映画-Movie Walker > 人物を探す > 井上由美子

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2019年 まで合計6映画作品)

2019年

マチネの終わりに

芥川賞を史上最年少で受賞した平野啓一郎の代表作を映画化。監督は『容疑者Xの献身』の西谷弘が務め、天才ギタリスト・蒔野聡史役で主演を務めるのは福山雅治。蒔野と惹かれ合うジャーナリスト・小峰洋子を石田ゆり子が演じる。さらに、伊勢谷友介、桜井ユキ、木南晴夏、風吹ジュン、板谷由夏、古谷一行ら、実力派俳優陣が脇を固める。

監督
西谷弘
出演キャスト
福山雅治 石田ゆり子 伊勢谷友介 桜井ユキ
2017年

昼顔

  • 2017年6月10日(土)
  • 脚本

平日の昼間に夫以外の男と恋に落ちる主婦たちを描き、社会現象にもなったドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」の3年後を描くラブストーリー。過去を忘れるように海辺の町で暮らしていたヒロインの前に偶然、かつての不倫相手が現れ、再び衝動的な愛に身を焦がしていく。上戸彩、斎藤工、伊藤歩らドラマ版のキャストが再集結。

監督
西谷弘
出演キャスト
上戸彩 斎藤工 伊藤歩 平山浩行
2010年

19

  • 2010年5月29日(土)
  • 脚本

殺人事件の容疑者として警察から追われる19歳の3人の男女の逃亡劇を描くサスペンス・ドラマ。日本でも人気のダンスボーカルユニット、BIGBANのT.O.PとV.Iがダブル主演を務める。

監督
チャン・ヨンウ
出演キャスト
T.O.P V.I ホ・イジェ キム・ヨンホ
2004年

ジャンプ

  • 2004年5月8日(土)
  • 脚色

佐藤正午の同名小説を映画化した恋愛ミステリー。お笑いトリオ、ネプチューンの原田泰造がシリアスな主人公を好演し、恋人に去られた男の優柔不断さを繊細に体現する。

監督
竹下昌男
出演キャスト
原田泰造 牧瀬里穂 笛木優子 光石研

赤い月

  • 2004年2月7日(土)
  • 脚色

なかにし礼のベストセラー小説を映画化した大河ロマン。第二次世界大戦末期の満州を舞台に、3人の男を愛し、激動の時代を生き抜いた女性の波乱に富んだ数奇な運命を描く。

監督
降旗康男
出演キャスト
常盤貴子 伊勢谷友介 香川照之 布袋寅泰
1997年

MISTY(1997)

  • 1997年5月3日(土)
  • 脚本

緑深い森の中で起こった殺人事件の真相をめぐる男と女の業を描いたドラマ。監督はNHKのディレクターとして名作ドラマを数々手掛け、これが劇場映画デビューとなった三枝健起。黒澤明の「羅生門」を初め、国内外で何度も映画化されてきた芥川龍之介の名作『藪の中』を井上由美子が脚色。撮影を「スワロウテイル」の篠田昇が担当している。主演は「クリスマス黙示録」の天海祐希と「傷だらけの天使」の豊川悦司、香港映画界の人気スターでこれが日本映画初出演となる「天使の涙」の金城武。R指定。

監督
三枝健起
出演キャスト
天海祐希 豊川悦司 金城武 小西杏奈

関連ニュース

切なくも美しい大人のラブストーリーに実力派集結!
伊勢谷友介らの出演が明らかに!『マチネの終わりに』に実力派キャストが集結 2019年5月22日 05:00

「日蝕」で23歳にして芥川賞作家となった平野啓一郎が2016年に発表し、累計発行部数30万部を突破するベストセラーを記録した同名小説を、『容疑者Xの献身』(08)や『昼顔』(17)の西谷弘監督が映画化した『マチネの終わり…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 井上由美子