映画-Movie Walker > 人物を探す > 井土紀州

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2016年 まで合計32映画作品)

2005年

レフト・アローン2

  • 2005年2月26日(土)公開
  • 監督

「MOON CHILD」など瀬々敬久監督作の脚本を多数手掛ける井土紀州。彼が、学生たちによる政治運動など、自らの生まれた年、1968年の思想を探るドキュメンタリーの第2弾。

監督
井土紀州
出演キャスト
すが秀実 松田政男 西部邁 柄谷行人

レフト・アローン1

  • 2005年2月5日(土)公開
  • 監督

「MOON CHILD」など瀬々敬久監督作の脚本を多数手掛ける井土紀州。彼が、学生たちによる政治運動など、みずからの生まれた年、1968年の思想を探るドキュメンタリー。

監督
井土紀州
出演キャスト
すが秀実 松田政男 西部邁 柄谷行人

YUMENO

  • 2005年1月29日(土)公開
  • 脚本

雪の北海道を舞台にしたロード・ムービー。殺人犯となってしまった青年、自分の居場所を見つけられない女子高生、将来の夢を信じない小学生の3人が、閉塞した日常からもがき、抜けだそうとする姿を描く。

監督
鎌田義孝
出演キャスト
菜葉菜 小林且弥 金井史更 夏生ゆうな
2003年

MOON CHILD

  • 2003年4月19日(土)公開
  • 脚本

個性派アーティスト、Gacktが自身に芽生えたイメージをもとに脚本作りをした異色作。アジア各国から実力派俳優が集結し、全編海外ロケで描くクールな友情物語だ。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
hyde Gackt ワン・リーホン ゼニー・クォック
2001年

路地へ 中上健次の残したフィルム

  • 2001年8月11日(土)公開
  • 朗読、出演(旅)

「EUREKA(ユリイカ)」の青山真治監督による、今は亡き芥川賞作家・中上健次への鎮魂歌というべき1作。中上文学の原点である紀州の“路地”への旅を収めたドキュメントだ。

監督
青山真治
出演キャスト
井土紀州

RUSH!

  • 2001年6月23日(土)公開
  • 脚本

「シュリ」のキム・ユンジンと「DEAD OR ALIVE~」の哀川翔というボーダレス・カップル主演の話題作。狂言誘拐を発端にした騒動をつづる、新感覚エンターテインメントだ。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
哀川翔 キム・ユンジン 柳葉敏郎 大杉漣
2000年

HYSTERIC

  • 2000年5月6日(土)公開
  • 脚本

 1994年2月のショッキングな大学生殺害事件で逮捕された男女をモチーフにした異色作。行く場所もない彼らのゆがんだ疾走を、異様な緊迫感をみなぎらせて描き出す。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
小島聖 千原浩史 鶴見辰吾 村上淳
1998年

冷血の罠

  • 1998年7月11日(土)公開
  • 脚色

渋谷区桜ヶ丘を舞台に、ひとりの女性の自殺の原因を巡って、因縁ある2人の男が対峙するサイコ・ミステリー。監督は「汚れた女」の瀬々敬久。藤原智美による原作『恋する犯罪』を、「百年の絶唱」の井土紀州と瀬々が共同脚色。撮影を「修羅がゆく7 四国烈死篇」の林淳一郎が担当している。主演は「借王4」の哀川翔と「アートフルドヂャーズ」の西島秀俊。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
哀川翔 西島秀俊 黒沢あすか 下元史朗

百年の絶唱

  • 1998年5月16日(土)公開
  • 監督、脚本

中古レコード店に勤める青年にダム建設で村を沈められた男の記憶が浸透していく様子を描いた実験的な怪談。監督と脚本は、「汚れた女」など瀬々敬久監督作品の脚本家として知られる井土紀州。録音はこれまで小川プロのスタッフとして参加してきた菊池信之が当たっている。8ミリ作品。

監督
井土紀州
出演キャスト
平山寛 葉月螢 佐野和宏 坪田鉄矢

汚れた女

  • 1998年1月30日(金)公開
  • 脚本

嫉妬から殺人を犯した人妻と、殺された女の夫の奇妙な道行きを描いた人間ドラマ。監督は「黒い下着の女 雷魚」の瀬々敬久。脚本は「悶絶大回転 ひと晩何度でも」の井土紀州と瀬々の共同。撮影を「白衣いんらん日記 濡れたまま二度、三度」の鈴木一博が担当している。主演は新人の吉野晶と「八つ墓村」の諏訪太朗。成人指定。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
吉野晶 諏訪太朗 工藤翔子 佐野和宏
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 井土紀州