映画-Movie Walker > 人物を探す > クリスティー・キャバンヌ

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1937年 まで合計14映画作品)

1920年

画家の妻(1920)

  • 1920年公開
  • 監督

「成金の末路」「疑問の行商人」等のユ社映画で最近紹介されたフランク・メイオ氏主演の悲劇で、対手は新進のジョセフィン・ヒル嬢と、「白銀の群」主演のベティー・ブライス嬢。監督はクリスティー・キャバンヌ嬢である。

監督
クリスティー・キャバンヌ
出演キャスト
ジョセフィン・ヒル フランク・メイオ Rudolph Christians ベティ・ブライス

怠け者

  • 1920年公開
  • 監督

原作は「火の女」と同じくジョセフ・フランクリン・ポーランド氏で、「画家の妻」を監督したクリスティー・キャバンヌ氏が監督。主役は「ラスカ」「実現への経路」等に主演したエディス・ロバーツ嬢。「疑惑の下に」や「霹靂」に出演したフォレスト・スタンレー氏、「飾りなき女」「浪間の花弁」等に出演したデイヴ・バトラー氏が共演して居る。

監督
クリスティー・キャバンヌ
出演キャスト
エディス・ロバーツ デイヴ・バトラー フォレスト・スタンレー フレデリック・ブルーム

有名なサンズ夫人

  • 1920年公開
  • 監督

バーリスケール嬢の社界劇であるが筋に少しの新味もなくて格別面白くない--とはニュース誌の評。相手はフォレスト・スタンレー氏で、ウィリアム・クリスティー・キャバンヌ氏が監督である。

監督
クリスティー・キャバンヌ
出演キャスト
ベシー・バリスケール フォレスト・スタンレー ドロシー・カミングス ハリー・マイヤース
1919年

愛せられたる詐欺者

  • 1919年公開
  • 監督

バリスケール映画等の監督をしていたウィリアム・クリスティー・キャバンヌ氏監督の下に、独立せるルー・コディ氏が「悩める胡蝶」に続いて製作した映画で対手はアイリーン・パーシー嬢とドリス・ポウン嬢である。その他「第三の眼」出演のジャック・モワー氏等も顔を見せる。

監督
クリスティー・キャバンヌ ルイ・ガスニエ
出演キャスト
ルー・コディ ドリス・ポウン フレデリック・ブルーム アンドリュー・ロバートソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クリスティー・キャバンヌ