映画-Movie Walker > 人物を探す > ベンジャミン・メルニカー

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2014年 まで合計10映画作品)

2014年

LEGO(R) ムービー

  • 2014年3月21日(金)
  • 製作総指揮

さまざまなパーツを組み合わせて何かを作り出す楽しみを提案するデンマーク発のブロック玩具、LEGO(R)。フィギュアなどその世界観を基に、3Dコンピューターアニメとして製作されたファンタジー。世界を危機から救う伝説のヒーローと間違われたおバカな青年エメットが、LEGO(R)の世界を乗っ取ろうとするおしごと大王の野望に立ち向かう。

監督
フィル・ロード クリストファー・ミラー
出演キャスト
クリス・プラット ウィル・フェレル リーアム・ニーソン モーガン・フリーマン
2012年

ダークナイト ライジング

  • 2012年7月28日(土)
  • 製作総指揮

クリストファー・ノーラン監督&クリスチャン・ベール主演による“ダークナイト”シリーズ3部作の完結編。ゴッサムシティに凶悪な敵ベインが現れ、平和を守るためにブルース・ウェインがダークナイト(バットマン)に変身して戦う。主人公のヒーローとしての苦悩などを描き、人間ドラマとしても秀逸だ。ベインを演じるのは『インセプション』のトム・ハーディ。

監督
クリストファー・ノーラン
出演キャスト
クリスチャン・ベール マイケル・ケイン ゲイリー・オールドマン アン・ハサウェイ
2008年

ダークナイト

  • 2008年8月9日(土)
  • 製作総指揮

クリスチャン・ベール主演による新生「バットマン」シリーズ第2弾。若くして急死したヒース・レジャーが、旧シリーズにも登場した人気キャラ、ジョーカー役を怪演。

監督
クリストファー・ノーラン
出演キャスト
クリスチャン・ベール マイケル・ケイン ヒース・レジャー ゲイリー・オールドマン
2005年

バットマン ビギンズ

  • 2005年6月18日(土)
  • 製作総指揮

「メメント」の俊英、クリストファー・ノーラン監督がダークなトーンでバットマン誕生秘話を描くシリーズ。クリスチャン・ベール、リーアム・ニーソンら、豪華スターの競演も話題に。

監督
クリストファー・ノーラン
出演キャスト
クリスチャン・ベール マイケル・ケイン リーアム・ニーソン ケイティ・ホームズ

コンスタンティン

  • 2005年4月16日(土)
  • 製作

キアヌ・リーブスが超常現象専門の探偵に扮するホラー・アクション。“あの世”の者の姿が見えるという特殊能力をもったダーク・ヒーローの闘いを、特撮映像満載で活写!

