映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィリアム・J・クレバー

年代別 映画作品( 1973年 ~ 1995年 まで合計6映画作品)

1995年

ストリートファイター(1994)

  • 1995年5月6日(土)公開
  • 美術

ゲームソフトの世界的なベストセラー、『ストリートファイターII』をハリウッドで実写映画化したSFアクション。監督・脚本は「ダイ・ハード1、2」「フリント・ストーン モダン石器時代」などの脚本を手掛け、本作が初監督となるスティーヴン・E・デ・スーザ。製作は「運命の逆転」「クロウ 飛翔伝説」のエドワード・R・プレスマンと、『ストリートファイター』シリーズのゲームメーカー、カプコン社長の辻本憲三。撮影は「ローズマリーの赤ちゃん」「透明人間(1992)」の名手ウィリアム・A・フレイカー。音楽は「クロウ 飛翔伝説」「ハード・ターゲット」のグレアム・レヴェルがスコアを書き、ハマー、アイス・キューブ、パブリック・エネミーら豪華アーティストが楽曲を提供。美術は「タワーリング・インフェルノ」「ポセイドン・アドベンチャー」のウィリアム・J・クレバー、アクション場面の擬斗は「ダイ・ハード1、2」のチャーリー・ピサーニがそれぞれ担当。出演は「ハード・ターゲット」「タイムコップ」の活劇スター、ジャン・クロード・ヴァン・ダム。本作が遺作となった「蜘蛛女のキス」「プレイグ」のラウル・ジュリアを始め、「ジョイ・ラック・クラブ」のミンナ・ウェン、「ジェロニモ(1994)」のウェス・ステューディ、オーストラリア出身のポップシンガーのカイリー・ミノーグ、「モーリス」「フォー・ウェディング」のイギリスの名優サイモン・カラウ、日本の新進俳優の沢田謙也ら、国際色豊かな顔触れが脇を固める。日本公開ではオープニング・フィルムとしてCHAGE&ASKAが歌う挿入歌『Something There』(ランディ・セント・ニコラス演出)のプロモーション・フィルムが上映された。

監督
スティーヴン・E・デ・スーザ
出演キャスト
ジャン・クロード・ヴァン・ダム ラウル・ジュリア ミンナ・ウェン ダミアン・チャパ
1986年

ナビゲイター

  • 1986年12月20日(土)公開
  • 美術

8年間行方不明だった少年をめぐって展開するSFファンタジー。製作はロバート・ウォルドとディミトリー・ヴィラード。エグゼクティヴ・プロデューサーはジョナサン・サンガー、マーク・デーモン、ジヨン・ハイド。監督は「青い恋人たち」(82)のランダル・クレイザー。マーク・H・ベイカーの原案に基づいてマイケル・バートンとマック・マクマヌスが脚色。撮影はジェームズ・グレノン、音楽はアラン・シルヴェストリ、特殊視覚効果はピーター・ドーネンが担当。出演はジョーイ・クレイマーほか。

監督
ランダル・クレイザー
出演キャスト
ジョーイ・クレイマー ヴェロニカ・カートライト クリフ・デ・ヤング マット・アドラー
1983年

幸福のチェッカー

  • 1983年9月23日(金)公開
  • 美術

レーサーとちびっ子ギャング6人姉弟の心の交流を描くコメディ。カントリーシンガーのケニー・ロジャースが設立したライオン・シェア・ブロの第一回作品で、20世紀フォックスが製作にあたっている。ライオン・シェア・プロのチーフ・プロデューサーであるマイケル・トリキリスが製作を担当。エグゼクティヴ・プロデューサーは、エドワード・S・フェルドマンとテッド・ウィッツアー。監督は「アパッチ砦 ブロンクス」のダニエル・ペトリー、脚本はマイク・マーヴィンとアレックス・マター、撮影はマリオ・トッシ、音楽はチャールズ・フォックスが担当している。全編に主演者ケニー・ロジャースやタニア・タッカーらが歌うカントリー曲がちりばめられている。出演はロジャースの他に、ダイアン・レイン、イリン・グレイ、バリー・コービン、テリー・キサールなど。

