映画-Movie Walker > 人物を探す > おくがいち明

年代別 映画作品( 1997年 ~ 1999年 まで合計4映画作品)

1999年

おもちゃ

  • 1999年1月15日(金)公開
  • 音楽プロデューサー

昭和33年の京都の花街を舞台に、置屋で下働きする少女が様々な経験を通して、やがて舞妓となるまでを描いたドラマ。監督は「忠臣蔵外伝 四谷怪談」の深作欣二。原作・脚色は「生きたい」の新藤兼人。撮影を「時雨の記」の木村大作が担当している。主演は、新人の宮本真希と「あ、春」の富司純子。第11回東京国際映画祭最優秀女優賞(宮本真希)、第43回アジア太平洋映画祭最優秀助演女優賞(富司純子)受賞、芸術文化振興基金助成作品。

監督
深作欣二
出演キャスト
宮本真希 富司純子 南果歩 喜多嶋舞
1998年

カンゾー先生

  • 1998年10月17日(土)公開
  • 音楽プロデューサー

昭和20年、戦時下の岡山県の小さな漁師町を舞台に、患者を肝臓炎としか診断しない風変わりな町医者と彼を取り巻く町民たちの生き様を描いた人間喜劇。監督は「うなぎ」の今村昌平。坂口安吾の原作を基に、今村と「うなぎ」の天願大介が共同脚色。撮影を「出現!東京龍/TOKYO DRAGON」の小笠原茂が担当している。主演は「鍵」の柄本明。第51回カンヌ国際映画祭特別招待、報知映画賞主演男優賞&助演女優賞受賞作品。キネマ旬報日本映画ベスト・テン第4位。

監督
今村昌平
出演キャスト
柄本明 麻生久美子 ジャック・ガンブラン 世良公則

極道の妻たち 決着

  • 1998年1月17日(土)公開
  • 音楽プロデューサー

夫を罠にはめ、暴利を貪る傘下の悪徳ヤクザに闘いを挑む、極妻の活躍を描いた人気シリーズの第10弾にして最終作。監督は「極道の妻たち危険な賭け」の中島貞夫。脚本は「まむしの兄弟」の高田宏治。撮影を「鉄と鉛 STEEL&LEAD」の仙元誠三が担当している。主演は「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」の岩下志麻。

監督
中島貞夫
出演キャスト
岩下志麻 かたせ梨乃 とよた真帆 中条きよし
1997年

現代仁侠伝

  • 1997年11月8日(土)公開
  • 音楽プロデューサー

かつてヤクザの世界に身をおいていた男が、恩義ある友人の仇のために全てを投げ打って復讐する姿を描いたハード・ボイルド。監督は「藏」の降旗康男。千寿操による原案を、「極道の妻たち 赫い絆」の塙五郎が脚本化した。撮影を水巻祐介が担当している。主演は「身も心も」の奥田瑛二。

監督
降旗康男
出演キャスト
奥田瑛二 岡田義徳 高橋恵子 とよた真帆
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > おくがいち明