映画-Movie Walker > 人物を探す > ナイジェル・グリーン

年代別 映画作品( 1963年 ~ 2007年 まで合計16映画作品)

2007年

アレックス・ライダー

  • 2007年10月27日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

イギリスの人気小説を映画化したスパイ活劇。ひょんなことから諜報員となった少年とテロを企む巨悪との戦いが、大掛かりなアクションたっぷりに展開する!

監督
ジェフリー・サックス
出演キャスト
アレックス・ペティファー ユアン・マクレガー ミッキー・ローク ビル・ナイ
1989年

風の惑星 スリップストリーム

  • 1989年3月4日(土)公開
  • 製作総指揮

環境汚染で荒廃とした地球を背景に、シェリフとバウンティ・ハンターの戦いを描く。エグゼキュティヴ・プロデューサーはナイジェル・グリーンとウィリアム・ブロンスタイン、アーサー・アスランスキー、製作はゲイリー・カーツ、監督・脚本は「トロン」のスティーヴン・リズバーガー、共同脚本はチャールズ・ポーグとトニー・ケイドン、撮影はフランク・タイディ、音楽はエルマー・バーンスタイン、特殊視覚効果は「エイリアン2」のブライアン・ジョンソンが担当。出演はマーク・ハミル、ポブ・ペックほか。

監督
スティーヴン・リズバーガー
出演キャスト
マーク・ハミル ボブ・ペック ビル・パクストン キティ・オルドリッジ
1970年

クレムリンレター

  • 1970年5月30日(土)公開
  • 出演(The_Whore 役)

ノエル・ベーンのベストセラー小説「クレムリンの密書」の映画化で、国際スパイ戦を描いた作品。製作は「愛と死の果てるまで」の新人カーター・デ・ヘブンがサム・ウィーセンサールと共同で当たっている。監督は「愛と死の果てるまで」のジョン・ヒューストン、脚色はジョン・ヒューストンとグラディス・ヒル、音楽は新人ロバート・ドライスニン、撮影は「愛と死の果てるまで」のテッド・スケイフ、美術はエルヴェン・ウェツブ、編集はデイヴィッド・アンダーソンがそれぞれ担当。出演は「ペルソナ」のビビ・アンデルソン、「アレンジメント〈愛の旋律〉」のリチャード・ブーン、「大侵略」のナイジェル・グリーン、「ファイヤークリークの決斗」のディーン・ジャガー、「その男ゾルバ」のリラ・ケドロワ、「哀愁の花びら」のバーバラ・パーキンス、「大反撃」のパトリック・オニール、「さらばベルリンの灯」のジョージ・サンダース、「メキシコで死ね」のマックス・フォン・シドー、「明日に賭ける」のオーソン・ウェルズなど。

監督
ジョン・ヒューストン
出演キャスト
ビビ・アンデショーン リチャード・ブーン ナイジェル・グリーン ディーン・ジャガー

ダイヤモンド強奪作戦

  • 1970年2月14日(土)公開
  • 出演(Crowley 役)

南米のジャングルを舞台に、世界最大のダイヤをめぐって展開するアクション・ドラマ。製作はスタン・マーグリース、監督は「ニューヨーク泥棒結社」のデルバート・マン。アラン・ウィリアムスの原作をチャールズ・ウィリアムズが脚色。撮影はラッセル・メティ、音楽はアーニー・フリーマンが担当。出演は、「グラン・プリ」のジェームズ・ガーナー、「未青年」のエバ・レンツィ、「暴力脱獄」のジョージ・ケネディ。その他、ナイジェル・グリーン、マイケル・アンサラ、ファブリツィオ・ミオニなど。カラー、テクニスコープ。1968年作品。

監督
デルバート・マン
出演キャスト
ジェームズ・ガーナー エヴァ・レンツィ ジョージ・ケネディ ナイジェル・グリーン

黄色い戦場

  • 1970年2月7日(土)公開
  • 出演(Mathesius 役)

第一次大戦中に実在したドイツの女スパイの物語。監督は「マッチレス 殺人戦列」のアルベルト・ラットゥアーダ。オリジナル・ストーリーをヴィットリアーノ・ペトリッリが書き、ドゥイリオ・コレッティ、スタンリー・マン、H・C・クレイグ、アルベルト・ラットゥアーダ等が共同脚色。撮影はルイジ・クヴェイレル、美術はマリオ・キアーリ、衣裳デザインはマリア・デ・マティス、音楽をエンニオ・モリコーネがそれぞれ担当。製作はディノ・デ・ラウレンティス。出演は「いつも心に太陽を」のスージー・ケンドール、・ケネス・モア、ナイジェル・グリーン、アレクサンダー・ノックス、キャプシーヌ、ジェームス・ブース、ロベルト・ビサッコなど。

