映画-Movie Walker > 人物を探す > 山田純大

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2015年 まで合計9映画作品)

2015年

東京の日

  • 2015年10月31日(土)公開
  • 出演

「東南角部屋二階の女」の池田千尋監督が、オリジナル企画として自ら脚本も執筆したラブストーリー。東京の片隅で出会った男女の恋愛を通じて、愛の本質を問う。出演は「水の声を聞く」の趣里、「南風 なんぷう」の佐々木大介。東京の下北沢近辺でロケ撮影を行ない、昭和の雰囲気漂うスナックの風景などが郷愁を誘う。

監督
池田千尋
出演キャスト
趣里 佐々木大介 浅野千鶴 小澤雄志
2005年

ガラスの使徒

  • 2005年12月17日(土)公開
  • 出演

アングラ演劇のカリスマ、唐十郎が原作・脚本・出演の三役をこなした話題作。都会の片隅で生きる人々の人生模様がメルヘンタッチに描かれる。主演は若手注目株の佐藤めぐみ。

監督
金守珍
出演キャスト
佐藤めぐみ 稲荷卓央 山田純大 余貴美子

男たちの大和 YAMATO

  • 2005年12月17日(土)公開
  • 出演(唐木正雄 役)

世界最大最強を誇りながらも、米軍の総攻撃に沈んだ戦艦大和。その乗組員と家族の人生模様を、CGを駆使した壮絶な戦闘シーンを交えて描き出す戦争ドラマ。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
反町隆史 中村獅童 鈴木京香 松山ケンイチ

極道の妻たち 情炎

  • 2005年3月26日(土)公開
  • 出演(西郷恭平 役)

おなじみ、人気シリーズ「極妻」が復活! 高島礼子がド迫力の姐御ぶりを見せるのに加え、今回は杉本彩が夫に裏切られる韓国人妻に扮し、凄美のエロティシズムを放つ。

監督
橋本一
出演キャスト
高島礼子 杉本彩 山田純大 保坂尚輝
2003年

新・刑事まつり 一発大逆転「軍団刑事っ!」

  • 2003年5月24日(土)公開
  • 出演

ショート・フィルム・オムニバス「刑事まつり」の第3弾「新・刑事まつり~一発大逆転~」の一編。「主人公は刑事であること」「完成尺は十分以内」「本編中に最低でも五回ギャグを入れること」の従来の掟に加え、今回「映画監督をキャスティングすること」が加わった。監督は「監督感染」の榊英雄。

監督
榊英雄
出演キャスト
山田純大 北見敏之 秋本奈緒美 池内博之
2002年

夜を賭けて

  • 2002年11月30日(土)公開
  • 出演(高山健一 役)

直木賞候補になった梁石日の同名小説を映画化。韓国に大きなオープンセットをつくり、社会からはみ出して厳しい現実を生きる男女の破天荒な生きざまを活写する。

監督
金守珍
出演キャスト
山本太郎 ユーヒョンギョン 風吹ジュン 奥田瑛二
2001年

ムルデカ 17805

  • 2001年5月12日(土)公開
  • 出演(島崎中尉 役)

インドネシアの対オランダ独立戦争を背景にした歴史劇。祖国の敗戦後もインドネシアにとどまることを選んだ日本人たちの姿を、現地の人々との恋や友情を絡めて描く。

監督
藤由紀夫
出演キャスト
山田純大 保坂尚輝 ムハマド・イクバル ローラ・アマリア
1998年

花のお江戸の釣りバカ日誌

  • 1998年12月23日(水)公開
  • 出演(数馬 役)

おなじみハマちゃんとスーさんのコンビが繰り広げる人情喜劇シリーズの第12弾となる、時代劇作品。監督は「釣りバカ日誌10」の栗山富夫。脚本は「学校III」の山田洋次と朝間義隆、撮影は藤原三郎。主演は「釣りバカ日誌10」の西田敏行と三國連太郎、「SADA」の黒木瞳。

監督
栗山富夫
出演キャスト
西田敏行 酒井法子 山田純大 三國連太郎
1997年

CUTE

  • 1997年4月26日(土)公開
  • 出演(一ノ瀬淳也 役)

モデル志望の女性が、ひとりの一流カメラマンとの出会いを通して飛躍していく姿を描いたサクセス・ストーリー。監督はOV『警告!のぞきアリ。』の下山天。脚本は「恋と花火と観覧車」の砂本量と下山の共同。撮影を「天使のわけまえ」の小野寺眞が担当している。主演は、この作品の撮影中に実際にパリコレのモデルに選ばれた現役のショーモデル・未希。16ミリからのブローアップ。

監督
下山天
出演キャスト
未希 谷あい 奥田瑛二 中尾ミエ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山田純大