監督
ダニエル・ペトリー
出演キャスト
ケニー・ロジャース ダイアン・レイン イリン・グレイ バリー・コービン
1981年

ダーティファイター 燃えよ鉄拳

  • 1981年1月31日(土)公開
  • 美術

長距離トラックの運転手でケンカ好きの男ファイロ・ベドーの世紀の対決を恋と笑いで描く。製作総指揮はロバート・デイリー、製作はフリッツ・マーネイズ、監督はこれがデビューのバディ・バン・ホーン。ジェレミー・ジョー・クロンスバーグの原案を基にスタンフォード・シャーマンが脚色。撮影はデイヴィッド・ワース、音楽はスナッフ・ギャレットとスティーヴ・ドーフ、編集はフェリス・ウェブスターとロン・スパング、製作デザインはウィリアム・J・クリーバーが各々担当。出演はクリント・イーストウッド、ソンドラ・ロック、ジョフリー・ルイス、ウィリアム・スミス、ハリー・ガーディノ、ルース・ゴードン、マイケル・カバナーなど。

監督
バディ・ヴァン・ホーン
出演キャスト
クリント・イーストウッド ソンドラ・ロック ジョフリー・ルイス ウィリアム・スミス
1978年

海流のなかの島々

  • 1978年4月22日(土)公開
  • 美術

バハマ諸島の島に住む中年をすぎ2度の結婚にも破れた芸術家の生涯を描く。製作はピーター・バートとマックス・パレヴスキー、監督は「パピヨン」のフランクリン・J・シャフナー、脚本はデン・バート・プティットクラーク、原作はアーネスト・ヘミングウェイの「海流のなかの島々」(新潮社刊)、撮影はフレッド・コーネカンプ、音楽はジェリー・ゴールドスミス、プロダクション・デザイナーはウィリアム・J・クレバー、編集はロバート・スウィンクが各々担当。出演はジョージ・C・スコット、デイヴィッド・ヘミングス、ギルバート・ローランド、スーザン・ティレル、リチャード・エヴァンス、クレア・ブルーム、ジュリアス・ハリス、ハート・ボシュナー、ブラッド・サヴェージ、マイケル・ジェームズ・ウィックステッド、ヒルディ・ブルックス、ジェシカ・レインズ、ウォルター・フリーデル、チャールズ・ランプキンなど。

監督
フランクリン・J・シャフナー
出演キャスト
ジョージ・C・スコット デイヴィッド・ヘミングス ギルバート・ローランド スーザン・ティレル
1973年

ポセイドン・アドベンチャー(1972)

  • 1973年3月17日(土)公開
  • 美術

1400名の乗客を乗せてニューヨークからギリシャに向かう豪華客船ポセイドン号が32メートルの大津波に襲われ転覆爆破し、生き残った船客が超人的な勇気で脱出をこころみる姿を描く。製作は「海底探検」のアーウィン・アレン、監督は「クリスマス・キャロル(1970)」のロナルド・ニーム、ポール・ギャリコのベスト・セラー小説を「夜の大走査線」のスターリング・シリファントと「脱走特急」のウェンデル・メイズが共同脚色。撮影はハロルド・E・スタイン、特撮は「トラ・トラ・トラ!」でアカデミー特撮賞を獲得したL・B・アボット、音楽はジョン・ウィリアムズ、美術はウィリアム・クリーバー、、セットデザインはラファエル・ブレットン、編集はハロルド・F・クレスが各々担当。出演はジーン・ハックマン、アーネスト・ボーグナイン、レッド・バトンズ、キャロル・リンレイ、ロディ・マクドウォール、ステラ・スティーヴンス、シェリー・ウィンタース、ジャック・アルバートソン、パメラ・スー・マーティン、エリック・シーア、フレッド・サドフ、レスリー・ニールセン、シーラ・マシューズ、ジャン・アーバンなど。

監督
ロナルド・ニーム
出演キャスト
ジーン・ハックマン アーネスト・ボーグナイン レッド・バトンズ キャロル・リンレイ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィリアム・J・クレバー

ムービーウォーカー 上へ戻る