映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐藤英明

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2011年 まで合計8映画作品)

2011年

これでいいのだ!! 映画・赤塚不二夫

  • 2011年4月30日(土)公開
  • 監督、脚本

「おそ松くん」「天才バカボン」など数々の大ヒット作を生み出した“ギャグ漫画の王様”赤塚不二夫。そんな赤塚と、小学館の名物編集者が二人三脚で駆け抜けたエピソードの数々を、爆笑ギャグ満載で描いた伝記ドラマ。浅野忠信&堀北真希の異色コンビが繰り広げる、ハイテンションな掛け合いが見ものだ。

監督
佐藤英明
出演キャスト
浅野忠信 堀北真希 阿部力 木村多江
2006年

ユリシス

  • 2006年9月23日(土)公開
  • 助監督

奥菜恵主演のロードムービー。オーストラリアで出会った2人の青年とつらい過去を引きずる女性。車での旅を通し、彼らが成長するさまをみずみずしく描く。

監督
丹羽貴幸
出演キャスト
奥菜恵 斎藤工 林剛史
2005年

容疑者 室井慎次

  • 2005年8月27日(土)公開
  • 監督補

「踊る大捜査線」シリーズのスピンオフ第2弾は、室井警視正が主人公のサスペンス。捜査の責任を取らされ逮捕された彼の奔走と、警察庁と警視庁との確執を描く。

監督
君塚良一
出演キャスト
柳葉敏郎 田中麗奈 哀川翔 八嶋智人

MAKOTO

  • 2005年2月19日(土)公開
  • 監督補

郷田マモラの人気漫画を、「踊る大捜査線」シリーズの脚本家・君塚良一が初めてメガホンを握り、映画化。想いを残して死んだ者の霊に向き合う監察医を東山紀之が熱演。

監督
君塚良一
出演キャスト
東山紀之 和久井映見 室井滋 哀川翔
2003年

赤目四十八瀧心中未遂

  • 2003年10月25日(土)公開
  • 助監督

直木賞を受賞した車谷長吉の同名小説を映画化。この世に居場所を見いだせない青年と、謎めいた女性の死出の旅路をつづった人間ドラマ。舞台で活躍する寺島しのぶがヒロインを熱演。

監督
荒戸源次郎
出演キャスト
大西滝次郎 寺島しのぶ 大楠道代 内田裕也
2000年

sWinG maN

  • 2000年10月28日(土)公開
  • 助監督

 理不尽な傷害事件に遭った、ある俳優の言動を通し、人間の心に潜む恐怖や悪意、暴力衝動を、深く静かに描いた異色サスペンス。主演は「のど自慢」、「絆」などで活躍する名脇役、木下ほうか。

監督
前田哲
出演キャスト
木下ほうか 粟田麗 宮崎あおい 北村一輝
1998年

ヒロイン!

  • 1998年10月24日(土)公開
  • 助監督

商売敵で犬猿の仲の有閑マダム率いるママさんバレーボール・チームに、浪花のシングルマザーが仲間と共に勝負を挑んでいく姿を描いたスポーツ・コメディ。監督は「風の王国」の三原光尋で、本作が劇場用本篇デビュー作。脚本は久保田傑と三原監督の共同。撮影を「ロマンス」の本田茂が担当している。主演は「釣りバカ日誌8」の室井滋。関西テレビ開局40周年記念作品。大阪地区では1998年9月26日に先行公開された。

監督
三原光尋
出演キャスト
室井滋 伊原剛志 中川安奈 中尾貴子
1997年

20世紀ノスタルジア

  • 1997年7月26日(土)公開
  • 助監督

ふたりの高校生の男女の映画作りを通して、未来への希望とふたりの間に芽生える愛情を描いた青春ファンタジー。監督は「百代の過客」の原将人。自主映画の世界では70年代から注目を集めていたが、本作が初の商業映画となり、これにより97年度の日本映画監督協会新人賞を受賞した。脚本は中島吾郎と原の共同。撮影を「上方苦界草紙」の馬場順一が担当している。主演は、これが映画初出演となる人気アイドル・広末涼子と、新人の圓島努。

監督
原将人
出演キャスト
広末涼子 圓島努 余貴美子 多田亜沙美
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐藤英明