映画-Movie Walker > 人物を探す > 照屋真治

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2017年 まで合計3映画作品)

2017年

SHIDAMYOJIN

  • 2017年5月27日(土)
  • 撮影

福島県いわき市川前で30年以上途絶えていた盆踊りの復活を追うドキュメンタリー。ミュージシャン遠藤ミチロウは原発事故の被害に立ち向かう志田名地区の人々に魅せられ民謡パンクバンド羊歯明神を結成。彼のルーツを織り込み、祭りを駆け抜ける姿を捉える。オムニバス映画「デルタ」内の一作「ハシッシ・ギャング」を手がけた小沢和史とともに、遠藤ミチロウが監督を務める。2016年8月15日福島県いわき市にあるclubSONICiwakiを皮切りに各地で上映された後、2017年5月27日より劇場公開。

監督
遠藤ミチロウ 小沢和史
出演キャスト
遠藤ミチロウ 木村真三 伊藤多喜雄 石塚俊明
2012年

ぬちがふぅ 玉砕場からの証言

  • 2012年7月28日(土)
  • 撮影

太平洋戦争末期の沖縄戦における慶良間諸島で強いられた「玉砕」の真実を、生存者の肉声で明らかにするドキュメンタリー。監督は『アリランのうた―オキナワからの証言』の朴壽南。

監督
朴壽南
出演キャスト
1997年

人間の住んでいる島

  • 1997年
  • 撮影

戦後50余年、アメリカ軍の銃剣と暴力に屈せず、土地と民主主義を守る闘いを沖縄・伊江島で続ける阿波根昌鴻氏の生きざまを追ったドキュメンタリー。沖縄戦後史の生き証人でもある氏の、現実を見つめ、未来を語るその姿を通して、“反戦平和”と“非暴力の抵抗と共生の思想”を強く訴えかける。伊江島は沖縄戦で多くの犠牲者が出た激戦地で、島を占領した米軍は戦後も飛行場を訓練基地として使用する一方、1953年に土地収用令を出して島の大半を軍事基地として占拠した。阿波根さんをはじめとする島民は“島ぐるみ闘争”でこれに抵抗し、一時期、島の63%を占めた軍用地は半分近くに減ったが、反戦地主たちの闘いは現在もなお続いている。84年に反戦平和資料館“ヌチドゥタカラの家”をつくった阿波根さんは、闘争のリーダーとして、平和の尊さを次の世代へ受け継ぐために、93歳になった今も全力を傾ける。監督は「ガラスのうさぎ」などの実写劇映画で知られる橘祐典。97年度キネマ旬報文化映画ベスト・テン第10位。

監督
橘祐典
出演キャスト
稲福健蔵
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 照屋真治