映画-Movie Walker > 人物を探す > ドロレス・モラン

年代別 映画作品( 1943年 ~ 1959年 まで合計4映画作品)

1959年

逮捕命令

  • 1959年2月24日公開
  • 出演(Dolly 役)

「対決の一瞬」のアラン・ドワン監督が作った西部劇。脚本を「地獄の道連れ」のカレン・デ・ウォルフが執筆、撮影は「対決の一瞬」のジョン・アルトンが担当している。音楽ルイス・フォーブス。出演するのは「対決の一瞬」のジョン・ペイン、「さまよう青春」のリザベス・スコット、「夜の道」のダン・デュリエ、新人ドロレス・モラン、ハリー・ケイリー・ジュニア、アラン・ヘール・ジュニア等。製作ベネディクト・ボジャース。テクニカラー・RKOスコープ。1955年作品。

監督
アラン・ドワン
出演キャスト
ジョン・ペイン リザベス・スコット ダン・デュリエ ドロレス・モラン
1951年

片眼のジョニー

  • 1951年9月7日公開
  • 出演(Lily_White 役)

ベネディクト・ボジャースが製作し、ひさしぶりでヴェテラン、ネロバート・フローリーが監督した1950年作品。「腰抜け顔役」のデーモン・ラニョンの原作をリチャード・ランドウが脚色し、撮影は「極楽ブギウギ」のルシエン・アンドリオと、ウィリアム・ミラーが担当。主演は「栄光に死す」のパット・オブライエン、「脱出(1944)」のドロレス・モラン、「空の要塞」のウェイン・モリス、子役のゲイル・リードで、ローレンス・グレガス、ジャック・エヴァマンらが助演する。ユナイデット・アーティスツ発売。

監督
ロバート・フローリー
出演キャスト
パット・オブライエン ウェイン・モリス ドロレス・モラン ゲイル・リード
1947年

脱出(1944)

  • 1947年11月11日公開
  • 出演(Helene_de_Bursac 役)

「カサブランカ」のハンフリー・ボガートが主演する映画で、アーネスト・ヘミン グウェイの小説を「コンドル(1939)」「支那海」のジュール・ファースマンが一流作家ウィリアム・フォークナーの協力を得て脚色し、「暗黒街の顔役(1932)」のハワード・ホークスが監督したもの。助演は「荒野の決闘」のウォルター・ブレナン、これが初出演の新スタアでローレン・バコール、新人ドロレス・モラン及びホギー・カーマイケル、「永遠の処女」のマッセル・ダリオ、ウォルター・サンド等で、撮影は「我が心の歌(1942)」のシド・ヒコックスが指揮している。

監督
ハワード・ホークス
出演キャスト
ハンフリー・ボガート ウォルター・ブレナン ローレン・バコール ドロレス・モラン
1943年

旧友

  • 1943年公開
  • 出演(Deirdre 役)

「愛の勝利(1939)」「小麦は緑」のベティ・デイヴィスが、「生活の設計」「虚栄の市(1935)」のミリアム・ホプキンスと共に主演する映画で、ジョン・ヴァン・ドルーテン作の舞台劇を作者自ら「ブルースを唄う女」のレノーア・コッフィイーと協力脚色し、新進のヴィンセント・シャーマンが監督に当たり、「小麦は緑」のソル・ポリートが撮影を監督した。助演は「三人姉妹(1942)」のギグ・ヤング、「脱出(1944)」のドロレス・モラン、「情熱の航路」のジョン・ローダー、「追憶(1941)」のアン・リヴェア、フィリップ・リード、ロスコー・カーンス等で、音楽は「断崖」のフランツ・ワックスマンが作曲している。1943年度作品。

監督
ヴィンセント・シャーマン
出演キャスト
ベティ・デイヴィス ミリアム・ホプキンス ギグ・ヤング ジョン・ローダー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ドロレス・モラン