映画-Movie Walker > 人物を探す > 阿藤正一

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2018年 まで合計9映画作品)

2018年

SUNNY 強い気持ち・強い愛

  • 2018年8月31日(金)公開
  • 撮影

40代になった女性たちが高校時代の親友と再会しようとする姿を描き、日本でも大ヒットを記録した韓国発の人間ドラマ『サニー 永遠の仲間たち』。同作のファンだという大根仁監督が舞台を日本に移し、90年代に流行した音楽やファッションをちりばめてリメイク。主人公の高校生時代を演じた広瀬すずがコギャルメイクを披露する。

監督
大根仁
出演キャスト
篠原涼子 広瀬すず 小池栄子 ともさかりえ
2009年

鈍獣

  • 2009年5月16日(土)公開
  • 撮影

宮藤官九郎が手がけた同名戯曲を、彼自身の脚色によって映画化。世界一鈍い男とダメ人間たちの迷走をポップに描く、ナンセンス・ミステリー&コメディだ。

監督
細野ひで晃
出演キャスト
浅野忠信 北村一輝 真木よう子 佐津川愛美
2008年

パコと魔法の絵本

  • 2008年9月13日(土)公開
  • 撮影

「嫌われ松子の一生」の中島哲也監督が、偏屈老人と記憶障害を持つ少女との交流を幻想的に描くファンタジー。役所広司を始め豪華キャストが奇抜なメイクで怪演を披露。

監督
中島哲也
出演キャスト
役所広司 アヤカ・ウィルソン 妻夫木聡 土屋アンナ
2007年

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

  • 2007年7月7日(土)公開
  • 撮影

原作は、本谷有希子が自身の戯曲を小説化した、ブラックユーモアあふれる家族の物語。自意識過剰な姉を佐藤江梨子が熱演、彼女に怯える妹を若手の佐津川愛美が好演している。

監督
吉田大八
出演キャスト
佐藤江梨子 佐津川愛美 山本浩司 土佐信道
2006年

嫌われ松子の一生

  • 2006年5月27日(土)公開
  • 撮影

ひとりの女性の波乱万丈の人生を描いたベストセラー小説を、「下妻物語」の中島哲也監督が、中谷美紀主演で映画化。コメディアンやミュージシャンなど豪華な出演者たちにも注目。

監督
中島哲也
出演キャスト
中谷美紀 瑛太 伊勢谷友介 香川照之
2004年

下妻物語

  • 2004年5月29日(土)公開
  • 撮影

嶽本野ばらの同名小説を深田恭子主演で映画化。茨城県ののどかな田園風景をバックに、ロリータ少女とヤンキー少女との奇妙な友情をコミカルに描く痛快な青春映画。

監督
中島哲也
出演キャスト
深田恭子 土屋アンナ 樹木希林 宮迫博之
2002年

tokyo.sora

  • 2002年10月26日(土)公開
  • 撮影

夢を追う6人の女性の人間模様を描いた群像劇。目的を見失い、煮えきらない日々を過ごす彼女たちの姿をとおして、都会暮らしの孤独と一抹の希望を浮き彫りにする。

監督
石川寛
出演キャスト
板谷由夏 井川遥 仲村綾乃 高木郁乃
1998年

Beautiful Sunday(1998)

  • 1998年11月21日(土)公開
  • 撮影

とあるマンションを舞台に、そこに暮らすちょっと変わった人たちのちょっと変わった日曜日を描いたコメディ。監督・脚本は「夏時間の大人たち」の中島哲也。撮影を「夏時間の大人たち」の阿藤正一が担当している。主演は、「誘拐」の永瀬正敏と映画初出演の尾藤桃子。98年トロント国際映画祭正式出品作品。

監督
中島哲也
出演キャスト
永瀬正敏 尾藤桃子 中村久美 ヨネヤマママコ
1997年

夏時間の大人たち

  • 1997年3月15日(土)公開
  • 撮影

逆上がりができないばかりにダメ人間の烙印を押されそうになってしまった少年の周りで起こる事件の数々を、彼の目を通してスケッチ風につづったノスタルジックなコメディ。監督は“フジカラー写ルンです”などで知られるCM界の名ディレクター・中島哲也で、映画は「バカヤロー! 私、怒ってます」の第2話「遠くてフラれるなんて」以来8年ぶりとなる。脚本も中島が執筆。撮影をCMカメラマンとして活躍中の阿藤正一が担当した。主演は「河童」の日高圭智。

監督
中島哲也
出演キャスト
日高圭智 菜木のり子 岸部一徳 田口寛子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 阿藤正一