映画-Movie Walker > 人物を探す > キース・ミッチェル

年代別 映画作品( 1961年 ~ 1996年 まで合計6映画作品)

1996年

エディー 勝利の天使

  • 1996年11月2日(土)公開
  • 脚本

ひょんなことから愛するNBA(プロ・バスケットボール)チーム、ニューヨーク・ニックスのコーチに就任した女性が、弱小チームを建て直すべく奮闘する姿を、涙と笑いも豊かに描いたスポーツ・コメディ。デンバー・ナゲッツのマーク・ジョンソン、シカゴ・ブルズのジョン・サリー、ボストン・セルティックのリック・フォックスら現役のNBAの一流プレーヤーたちが選手役を演じるほか、デニス・ロッドマン、ラリー・ジョンソンらスーパースターたちが特別出演し、彼ら現役選手49人が見せるゲームは本物の迫力。スティーヴ・ザカリアス、シェフ・ブハイ、ジョン・コノリー、デイウィッド・ルーカの原案を、彼らとエリック・チャンプネラ、キース・ミッチェルの6人で脚色。監督には「キャント・バイ・ミー・ラブ」「クイーンズ・ロジック 女の言い分・男の言い訳」のスティーヴ・ラッシュがあたった。製作はデイヴィッド・パーマットとマーク・バーグ、エグゼクティヴ・プロデューサーはザカリアス、ブハイ、ロン・ボズマン。撮影は「狼たちの午後」「ジャッカー」のヴィクター・ケンパー、美術はダン・デイヴィス、編集はリチャード・ハルシー、衣裳はモリー・マギニス。音楽は「パンサー」のスタンリー・クラークがスコアを書き、クーリオが歌う主題歌『イッツ・オール・ザ・ウエイ・ライフ』が試合のシーンを盛り上げる。主演は、実際にニックスの大ファンでもある「ムーンライト&ヴァレンチノ」のウーピー・ゴールドバーグ。共演は「カットスロート・アイランド」のフランク・ランジェラ、「ゲット・ショーティ」のデニス・ファリーナほか。

監督
スティーヴ・ラッシュ
出演キャスト
ウーピー・ゴールドバーグ フランク・ランジェラ デニス・ファリーナ リチャード・ジェンキンス
1970年

華麗なる暗殺

  • 1970年9月19日(土)公開
  • 出演(Adam_Booth 役)

裏切り者を求めて暗躍する、秘密諜報員の非情のアクション。製作はチャールズ・H・シニア、監督は「黄金線上の男」のサム・ワナメイカー。ゴードン・マクドネルの原作をジャック・パルマンが脚色。撮影はデニス・クープ、音楽はロン・グッドウィン、編集はロイ・ワッツがそれぞれ担当。出演は「ペンダラム」のジョージ・ペパード、「火曜日ならベルギーよ」のジョーン・コリンズ、「天使のいたずら」のジュディ・ギーソン、「ギャング情報」のナイジェル・パトリック。他にチャールズ・グレイ、ジョージ・ベイカー、キース・ミッチェル、アレクサンダー・ソービィなど。テクニカラー、パナビジョン。1969年作品。

監督
サム・ワナメーカー
出演キャスト
ジョージ・ペパード ジョーン・コリンズ ジュディ・ギーソン ナイジェル・パトリック
1969年

非情の切り札

  • 1969年3月11日(火)公開
  • 出演(Hurbert_Morillon 役)

スタンリー・エリンの小説を、ジェームズ・P・ボナーが脚色、「野良犬の罠」のジョン・ギラーミンが監督したハード・ボイルド・タッチのアクション。撮影はピエロ・ポルタルピ、音楽は「白い恋人たち」のフランシス・レイが担当した。出演は「野良犬の罠」のジョージ・ペパード、「刑事マディガン」のインガー・スティーヴンス、「明日に賭ける」のオーソン・ウェルズ、「傷だらけのアイドル」のウィリアム・ジョップほか。製作はディック・バーグ。

監督
ジョン・ギラーミン
出演キャスト
ジョージ・ペパード インガー・スティーヴンス オーソン・ウェルズ キース・ミッチェル
1968年

天使のいたずら

  • 1968年11月30日(土)公開
  • 出演(Dr. Alan Hewitt 役)

ヒュー・ミルズのセクシー・ユーモア小説『プルーデンスとピル』の映画化で、作者自身が脚色、「テキサスの五人の仲間」のフィールダー・クックが監督にあたった。撮影は「わが命つきるとも」のテッド・ムーア、音楽はイギリスのトロンボーン奏者バーナード・エビングハウスが担当した。出演は「007 カジノ・ロワイヤル」で共演したデボラ・カーとデイヴィッド・ニーヴン、「太陽の恋人」のロバート・クート、「素晴らしきヒコーキ野郎」のイリーナ・デミック、「茂みの中の欲望」のジュディ・ギーソンほか。製作は「若さでぶつかれ!」のケネス・ハーパーがロナルド・カーンと共同であたった。

監督
フィールダー・クック
出演キャスト
デボラ・カー デイヴィッド・ニーヴン ロバート・クート イリーナ・デミック
1963年

海賊魂

  • 1963年4月10日(水)公開
  • 出演(Malcolm_Marsh 役)

物語と脚本は「バグダッドの盗賊(1961)」のフィリッポ・サンジェストが「スパルタ総攻撃」のジョージ・セント・ジョージやリンゼイ・ギャロウェイの協力を得て書いたもの。監督は「スパルタ総攻撃」のルドルフ・マテが担当した海賊活劇。撮影はジリオ・ジャニーニ。音楽はフランコ・マンニーノ。出演は「タイム・マシン」のロッド・テイラー、「地獄の炎」のキース・ミッチェル、舞台のアイリーン・ワースなど。製作はパオロ・モファ。

監督
ルドルフ・マテ
出演キャスト
ロッド・テイラー キース・ミッチェル アイリーン・ワース アンソニー・ドーソン
1961年

地獄の炎

  • 1961年5月13日(土)公開
  • 出演(Jason 役)

十八世紀を舞台にした冒険活劇。「生きていた吸血鬼」のロバート・S・ベイカーとモンティ・バーマンが製作・監督・撮影を共同で担当している。ジミー・サングスターの原作をサングスター自身とリオン・グリフィスが共同脚色。音楽はクリフトン・パーカー。出演するのは新人キース・ミッチェル、「河」のエイドリアン・コリ、ピーター・アーン、ドイツ映画界出のカイ・フィッシャー、「吸血鬼ドラキュラ」のピーター・カッシングなど。イーストマンカラー・ディアリスコープ。

監督
ロバート・S・ベイカー モンティ・バーマン
出演キャスト
キース・ミッチェル カイ・フィッシャー エイドリアン・コリ ピーター・アーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > キース・ミッチェル