TOP > 人物を探す > 常谷良男

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2019年 まで合計28映画作品)

2019年

きばいやんせ!私

  • 2019年3月9日(土)
  • 照明

「百円の恋」の監督・武正晴と脚本家・足立紳による、鹿児島県肝属郡南大隅町を舞台にした人間ドラマ。テレビアナウンサーの貴子は、命じられた南大隅町・御崎まつりの取材を嫌々ながら進めるうちに、伝統文化を守り抜こうとする人々の思いに動かされていく。きばいやんせとは、鹿児島弁で頑張ってという意味。将来を見失っていたアナウンサー・貴子を「友罪」の夏帆が演じ、相手役を「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の太賀が務める。

監督
武正晴
出演キャスト
夏帆 仲野太賀 岡山天音 坂田聡
2017年

逃げた魚はおよいでる。

  • 2017年12月2日(土)
  • 照明

冴えない男たちの成長物語「カニを喰べる。」「羊をかぞえる。」「天秤をゆらす。」に続くシリーズ最終章。ひょんなことから台湾旅行券を手にした田宮・青島・丸井の3人。台湾の地に降り立つと、謎の男に執拗に付きまとわれ、逃げ込んだ部屋で突然銃声が鳴り響く。出演は、本シリーズを支えてきた染谷俊之、赤澤燈、廣瀬智紀。撮影を「想いのこし」「天秤をゆらす。」の葛西幸祐が担当。監督・脚本はシリーズの生みの親である毛利安孝。

監督
毛利安孝
出演キャスト
染谷俊之 赤澤燈 輝山立 宋順鴻

リングサイド・ストーリー

  • 2017年10月14日(土)
  • 照明

「百円の恋」の武正晴監督が、佐藤江梨子×瑛太をW主演に迎えて撮り上げた人情喜劇。職を失ったカナコは、ひょんなことからプロレス団体で働き始める。彼氏で売れない役者のヒデオは、そんなイキイキとしたカナコの姿に嫉妬し、驚きの行動に出てしまうが……。共演は「家族はつらいよ2」の有薗芳記、「サバイバルファミリー」の田中要次、「あまっちょろいラブソング」の伊藤俊輔、「ヒーローマニア 生活」の村上和成、「きみはいい子」の高橋和也、「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」の峯村リエ、プロレスラーの武藤敬司、黒潮“イケメン”二郎、K-1王者の武尊。一般公開に先駆け、2017年7月15日、特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017』にて上映。

監督
武正晴
出演キャスト
佐藤江梨子 永山瑛太 有薗芳記 田中要次
2016年

屋根裏の散歩者

  • 2016年7月23日(土)
  • 照明

江戸川乱歩エロティック・シリーズ第三弾。明智小五郎は大病院の令嬢から婚約者・遠藤の浮気調査を頼まれる。遠藤は同じ下宿の女子学生と肉体関係にあった。一方、その下宿の住人・郷田は屋根裏に忍び込み、天井から他人の生活を覗くことを愉しみとしていた。出演は、「ちょっとかわいいアイアンメイデン」の木嶋のりこ、「甘い鞭」の間宮夕貴、「D坂の殺人事件」の河合龍之介、「夏美のホタル」の淵上泰史。

監督
窪田将治
出演キャスト
小原徳子 桝田幸希 河合龍之介 草野康太

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル

  • 2016年10月22日(土)
  • 照明

10日で5割という非合法な金利で金を貸し付ける闇金、カウカウファイナンスの社長・丑嶋と、彼の元を訪れる債務者たちの姿をリアルに描いた人気コミック「闇金ウシジマくん」の劇場版完結編。丑嶋の元同級生・竹本の登場により、知られざる中学生時代のエピソードや過去の因縁、彼がなぜ闇金の世界に入ったのかが明らかになる。

監督
山口雅俊
出演キャスト
山田孝之 綾野剛 永山絢斗 真飛聖

闇金ウシジマくん Part3

  • 2016年9月22日(木)
  • 照明

10日で5割という法外な金利で金を貸す闇金、カウカウファイナンスの社長・丑嶋と、彼の元を訪れる債務者たちの姿をリアルに描いた人気コミック「闇金ウシジマくん」の劇場版第3作。乃木坂46の白石麻衣やオリエンタルラジオの藤森慎吾らが、巨額の金を手に入れようとマネーゲームに挑み、堕ちていく人々を演じる。

監督
山口雅俊
出演キャスト
山田孝之 綾野剛 本郷奏多 白石麻衣

コンビニ夢物語

  • 2016年3月19日(土)
  • 照明

元参議院議員の姫井由美子による同名小説を映画化。兵庫県の小さな商店街で代々続く酒店を営む父が病気で倒れ、数年ぶりに帰郷した一人息子の幸一。同級生の美香から店を継いでほしいと懇願されるが、幸一はコンビニに新装しようと準備を始める。出演は「ノ・ゾ・キ・ア・ナ」の篤海、「三本木農業高校、馬術部」の文音、「風のたより」の秋本祐希、「天空の蜂」の佐藤二朗、「サムライ・ロック」の藤吉久美子、「あなたへ」の石倉三郎、「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」の仁科亜季子。監督は『大強盗 ギャングな奴ら』の松生秀二。

監督
松生秀二
出演キャスト
篤海 文音 秋本祐希 佐藤二朗
2015年

脳漿炸裂ガール

  • 2015年7月25日(土)
  • 照明

ボーカロイドで作られた楽曲の世界観を基に、女子小〜高生から絶大な人気を博したベストセラー小説を映画化したサバイバル・アクション。携帯電話を使った不条理なゲームに参加するはめになった女子高生たちを待ち受ける過酷な運命を描く。主演はアイドルユニット、私立恵比寿中学の柏木ひなたと『映画 暗殺教室』の竹富聖花。

監督
アベユーイチ
出演キャスト
柏木ひなた 春花 上白石萌歌 岡崎紗絵

D坂の殺人事件

  • 2015年2月14日(土)
  • 照明

1998年に実相寺昭雄が映画化した江戸川乱歩の同名小説を、乱歩没後50年を記念して再映画化。明智小五郎が、ある自殺事件の真相を探るサスペンス。映画初主演となる祥子が、激しい情愛シーンに挑んだ。共演は、「愛の果実」の河合龍之介、「私の叔父さん」の草野康太。監督・脚本・編集は、「失恋殺人」の窪田将治。

監督
窪田将治
出演キャスト
祥子 河合龍之介 草野康太 大谷英子
2014年

百円の恋

  • 2014年12月20日(土)
  • 照明

故・松田優作氏の出身地である山口・周南映画祭に新設された第1回松田優作賞グランプリ脚本を「イン・ザ・ヒーロー」の武正晴監督が映画化。不器用でどん底の生活を送っていた32歳の女が、中年ボクサーと出会い、ボクシングを通して変化していく姿を描く。出演は「かぞくのくに」の安藤サクラ、「アウトレイジ ビヨンド」の新井浩文、「ハラがコレなんで」の稲川実代子。第27回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門作品賞受賞。

監督
武正晴
出演キャスト
安藤サクラ 新井浩文 稲川実代子 早織
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 常谷良男