映画-Movie Walker > 人物を探す > ピエール瀧

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2019年 まで合計59映画作品)

2019年

ロマンスドール

  • 2019年秋公開
  • 出演

タナダユキの小説を、タナダ自身が監督・脚本を手掛け映画化する大人のラブストーリー

監督
タナダユキ
出演キャスト
高橋一生 蒼井優 きたろう 渡辺えり

宮本から君へ

  • 2019年秋公開
  • 出演(真淵敬三 役)

新井英樹の同名コミックを原作に、池松壮亮が主演を務めるテレビドラマの劇場版

監督
真利子哲也
出演キャスト
池松壮亮 蒼井優 井浦新 一ノ瀬ワタル

麻雀放浪記2020

真田広之主演で映画化されたこともある阿佐田哲也のベストセラー小説を、『孤狼の血』の白石和彌監督が大胆に映像化したコメディ。1945年から2020年にタイムスリップした天才ギャンブラーの青年が、麻雀を武器に激動の時代を生き抜く姿を描く。映画監督としても活躍する斎藤工が主人公の坊や哲を怪演し、ふんどし姿も披露する。

監督
白石和彌
出演キャスト
斎藤工 もも ベッキー 的場浩司
2018年

孤狼の血

  • 2018年5月12日(土)公開
  • 出演(瀧井銀次 役)

第69回日本推理作家協会賞に輝いた柚月裕子の警察小説を映画化したバイオレンス作。暴力団対策法成立直前の昭和63年の広島のとある街を舞台に、刑事とやくざたちの熱い生きざまが描かれる。手段を選ばない捜査方法でやくざとの癒着が噂されるベテラン刑事を役所広司、その部下となる新人刑事を松坂桃李が演じる。

監督
白石和彌
出演キャスト
役所広司 松坂桃李 真木よう子 滝藤賢一

サニー/32

  • 2018年2月17日(土)公開
  • 出演(柏原勲 役)

NGT48卒業を発表した北原里英主演のサスペンス。当時11歳だった女児が同級生を殺害した事件から14年後、24歳の中学校教師・赤理が二人の男たちに監禁される。二人は加害者女児・通称“サニー”のカルト的信者だった。監督は、「凶悪」の白石和彌。出演は、「アウトレイジ 最終章」のピエール瀧、「世界は今日から君のもの」の門脇麦、「パーフェクト・レボリューション」のリリー・フランキー。2018年2月9日より新潟・長岡先行公開。

監督
白石和彌
出演キャスト
北原里英 ピエール瀧 門脇麦 リリー・フランキー
2017年

KUBO/クボ 二本の弦の秘密

  • 2017年11月18日(土)公開
  • 日本語吹替版ボイスキャスト(クワガタ 役)

日本の寓話をベースに、両親を殺された少年が辿る運命を描き、第89回アカデミー賞で長編アニメーション賞候補にもなったストップモーションアニメによるファンタジー。『コララインとボタンの魔女』のスタジオライカが、3Dプリンターを駆使し、表情の豊かな人形や、色彩豊かな映像を作り出した。監督は本作が初長編アニメ映画監督作となるトラヴィス・ナイト。

監督
トラヴィス・ナイト
出演キャスト
アート・パーキンソン シャーリーズ・セロン マシュー・マコノヒー ジョージ・タケイ

アウトレイジ 最終章

  • 2017年10月7日(土)公開
  • 出演(花田 役)

裏社会の男たちが繰り広げる血で血を洗う激しい抗争の行方を描いた、北野武監督によるバイオレンスアクションのシリーズ第3作。血気盛んな男たちの戦いは日本国内だけでなく、韓国にも飛び火し、国際的な抗争劇へと発展する。西田敏行、白竜、名高達男といったおなじみの面々に加え、大森南朋、ピエール瀧らが新たに参戦。

監督
北野武
出演キャスト
ビートたけし 西田敏行 大森南朋 ピエール瀧
2016年

海賊とよばれた男

  • 2016年12月10日(土)公開
  • 出演(藤本壮平 役)

明治、大正、昭和という激動の時代を舞台に、大胆な発想や行動力で大事業を成し遂げていく男の姿を描いた、実話がベースの百田尚樹の小説を岡田准一主演で映画化した人間ドラマ。『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの山崎貴監督が、VFXを駆使した映像で、それぞれの時代をリアルに映し出し、物語を盛り上げる。

監督
山崎貴
出演キャスト
岡田准一 吉岡秀隆 染谷将太 鈴木亮平

怒り

  • 2016年9月17日(土)公開
  • 出演(南條邦久 役)

原作・吉田修一、監督・李相日という『悪人』のコンビによるミステリアスなドラマ。顔を整形し、社会に紛れ込んだ殺人犯らしき人物と出会った、千葉、東京、沖縄の人々の身に起きる出来事を描き、人を“信じる”とは?という根源的な問いを投げかける。渡辺謙、森山未來、松山ケンイチら日本映画界を代表する実力派が多数出演する。

監督
李相日
出演キャスト
渡辺謙 森山未來 松山ケンイチ 綾野剛

シン・ゴジラ

日本の怪獣映画史に名を残す“ゴジラ”が、「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明が総監督、『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の樋口真嗣が監督を務め、シリーズ初のフルCGで復活。巨大怪獣の出現で未曽有の危機にさらされた人々の物語が描かれる。長谷川博己、竹野内豊、石原さとみをはじめ、総勢328名のキャストが出演。

監督
樋口真嗣
出演キャスト
長谷川博己 竹野内豊 石原さとみ 市川実日子

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ピエール瀧