映画-Movie Walker > 人物を探す > ティー・ガーネット

年代別 映画作品( 1928年 ~ 1963年 まで合計27映画作品)

1932年

O・Kアメリカ

  • 1932年
  • 監督

「楽園の大河」「新聞街の殺人」のルー・エイヤースが主演する映画で原作は「フーピー」「女に賭けるな」と同じくウィリアム・アンソニー・マクガイアの筆になるストーリー、それをスコット・ペンブロークが映画劇に脚色し、「ハア・マン」「怪盗団」のテイ・ガーネットが監督にあたり、「禁酒天国」「怪盗団」のアーサー・ミラーが撮影を受け持った。助演者は「愉快な武士道」「摩天楼の悲劇」のモーリーン・オサイヴァン、「シンガポール航路」「腕の男」のルイス・カルハーン、「春宵綺談」のウォルター・カトレット、「餓鬼娘」のアラン・ダインハート・、エドワード・アーノルド、フレデリック・バートン等である。

監督
ティー・ガーネット
出演キャスト
ルー・エイヤース モーリン・オサリヴァン ルイス・カルハーン ウォルター・カトレット
1930年

ハア・マン

  • 1930年
  • 監督、原作

「空中大曲芸団」のヘレン・トウェルヴトウリース、舞台出のマージョリー・ランボー、「イバニエズの激流」のリカルド・コルテス、「悪魔の日曜日」のフィリップス・ホームスの主演映画。「脱走兵」「波乗り越えて」のハワード・ヒギンと「旅役者」のテイ・ガーネットが同時に監督している。撮影はエドワード・スナイダー。その他、ジェームズ・グリースン、ハリー・スウィート、フランクリン・パングボーン、マシュー・ベッツ、セルマ・トッド等が助演している。

監督
ティー・ガーネット
出演キャスト
ヘレン・トゥウェルヴトゥリーズ マージョリー・ランボー リカルド・コルテス フィリップス・ホームス

オブライエン巡査

  • 1930年
  • 監督

「非常警戒」「脱走兵物語」のウィリアム・ボイドが主演する映画で、「南海の白影」「北欧の海賊」の脚色者ジャック・カニンガム氏が原作脚色台詞を書き、「旅役者」のテイ・ガーネット氏が監督、「恋の素顔」「非常警戒」のアーサー・ミラーが撮影したもの。助演者は「スピードウェイ」「コサック(1928)」のアーネスト・トーレンス、「恋多き女」「キートンの結婚狂」のドロシー・セバスチャン、「満腹狂想曲」「仮面の男(1929)」のクライド・クック、「西部戦線異常なし」のラッセル・グリースン、「アパートの殺人」のポール・ハースト、ラルフ・ハロルド等である。

監督
ティー・ガーネット
出演キャスト
ウィリアム・ボイド アーネスト・トーレンス ドロシー・セバスチャン クライド・クック
1928年

非常警戒

  • 1928年
  • 脚色

「浮かれ街道」「脱走兵物語」と同じくウィリアム・ボイド氏の主演映画で、エリオット・J・クローソン氏の原作を「空の鍛冶屋」「旅役者」のテイ・ガーネット氏が脚色し「陸軍士官学校」「突撃」のドナルド・クリスピ氏が監督したもの。俳優は主演者の他に「脱走兵物語」「旅役者」のアラン・ヘール氏、「女相場ドル相場」のジャクリーン・ローガン嬢、ロバート・アームストロング氏、トム・ケネディー氏その他が出演している。カメラは「旅役者」「ダニューブの漣」のアーサー・ミラー氏が担当している。

監督
ドナルド・クリスプ
出演キャスト
ウィリアム・ボイド アラン・ヘイル ロバート・アームストロング ジャクリーヌ・ローガン

旅役者

  • 1928年
  • 脚色、監督

ハル・コンクリン氏のオリジナル・ストーリーの映画化で、かつて脚色者たりしテイ・ガーネット氏が監督したものである。脚色はコンクリン、ガーネットの二氏がこれに当った。主役を演ずるのは「空の鍛冶屋」「オグレス」のアラン・ヘール氏と「曙光の森」「ミシガン小僧」のルネ・アドレー嬢との二人であるが、それを助けて「女の一生」「非常線(1928)」のフレッド・コーラー氏と「ニューヨークの波止場」「港々の女難想」のクライド・クック氏とが重要な役を演じている。この映画は無声、発声の両種が輸入せられているが、発声の方は伴奏、擬音を主とした部分トーキーである。

監督
ティー・ガーネット
出演キャスト
アラン・ヘイル ルネ・アドレー フレッド・コーラー クライド・クック

空の鍛冶屋

  • 1928年
  • 脚色

ダッドリー・マーフィー氏のオリジナル・ストーリーの映画化で「荒み行く女性」「死線を潜りて」等と同じくハワード・ヒギン氏の監督作品である。脚色したのはエリオット・J・クローソン氏とテイ・ガーネット氏との2人である。主役は「美人国二人行脚」「陸軍士官学校」等出演のウィリアム・ボイド氏で、「アラビヤ三人盗賊」「長屋騒動パリの巻」等出演のスー・キャロル嬢と、「学窓の思い出」を監督したほか多数の映画に出演したアラン・ヘール氏との2人が対手役を演じるほか、「未来派女学生」等出演のアルバータ・ヴォーン嬢やウェズリー・バリー君、等も出演する。

監督
ハワード・ヒギン
出演キャスト
ウィリアム・ボイド アラン・ヘイル スー・キャロル アルバータ・ヴォーン

浮かれ街道

  • 1928年
  • 原作、脚色

前掲の「脱走兵物語」と殆ど同じ顔触れで作られた映画であるが、この方が古い作品である。「旅役者」の監督をしたデイ・ガネット氏の原作及び脚色に基づき、ホワード・ヒギン氏が監督したもので、主役はウィリアム・ボイドとアラン・ヘールの雨氏。封手役は「豹の女」「女相場ドル相場」等のジャクリン・ローガン嬢、その他近頃売り出しのキャロル・ロンバード嬢、古く連続映画でお馴染みのポーリン・カーレイ嬢、「ブルドッグ・ドラモンド」に出演しているジョウン・ベネット嬢等があらわれる。

監督
ハワード・ヒギン
出演キャスト
ウィリアム・ボイド アラン・ヘイル ジャクリーヌ・ローガン Jerry Drew
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ティー・ガーネット