映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木杏

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2018年 まで合計24映画作品)

2018年

明日にかける橋 1989年の想い出

  • 2018年6月30日(土)公開
  • 出演(吉行みゆき 役)

静岡県袋井・磐田両市・森町を舞台にした家族ドラマ。弟の事故死をきっかけに家庭は荒み、みゆきは一人で家を支えていた。父の葬儀の夜、願いが叶うと伝わる明日橋を駆け抜けたみゆきは、事故の前日にタイムスリップする。市民有志が中心となり製作された。浜松市で撮影した「青い青い空」、湖西市の「朝日のあたる家」、島田市の「向日葵の丘・1983年夏」と、静岡県内を舞台にした作品を多く手がける太田隆文がメガホンを取る。家族を救おうとする主人公みゆきを「軽蔑」の鈴木杏が演じるほか、「火花」の監督などマルチな才能を発揮する板尾創路、「向日葵の丘・1983年夏」でも太田監督と組んだ田中美里、映像・舞台で活躍し続ける宝田明らが出演。

監督
太田隆文
出演キャスト
鈴木杏 板尾創路 田中美里 宝田明
2015年

花とアリス殺人事件

  • 2015年2月20日(金)公開
  • 出演(声)(荒井花 役)

04年製作・公開の岩井俊二監督による青春ドラマ『花とアリス』の前日譚となるアニメ。岩井俊二が初めて長編アニメーションを手掛け、2人の中学生、徹子(=アリス)と花(=ハナ)の出会いのエピソードがつづられる。『花とアリス』でアリスを演じていた蒼井優と花を演じていた鈴木杏がそれぞれ今回のアニメ版でも声優を担当。

監督
岩井俊二
出演キャスト
蒼井優 鈴木杏 勝地涼 黒木華

仲代達矢「役者」を生きる

  • 2015年1月31日(土)公開
  • 語り

「切腹」「影武者」など映画150本に出演、舞台主役は60本を越える、世界的な名優、仲代達矢(82歳)の“「役者」を生きる人生”を描く。日本映画の黄金時代に黒澤明、小林正樹、市川崑、木下恵介、岡本喜八、五社英雄など、綺羅星のごとき名監督たちと、向き合ってきた仲代達矢。今もなお「演じることの重さ」に耐え、「役者」として生きる姿を描いたドキュメンタリー。「書くことの重さ~作家 佐藤泰志」の稲塚秀孝監督が俳優生活60周年の名優にカメラを向ける。

監督
稲塚秀孝
出演キャスト
仲代達矢 西山知佐 山本雅子 菅原あき
2013年

さよなら渓谷

  • 2013年6月22日(土)公開
  • 出演

芥川賞作家・吉田修一の同名長編小説を、『まほろ駅前多田便利軒』の大森立嗣監督が映画化した人間ドラマ。とある団地で起きた幼児殺害事件をきっかけに浮かび上がる、容疑者の隣人夫婦の意外な関係を官能的に描く。夫婦を演じるのは、『キャタピラー』の大西信満と、本作が7年ぶりの主演作となる真木よう子。

監督
大森立嗣
出演キャスト
真木よう子 大西信満 鈴木杏 井浦新
2012年

ヘルタースケルター

  • 2012年7月14日(土)公開
  • 出演(保須田久美 役)

少女漫画界のカリスマ、岡崎京子の同名コミックを映画化。『さくらん』の蜷川実花監督による極彩色の映像の中、約5年ぶりの本格復帰を果たした沢尻エリカが、過度の整形で心を病んだヒロインを過激に熱演。妖艶な下着姿も披露する。大森南朋、寺島しのぶ、桃井かおりなど世界的に有名な豪華スターの共演にも注目が集まる。

監督
蜷川実花
出演キャスト
沢尻エリカ 大森南朋 寺島しのぶ 綾野剛

ヒミズ

  • 2012年1月14日(土)公開
  • 出演(ウエイトレス 役)

