TOP > 映画監督・俳優を探す > モーリス・キヤンベル

年代別 映画作品( 1920年 ~ 1924年 まで合計3映画作品)

1924年

人気娘大当たり

  • 1924年
  • 脚色、監督

ファニー・キルバーン女史作の小説を映画化したもので、「刺激を追う女」と同じくモーリス・キヤンベル氏が監督し、台本もキヤンベル氏自らバーシ・ヒース氏とともに執筆した。主演者は「珍雄凱旋」「陽気なパリっ子」等出演のパッシー・ルス・ミラー嬢と「戦艦くろかね号」「法に追われて」等出演のジョニー・ウォーカー氏で、アラン・ヘール氏、シャノン・デイ嬢、フランセス・レモンド嬢、ウィルフレッド・ルーカス氏等が助演している。

監督
モーリス・キヤンベル
出演キャスト
パッシー・ルス・ミラー ジョニー・ウォーカー アラン・ヘイル シャノン・デイ
1923年

刺激を追う女

  • 1923年
  • 監督

マーティン・ブラウン原作の舞喜劇からジョン・コルトンとソニア・レヴィーンが脚色し、モーリス・キャンベルが監督したもので、主役は「世界の喝采」「嵐に散る花」等主演のビービー・ダニエルスと、「渓谷の乙女」等主演のアントニオ・モレノである。

監督
モーリス・キヤンベル
出演キャスト
ビービー・ダニエルス アントニオ・モレノ バー・マッキントッシュ ダイアン・アレン
1920年

女よ悪魔

  • 1920年
  • 監督

ガイ・ボルトン氏とP・G・ウォードハウス氏の合作の有名な喜歌劇を「嘘の梯」を脚色したエディス・ケネディ女史が脚色し、モーリス・キャンベル氏が監督したもの。「黎明の大河」「飛入大尉」「ダンス狂」等のビービー・ダニエルス嬢主演の「誰も知らない」と同じくリアルアート映画で、「恋する女」出演のハリソン・フォード氏が相手を演っている。其他目下パ社新進のウォルター・ハイアース氏が出演している。

監督
モーリス・キヤンベル
出演キャスト
ビービー・ダニエルス ハリソン・フォード ウォルター・ハイアース Charlotte Woods
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > モーリス・キヤンベル

ムービーウォーカー 上へ戻る