚色し、「神とその女」「運命(1919)」等と同じくローリン・スタージョン氏が監督したもの。主役は「活動のマートン」のグレン・ハンター氏、「駅馬車(1925)」のアーネスト・トーレンス氏「キック・イン」のメイ・マカヴォイ嬢等で、その他にもジョージ・フォーセット氏、ザス・ピッツ嬢等が出演している。

監督
ローリン・スタージョン
出演キャスト
グレン・ハンター メイ・マカヴォイ アーネスト・トーレンス ジョージ・フォーセット
1922年

久遠の微笑

  • 1922年当年公開
  • 出演(Willie_Ainsley 役)

アレン・ラングドン・マーティン原作の舞台劇をジェームズ・アシュモア・クリールマンとシドニー・A・フランクリンとが脚色し、「結婚とは」「無宿の侠漢」等と同じくフランクリンが監督した。主役は「不滅の情火」で名声を挙げたノーマ・タルマッジで、対手は「影に怖えて」等出演のハリソン・フォードと、「鉄拳の治る国」等出演のウィンダム・スタンディングとである。堂々たる大作品、美しいロマンスとして期待すべきものである。

監督
シドニー・A・フランクリン
出演キャスト
ノーマ・タルマッジ ウィンダム・スタンディング ハリソン・フォード アレック・B・フランシス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > グレン・ハンター