監督
アルベルト・ラットゥアーダ
出演キャスト
スージー・ケンドール ケネス・モア キャプシーヌ ジェームズ・ブース
1969年

サイレンサー 破壊部隊

  • 1969年4月8日(火)公開
  • 出演(Count_Contini 役)

ドナルド・ハミルトンのスパイ小説を、「宝石を狙え ゴールデン・ブル作戦」のウィリアム・P・マッギヴァーンが脚色、「サイレンサー 沈黙部隊」のフィル・カールソンが監督したシリーズの4作目。撮影は「招かれざる客」のサム・リーヴィット、音楽は「サイレンサー・待伏部隊」のヒューゴー・モンテネグロが担当している。出演はおなじみのディーン・マーティン、「ラスベガス強奪作戦」のエルケ・ソマー、「哀愁の花びら」のシャロン・テイト、ほかに「大爆発」のナンシー・クワン、「踊れサーフィン」のティナ・ルイスなど。製作はアーヴィング・アレン。

監督
フィル・カールソン
出演キャスト
ディーン・マーティン エルケ・ソマー シャロン・テイト ナンシー・クワン

大侵略

  • 1969年2月25日(火)公開
  • 出演(Colonel Masters 役)

ジョージ・マートンの原作をロッテ・コリン、メルヴィン・ブラッグの二人が脚色、「海賊の王者」のアンドレ・ド・トスが監督した戦争アクション。撮影は、「戦争プロフェッショナル」のエドワード・スケイフ、音楽をミシェル・ルグランが担当している。出演は「10億ドルの頭脳」のマイケル・ケイン、「トブルク戦線」のナイジェル・グリーン、「わが命つきるとも」のナイジェル・ダヴェンポート、ハリー・アンドリュースなど。製作は、「007」シリーズで知られるハリー・サルツマン。

監督
アンドレ・ド・トス
出演キャスト
マイケル・ケイン ナイジェル・ダヴェンポート ナイジェル・グリーン ハリー・アンドリュース
1967年

怪人フー・マンチュー

  • 1967年12月1日(金)公開
  • 出演(Nayland_Smith 役)

1967年に「フー・マンチュー」第1作を発表、20年間に14のシリーズを発表し、そのほとんどがベストセラーとなったというサックス・ローマー(1882~1959)の原作からピーター・ウェルベックが脚色、「吸血鬼のキス」「悪魔船の海賊」のドン・シャープが監督。撮影はアーネスト・スチュワード、音楽はクリストファ・ウェレンが担当している。出演者には、「フランケンシュタイン・死美人の復讐」のクリストファー・リー、「野獣狩り、カウボーイ・スタイル」のナイジェル・グリーン、他にヨアキム・フックスバーガー、カリン・ドール、ツァイ・チンなど。製作はハリー・アラン・タワーズ。

監督
ドン・シャープ
出演キャスト
クリストファー・リー ナイジェル・グリーン ヨアキム・フックスバーガー カリン・ドール

野獣狩り カウボーイ・スタイル

  • 1967年9月19日(火)公開
  • 出演(Karl_Bekker 役)

「世界の七不思議」のアンドリュー・マートンが製作・監督にあたり、シナリオをアンディ・ホワイト、撮影はハリー・ギラム、音楽をマルコム・アーノルドが担当している。出演者には、「アカプルコの出来事」のヒュー・オブライエン、「クロスボー作戦」のジョン・ミルズ、他にナイジェル・グリーン、エイドリアン・コリーなど。

監督
アンドリュー・マルトン
出演キャスト
ヒュー・オブライエン ジョン・ミルズ ナイジェル・グリーン トム・ナルディーニ

トブルク戦線

  • 1967年4月14日(金)公開
  • 出演(Colonel_Harker 役)

ベテラン俳優レオ・V・ゴードンの脚本をアーサー・ヒラーが監督した戦争映画。撮影は「ハワイ」のラッセル・ハーラン、音楽はブロニスロー・ケイパーが担当した。出演は「目かくし」のロック・ハドソン、「ブルー・マックス」のジョージ・ペパード、「ボー・ジェスト(1966)」のガイ・ストックウェル、「カーツーム」のナイジェル・グリーンほか。製作はジーン・コーマン。

監督
アーサー・ヒラー
出演キャスト
ロック・ハドソン ジョージ・ペパード ナイジェル・グリーン ガイ・ストックウェル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ナイジェル・グリーン