「行け!稲中卓球部」の漫画家・古谷実が、ギャグ路線を封印して描いた同名問題作を、『恋の罪』の鬼才・園子温監督が実写映画化。“ある事件”によって運命を狂わされた15歳の男女の姿を描く。主演の染谷将太と二階堂ふみは、ヴェネチア国際映画祭で最優秀新人俳優賞に当たるマルチェロ・マストロヤンニ賞をW受賞。

監督
園子温
出演キャスト
染谷将太 二階堂ふみ 渡辺哲 吹越満
2011年

軽蔑

  • 2011年6月4日(土)公開
  • 出演(矢木真知子 役)

数々の名作を生み出した作家・中上健次の遺作を映画化した純愛ドラマ。破滅的に生きる遊び人の主人公を注目の若手俳優、高良健吾が演じ、その繊細さと野太さを体現。また、ヒロインのポールダンサーを鈴木杏が体当たりで演じ、女の熱情と覚悟を見せる。過酷な現実に翻弄されながら、身を寄せ合う2人の悲しい愛の逃避行を追う。

監督
廣木隆一
出演キャスト
高良健吾 鈴木杏 大森南朋 忍成修吾

まほろ駅前多田便利軒

  • 2011年4月23日(土)公開
  • 出演(ハイシー 役)

第135回直木賞に輝いた三浦しをんの同名小説を、個性派俳優の瑛太&松田龍平の共演で映画化した人間ドラマ。東京郊外の“まほろ市”で便利屋を営む男と、そこに転がり込んできた同級生のコンビが、さまざまな事件やワケありな依頼人たちの家庭事情に巻き込まれていく。監督は『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』の大森立嗣。

監督
大森立嗣
出演キャスト
瑛太 松田龍平 片岡礼子 鈴木杏
2010年

Livespire ムサシ

  • 2010年12月25日(土)公開
  • 出演(筆屋乙女 役)

井上ひさしが脚本、蜷川幸雄が演出を手がけ、武蔵VS小次郎のその後を描いた藤原竜也主演の舞台を高品位デジタルシネマカメラで収めて映像化。“厳流島の決闘”で生き残り、再び対決を挑もうとする小次郎と武蔵の姿をユーモアを交えて描き出す。勝地涼が初演版の小栗旬に代わって小次郎に扮し、コミカルな一面も披露。

出演キャスト
藤原竜也 勝地涼 鈴木杏 六平直政
2007年

椿三十郎

  • 2007年12月1日(土)公開
  • 出演(千鳥 役)

名匠・黒澤明の傑作時代劇を、同作の脚本をもとに森田芳光監督がリメイク。織田裕二扮する、性格は明るく剣の腕も立つ浪人・三十郎が、藩のお家騒動の黒幕を追い詰めていく。

監督
森田芳光
出演キャスト
織田裕二 豊川悦司 松山ケンイチ 鈴木杏

関連ニュース

沢尻エリカ、濡れ場のシーンはテストの段階から脱ぐ「私はラテン系」
沢尻エリカ、濡れ場のシーンはテストの段階から脱ぐ「私はラテン系」(2012年2月9日)

沢尻エリカが、長編映画としては『クローズド・ノート』(07)以来、5年ぶりの主演映画となる『ヘルタースケルター』(7月14日公開)の撮影現場会見が、2月9日に東…

古谷実が映画『ヒミズ』主人公&ヒロインのイラストを書き下ろし!著名人からもコメント続々
古谷実が映画『ヒミズ』主人公&ヒロインのイラストを書き下ろし!著名人からもコメント続々(2011年12月16日)

「行け!稲中卓球部」の漫画家・古谷実がギャグ路線を完全に封印して描いた同名コミックを、『愛のむきだし』(09)、『冷たい熱帯魚』(11)の園子温監督が映画化した…

鈴木杏、ヌードシーン&高良健吾とのエロティックなシーンなどを追加!『軽蔑』ディレクターズ・カット版が限定公開
鈴木杏、ヌードシーン&高良健吾とのエロティックなシーンなどを追加!『軽蔑』ディレクターズ・カット版が限定公開(2011年9月30日)

高良健吾×鈴木杏W主演で、作家・中上健次の遺作の映画化した『軽蔑』(11)のディレクターズ・カット版BD&DVDが11月4日(金)より発売される。 高良と鈴木に…