監督
フランシス・ローレンス
出演キャスト
キアヌ・リーヴス レイチェル・ワイズ シャイア・ラブーフ ジャイモン・ハンスゥ
2004年

キャットウーマン

  • 2004年11月3日(水)
  • エグゼクティブプロデューサー

「バットマン」シリーズの人気キャラの誕生秘話を、アカデミー賞女優ハル・ベリー主演で映画化。ネコのように俊敏で、セクシーなヒロインが活躍するアクションだ。

監督
ピトフ
出演キャスト
ハル・ベリー ベンジャミン・ブラット ランベール・ウィルソン フランセス・コンロイ
1997年

バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲

  • 1997年8月2日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

バットマンと新たな強敵たちとの戦いを描いた、ダーク・ファンタジー活劇「バットマン」シリーズの第4作。新キャラクターのバットガールも加わり、華麗にして陽性かつ明快なヒーロー・アクション路線が定着してきた。監督のジョエル・シューマッカー、製作のピーター・マクレガー=スコット、製作総指揮のベンジャミン・メルニカーとマイケル・E・ウスラン、脚本のアキヴァ・ゴールズマン、撮影のスティーヴン・ゴールドブラット、音楽のエリオット・ゴールデンサル、美術のバーバラ・リング、編集はデニス・ヴァークラー、衣裳のイングリッド・フェリン、視覚効果のジョン・ダイクストラら主なスタッフは前作に続いての登板。新たに、衣裳で「ハモンド家の秘密」のロバート・タートゥリス、スタント監修で「STAR TREK:ファースト・コンタクト」のロニー・ロンデルと「燃えよドラゴン」「モータル・コンバット」のパット・E・ジョンソンが加わった。出演は、三代目バットマン役が「フロム・ダスク・ティル・ドーン」のジョージ・クルーニー、前作に続いてロビンを演じる「チェンバー/凍った絆」のクリス・オドネル、14年ぶりに悪役を演じる「ジングル・オール・ザ・ウェイ」のアーノルド・シュワルツェネッガー、「好きと言えなくて」のユマ・サーマン、「アメリカの贈り物」のアリシア・シルヴァーストーン、シリーズ全作に登場しているマイケル・ガフとパット・ヒングル、「泉のセイレーン」でデビューした元スーパーモデルのエル・マクファーソン、世界のトップモデルで今回が映画初出演のヴェンデラ・K・トメッセン、プロレスラーのジープ・ザ・マーシナリーことジープ・スウェンソン、「インデペンデンス・デイ」のヴィヴィカ・A・フォックスら多彩なキャスト。

監督
ジョエル・シュマッカー
出演キャスト
ジョージ・クルーニー クリス・オドネル アーノルド・シュワルツェネッガー ユマ・サーマン
1992年

バットマン リターンズ

  • 1992年7月11日(土)
  • 製作総指揮

DCコミックスのヒーロー、バットマンの映画化第2弾。ボブ・ケーンの創作したキャラクターを基に、ゴッサム・シティの闇を駆けるバットマンの活躍が描かれる。監督は前作にひきつづき「シザーハンズ」のティム・バートン。製作も「シザーハンズ」のデニーズ・ディ・ノヴィとティム・バートン、エグゼクティヴ・プロデューサーはジョン・ピータース、ピーター・グーバー、ベンジャミン・メルニカー、マイケル・ウスランの4人で、すべて前作にも参加している。原案は前作も担当したサム・ハムと「ヘザース ベロニカの熱い日」のダニエル・ウォーターズで、ウォーターズが脚本化、撮影は「シザーハンズ」のステファン・チャプスキー、音楽は「ダークマン」のダニー・エルフマンが担当。

監督
ティム・バートン
出演キャスト
マイケル・キートン ダニー・デヴィート ミシェル・ファイファー クリストファー・ウォーケン
1989年

バットマン(1989)

  • 1989年12月2日(土)
  • 製作総指揮

ニューヨークを舞台に、悪に立ち向かうバットマンの活躍を描くアクション映画。ボブ・ケインの原作漫画の映画化で、エグゼクティヴ・プロデューサーはベンジャミン・メルニカーとマイケル・ウスラン、製作はピーター・グーバーとジョン・ピータース、監督は「ビートルジュース」のティム・バートン。サム・ハムのストーリーを基に、脚本はハムとウォーレン・スカーレンの共同、撮影はロジャー・プラット、音楽はダニー・エルフマンが担当。出演はマイケル・キートン、ジャック・ニコルソンほか。

監督
ティム・バートン
出演キャスト
マイケル・キートン ジャック・ニコルソン キム・ベイシンガー ロバート・ウール

怪人スワンプシング

  • 1989年11月4日(土)
  • 製作

全米の人気コミックをもとにした映画。全身緑の植物で覆われた謎の男、スワンプシングが、愛と正義のために戦う。監督は「ビッグ・バッド・ママ2」「勇者ストーカーの冒険」などのジム・ウィノースキー。製作は「バットマン(1989)」のエグゼクティブ・プロデューサー、ベンジャミン・メルニカーとマイケル・E・ウスラン。脚本はデレク・スペンサーとグラント・モリス。撮影はソラン・ホックステイター。編集はレスリー・ローゼンタール。音楽はチャック・シリノ。クリーチャーSFXは「ウルフェン」「F/X 引き裂かれたトリック」のカール・ファラートンとニール・マーツ。出演は「007/オクトパシー」のルイ・シュールダン、ディック・デュロック、テレビ「パトカー・アダム30」のヘザー・ロックリア、「スーパーマン2 冒険篇」のサラ・ダグラスなど。

監督
ジム・ウィノースキー
出演キャスト
ルイ・ジュールダン ディック・デュロック ヘザー・ロックリア サラ・ダグラス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ベンジャミン・メルニカー