映画-Movie Walker > 人物を探す > ミシェル・ユーゴー

年代別 映画作品( 1969年 ~ 2007年 まで合計14映画作品)

1980年

ワイオミング

  • 1980年11月22日(土)
  • 撮影

1830年代のロッキー山脈を舞台に、過酷な自然の中で暮す山男たちの生活とインディアンたちとの戦い、そしてインディアン娘との愛を描く。製作総指揮はリチャード・R・St・ジョーンズ、製作はマーティン・シェイファーとアンドリュー・シェインマン、監督はリチャード・ラング、脚本はフレイザー・クラーク・ヘストン、撮影はマイクル・ユーゴ、音楽はミシェル・ルグラン、編集はエヴァ・ルジーロが各々担当。出演はチャールトン・ヘストン、ブライアン・キース、ヴィクトリア・ラチモ、スティーブン・マクト、ジョン・グローヴァー、セイモア・カッセル、ディビッド・エイクロイドなど。日本語版監修は野中重雄。カラー、ビスタサイズ。1980年作品。

監督
リチャード・ラング
出演キャスト
チャールトン・ヘストン ブライアン・キース ヴィクトリア・ラチモ スティーブン・マクト
1978年

マニトウ

  • 1978年4月15日(土)
  • 撮影

ある女性の背中より400年前の霊魂が、再び世に生まれ出てくる姿を描く。製作総指揮はメルビン・G・ゴーディ、製作・監督は「アニマル大戦争」のウィリアム・ガードラー、脚本はウィリアム・ガードラーと卜ーマス・ポープ、原作はグラハム・マスタートン(日本ヘラルド映画出版局刊)、撮影はミシェル・ユーゴー、音楽はラロ・シフリン、特殊効果はジーン・グリッグ、オプチカルはデイル・テイトが各々担当。出演はスーザン・ストラスバーグ、トニー・カーチス、マイケル・アンサラ、ステラ・スティーブンス、ジョン・セダー、アン・サザーン、バージェス・メレディスなど。日本語版監修は明日香欽一。ドルビー・サウンド・システム。CFIカラー、パナビジョン。1978年作品。

監督
ウィリアム・ガードラー
出演キャスト
スーザン・ストラスバーグ トニー・カーティス マイケル・アンサラ ステラ・スティーヴンス
1977年

ビリー・ジョー 愛のかけ橋

  • 1977年6月18日(土)
  • 撮影

ボビー・ビェントリーの「ビリー・ジョーに捧げる歌」の映画化。製作はマックス・ベアとロジャー・カムラス、監督はマックス・ベア、脚本はハーマン・ローチャー(ノヴェライゼーション/近代映画社刊)、撮影はミシェル・ユーゴー、音楽はミシェル・ルグランが各々担当。出演はロビー・ベンソン、グリニス・オコナー、テレンス・グッドマン、ジェームズ・ベストなど。

監督
マックス・ベア
出演キャスト
ロビー・ベンソン G・オコナー ジェームズ・ベスト テレンス・グッドマン
1976年

燃える昆虫軍団

  • 1976年6月19日(土)
  • 撮影

大地の亀裂からはい上がってきた巨大な昆虫たちと人間の戦いを描く。製作はウィリアム・キャッスル、監督はジャノー・シュワーク、脚本はキャッスルとトーマス・ペンジ、原作はトーマス・ペイジ、撮影はミシェル・ユーゴー、音楽はチャールズ・フォックスが各々担当。出演はブラッドフォード・ディルマン、ジョアンナ・マイルズ、リチャード・ギリランド、アラン・ファッジ、ジェミー・スミス・ジャクソン、ジェシー・ヴィント、パティ・マコーマックなど。

監督
ヤノット・シュワルツ
出演キャスト
ブラッドフォード・ディルマン ジョアナ・マイルズ リチャード・ギリランド アラン・ファッジ
1973年

野獣戦争

  • 1973年4月14日(土)
  • 撮影

大都会のブラック・ゲットー内に巣喰うギャングの縄張り争いに巻き込まれた私立探偵の活躍を描いたブラック・シネマ。製作総指揮・脚本はジョン・D・F・ブラック、製作はジョエル・フリーマン、監督はこれが処女作のアイヴァン・ディクソン、撮影はマイケル・ヒューゴー、音楽はマービン・ゲイ、編集はマイケル・カーンが各々担当。出演はロバート・フックス、ポール・ウィンフィールド、ラルフ・ウェイト、ウィリアム・スマイザース、ジュリアス・W・ハリス、ビル・ヘンダーソン、ヴィンス・ハワード、ラリー・クックなど。

