映画-Movie Walker > 人物を探す > スティーヴ・ゴリン

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2019年 まで合計34映画作品)

2019年

ドント・ウォーリー

2010年に59歳で亡くなった風刺漫画家ジョン・キャラハンの実話をホアキン・フェニックス主演で映画化した人間ドラマ。自動車事故で車いす生活を余儀なくされるも、周囲の支えもあり、風刺漫画家として再生していく男の姿を描く。ロビン・ウィリアムズも映画化を熱望していたという本作の監督を務めるのは『ミルク』のガス・ヴァン・サント。

監督
ガス・ヴァン・サント
出演キャスト
ホアキン・フェニックス ジョナ・ヒル ルーニー・マーラ ジャック・ブラック

ある少年の告白

  • 2019年4月19日(金)公開
  • プロデューサー

原作者が実際に体験した危険なセラピーの実態を告白し、NYタイムス紙によるベストセラーにも選ばれ、反響を呼んだ実話を、ジョエル・エドガートンが映画化した人間ドラマ。『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のルーカス・ヘッジズが同性愛を治す危険なセラピーに参加する少年を演じ、第76回ゴールデングローブ賞で主演男優賞候補になった。

監督
ジョエル・エドガートン
出演キャスト
ルーカス・ヘッジズ ニコール・キッドマン ジョエル・エドガートン ラッセル・クロウ
2017年

フレンチ・ラン

  • 2017年3月4日(土)公開
  • 製作総指揮

CIA捜査官とスリのはみ出し者コンビをイドリス・エルバとリチャード・マッデンが演じるバディ・アクション。パリ市街で爆弾テロが発生。一時嫌疑をかけられたマイケルのスリの腕前を見込んだCIA捜査官ブライアーは、彼に協力を持ち掛け、真犯人を追う。大規模テロを防ぐためパリを駆け巡る二人を、「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」のジェームズ・ワトキンス監督が描く。

監督
ジェームズ・ワトキンス
出演キャスト
イドリス・エルバ リチャード・マッデン シャルロット・ル・ボン ケリー・ライリー
2016年

トリプル9 裏切りのコード

  • 2016年6月18日(土)公開
  • 製作総指揮

アメリカ髄一の犯罪都市アトランタを舞台に、警察の機能を停止させる緊急コードを発動させ、犯罪計画を成功させようとする男たちの姿を描くクライム・アクション。武装グループと警察やロシアン・マフィアとの予測不能のバトルや裏切りのドラマが壮絶なバイオレンス描写たっぷりにつづられる。監督は『欲望のバージニア』のジョン・ヒルコート。

監督
ジョン・ヒルコート
出演キャスト
ケイシー・アフレック キウェテル・イジョフォー アンソニー・マッキー アーロン・ポール

レヴェナント:蘇えりし者

  • 2016年4月22日(金)公開
  • 製作

熊に襲撃され、過酷な自然にさらされながらも生き延びたハンター、ヒュー・グラスの実話を、レオナルド・ディカプリオ主演で映画化したサバイバル劇。自分を取り残したハンター仲間への復讐を果たそうとする男の姿を、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が映しだす。

監督
アレハンドロ・G・イニャリトゥ
出演キャスト
レオナルド・ディカプリオ トム・ハーディ ドーナル・グリーソン ウィル・ポールター

スポットライト 世紀のスクープ

  • 2016年4月15日(金)公開
  • 製作

02年1月にアメリカの新聞ボストン・グローブ紙が報じ、世界中に衝撃を与えた、カトリック教会の神父による児童への性的虐待と、それを隠蔽してきた組織への追及。この衝撃の実話を映画化した社会派ドラマ。マーク・ラファロ、マイケル・キートンら実力派俳優たちが共演し、巨大権力に屈せず、事実を明るみにしようとする記者を演じる。

監督
トム・マッカーシー
出演キャスト
マーク・ラファロ マイケル・キートン レイチェル・マクアダムス スタンリー・トゥッチ
2015年

COMET/コメット

  • 2015年12月12日(土)公開
  • 製作総指揮

ある1組の恋人たちの6年間に渡る恋を、場所や時間をランダムに交錯させながら、叙情的な映像と共に綴った異色のラブストーリー。出演は「ダイ・ハード4.0」のジャスティン・ロングと「サヨナラの代わりに」のエミー・ロッサム。本作で映画監督デビューを飾ったサム・エスメイルは、連続ドラマ『MR. ROBOT / ミスター・ロボット』で、製作総指揮、監督、脚本を担当している。

監督
サム・エスメイル
出演キャスト
ジャスティン・ロング エリック・ウィンター エリック・ウィンター ケイラ・セルヴィ

アデライン、100年目の恋

  • 2015年10月17日(土)公開
  • 製作総指揮

老化が止まり、100年以上も生き続けた女性が自らの運命に翻弄されながらも真実の愛に巡りあうまでを描くラブストーリー。ドラマ「ゴシップガール」で一躍注目を浴びる存在となったブレイク・ライブリーがミステリアスなヒロインに扮する。彼女が身に着ける1900年代から現代まで様々な時代のハイブランドドレスも見どころ。

監督
リー・トランド・クリーガー
出演キャスト
ブレイク・ライヴリー ミキール・ハースマン ハリソン・フォード エレン・バースティン
2014年

U Want Me 2 Kill Him ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム

  • 2014年5月24日(土)公開
  • 製作

2003年に英国で起きた衝撃的な事件を映画化したサスペンス。インターネットを通じて知り合った女性に好意を抱いた少年が、ネットの世界に没頭し、殺人を犯してしまう姿を描く。主演は「The Fifth Estate」のジェイミー・ブラックリー。「X-MEN:フューチャー&パスト」のブライアン・シンガーが製作。

監督
アンドリュー・ダグラス
出演キャスト
ジェイミー・ブラックリー トビー・レグボ ジョアンヌ・フロガット リズ・ホワイト
2013年

エンド・オブ・ザ・ワールド

  • 2013年1月18日(金)公開
  • 製作

小惑星の衝突による人類滅亡の危機が迫る中、かつての恋人に会いに行こうとする中年男と隣人女性の奇妙な旅をユーモアに包んだ温かなタッチで描く。出演は「ラブ・アゲイン」のスティーヴ・カレル、「危険なメソッド」のキーラ・ナイトレイ。監督は、「キミに逢えたら!」などの脚本も手掛ける女優のローリーン・スカファリア。

監督
ローリーン・スカファリア
出演キャスト
スティーヴ・カレル キーラ・ナイトレイ コニー・ブリットン アダム・ブロディ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スティーヴ・ゴリン