園子温監督作品『ヒミズ』に窪塚洋介、吉高由里子、西島隆弘、鈴木杏が新たに出演!
園子温監督作品『ヒミズ』に窪塚洋介、吉高由里子、西島隆弘、鈴木杏が新たに出演!(2011年9月2日)

園子温監督×染谷将太主演、二階堂ふみ共演の『ヒミズ』(2012年春公開)に、窪塚洋介、吉高由里子、AAAの西島隆弘、鈴木杏が新たに出演することがわかった。 古谷…

『軽蔑』で描かれる高良健吾&鈴木杏のエロスあふれるラブシーンに絶賛の声が届く
『軽蔑』で描かれる高良健吾&鈴木杏のエロスあふれるラブシーンに絶賛の声が届く(2011年6月19日)

数々の名作を生み出した作家・中上健次の遺作の映画化で、壮絶な純愛を描いた『軽蔑』。6月4日より公開されている本作だが、高良健吾と鈴木杏による体当たりの本格ラブス…

『軽蔑』初日挨拶で高良健吾「特別な思いが詰まった作品です」
『軽蔑』初日挨拶で高良健吾「特別な思いが詰まった作品です」(2011年6月4日)

今、最も旬な俳優・高良健吾と、若手演技派・鈴木杏の共演で贈る重厚なラブストーリー『軽蔑』。6月4日に角川シネマ新宿で開催された初日舞台挨拶には、高良、鈴木と廣木…

鈴木杏の体当たり演技は必然!? 中上健次原作の映画に共通する秘密とは
鈴木杏の体当たり演技は必然!? 中上健次原作の映画に共通する秘密とは(2011年6月1日)

高良健吾と鈴木杏の若手実力派俳優の共演で、男女の破滅的な愛の逃避行を描いた『軽蔑』(6月4日公開)。歌舞伎町でポールダンサーとして働くヒロインを演じた鈴木杏の大…

『軽蔑』の高良健吾「涙が出たのは、廣木監督の現場が特別だから」
『軽蔑』の高良健吾「涙が出たのは、廣木監督の現場が特別だから」(2011年6月1日)

『ノルウェイの森』(10)、『白夜行』(11)、『まほろ駅前多田便利軒』(公開中)と、話題作を放ってきた高良健吾の主演最新作は、ほとばしる愛情を描いた『軽蔑』(…

高良健吾&鈴木杏が中上健次に完成を報告「守られている気がして心強かった」
高良健吾&鈴木杏が中上健次に完成を報告「守られている気がして心強かった」(2011年5月30日)

壮絶な純愛を描いた中上健次の長編作品を映画化した『軽蔑』(6月4日公開)のプレミア上映が5月29日、原作者・中上の故郷であり、本作のロケ地となった和歌山県新宮市…

高良健吾、鈴木杏共演で贈るラブストーリー『軽蔑』が完成
高良健吾、鈴木杏共演で贈るラブストーリー『軽蔑』が完成(2011年5月22日)

芥川賞作家・中上健次の最後の長編小説を映画化した『軽蔑』(6月4日公開)の完成披露試写会が5月22日、早稲田大学大隈大講堂で開催され、出演者の高良健吾、鈴木杏、…

『軽蔑』鈴木杏の色気あふれる魅惑のポールダンス姿が解禁
『軽蔑』鈴木杏の色気あふれる魅惑のポールダンス姿が解禁(2011年5月18日)

壮絶な純愛を描いた中上健次の長編作品を映画化した『軽蔑』(6月4日公開)で主演を務める鈴木杏のポールダンス姿が解禁された。 鈴木が本作で演じている真知子は、夜の…

鈴木杏、初ウエディングドレス姿を披露!身を焦がす恋愛を「一度は経験してみたい」
鈴木杏、初ウエディングドレス姿を披露!身を焦がす恋愛を「一度は経験してみたい」(2011年1月18日)

芥川賞作家、中上健次の最後の長編作品を映画化した『軽蔑』(6月公開)がクランクアップし、鈴木杏の初となるウエディングドレス姿が披露された。 本作は、死後18年経…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木杏