監督
アイヴァン・ディクソン
出演キャスト
ロバート・フックス ポール・ウィンフィールド ラルフ・ウェイト ウィリアム・スミザーズ

大捜査

  • 1973年3月24日(土)
  • 撮影

カリフォルニア、太平洋岸の小さな漁師町を舞台に、砂浜に打ちあげられた女の他殺体をめぐる、町の警察署長の捜査活動を描いたサスペンス・ドラマ。製作はウィリアム・ベラスコ、監督は「朝やけの空」のジェームズ・ゴールドストーン、脚本はレーン・スレート、撮影はミシェル・ユーゴー、音楽はペリー・ボトキン・ジュニア、編集はエドワード・A・ビアリーが各々担当。出演はジェームズ・ガーナー、キャサリン・ロス、ハル・ホルブルック、ハリー・ガーディノ、ジューン・アリソン、クリストファー・コネリー、トム・イーウェル、ピーター・ローフォード、エドモンド・オブライエン、アーサー・オコネル、アン・ルサフォード、アート・メトラーノなど。

監督
ジェームズ・ゴールドストーン
出演キャスト
ジェームズ・ガーナー キャサリン・ロス ハル・ホルブルック ハリー・ガーディノ

愛のさざなみ

  • 1973年9月22日(土)
  • 撮影

人生に破れた男と女のゆきずりの愛を描く。製作はヘンリー・ポリンジャー、ロバート・ヤミン、監督は「大洋のかなたに」のトム・グリース、脚本はロバート・ルーデルソン、撮影はミシェル・ユーゴー、音楽はショーティ・ロジャース、が各々担当。出演はキャサリン・ロス、ジェイソン・ロバーズ、スコット・ハイランズ、岩松信、ロイ・C・ジェンソン、マーク・ブラムホール、マーク・アンニバル、ベラ・ストーフなど。

監督
トム・グリース
出演キャスト
キャサリン・ロス ジェイソン・ロバーズ スコット・ハイランド ロイ・ジェンソン
1972年

動物と子供たちの詩

  • 1972年3月4日(土)
  • 撮影

不良少年たちの心に灯った動物への慈悲は、残酷な結末を招いてしまう。製作・監督は「招かれざる客」のスタンリー・クレイマー、グレンドン・スウォースアウトの原作をマック・ベノフが脚色、撮影はミシェル・ユーゴー、音楽はバリー・デヴォーゾンとペリー・ボトキン・ジュニア、編集はウィリアム・ライオンが各々担当。出演はバリー・ロビンズ、ビル・マミー、マイルズ・チャピン、ボブ・クレイマー、マーク・バハニアン、ダレル・グレイザーなど。

監督
スタンリー・クレイマー
出演キャスト
ビル・マミー バリー・ロビンズ マイルス・チャピン ダレル・グレイザー
1970年

濡れた欲望

  • 1970年11月8日(日)
  • 撮影

シネマ・ペリテ作家を志向する学生がテーマの作品。製作は「栄光への賭け」のレスター・リンスク、監督は「かわいい毒草」のノエル・ブラック、脚本ジョージ・ウェルズ、撮影を「幸せはパリで」のミシェル・ユーゴー、音楽は「くちづけ」のフレッド・カーリンなど。主演は「アメリカを斬る」のロバート・フォスター、「愛すれど心さびしく」のソンドラ・ロック、TV出身のスザンヌ・ベントン、その他ロバート・S・フィールズ、フロイド・マトラックスなど。デラックスカラー、スタンダード。1970年作品。

監督
ノエル・ブラック
出演キャスト
ロバート・フォスター ソンドラ・ロック スザンヌ・ベントン ロバート・S・フィールズ
2007年

モデル・ショップ

  • 2007年4月1日(日)
  • 撮影

ベトナム戦争下のアメリカを舞台に、出征を目前とし無為に生きる男と夢破れたフランス人女性との邂逅を描くドラマ。監督はジャック・ドゥミ。ドゥミのデビュー作「ローラ」の後日談的作品。出演はゲーリー・ロックウッド、アヌーク・エーメ、アレクサンドラ・ヘイ。2007年3月27日より、東京・新宿 日仏学院エスパス・イマージュにて開催された、「ジャック・ドゥミ特集 結晶(クリスタル)の罠」にて英語字幕版を上映。2014年9月13日より、東京・新宿 アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュにて開催された「ジャック・ドゥミ、映画の夢」にてデジタル・リマスター版を上映。

監督
ジャック・ドゥミ
出演キャスト
ゲイリー・ロックウッド アヌーク・エーメ アレクサンドラ・ヘイ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ミシェル・ユーゴー