映画-Movie Walker > 人物を探す > 柴崎憲治

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2019年 まで合計311映画作品)

2019年

映画 としまえん

  • 2019年5月10日(金)公開予定
  • 音響効果

実在の遊園地を舞台に、ある都市伝説にまつわる恐怖を描く北原里英主演のホラー映画

監督
高橋浩
出演キャスト
北原里英 小島藤子 浅川梨奈 松田るか

殺人鬼を飼う女

  • 2019年4月12日(金)公開予定
  • 音響効果

「リミッターを外せ!」を合言葉に始動した『ハイテンション・ムービー・プロジェクト』の第1弾として、中田秀夫が大石圭の小説を映画化。幼い頃、父から性的虐待を受けたキョウコの中には、四つの人格が共存していた。やがて、彼女の周りで謎の死が相次ぐ。出演は「ホワイトリリー」でも中田とタッグを組んだ飛鳥凛、「-×- (マイナス・カケル・マイナス)」の大島正華、「ひぐらしのなく頃に」の松山愛里、「風に濡れた女」の中谷仁美ほか。

監督
中田秀夫
出演キャスト
飛鳥凛 大島正華 松山愛里 中谷仁美

吾郎の新世界

  • 2019年3月2日(土)公開
  • 音響効果

「不灯港」の内藤隆嗣監督と熊川哲也率いるKバレエカンパニーのプリンシパル・宮尾俊太郎が組んだ短編。山奥の小さな村で仲間たちとマタギをしている吾郎。由恵との結婚を考えていたが、二人を悲劇が襲い、失意のまま山に入った彼は不思議な世界に迷い込む。真面目な鉄砲撃ちの吾郎を宮尾俊太郎が、彼と恋仲にある由恵を橋本マナミが演じるほか、歌手・俳優のブラザートム、ラッパーの般若、「JK☆ROCK」に主演する福山翔大らが出演。

監督
内藤隆嗣
出演キャスト
宮尾俊太郎 橋本マナミ 般若 福山翔大

愛唄 -約束のナクヒト-

人気ボーカルグループ、GReeeeNのヒット曲「愛唄」をモチーフにした青春ドラマ。人生のタイムリミットを告げられ、自暴自棄になった青年が、旧友との再会、そして、偶然見つけた詩との出会いを経て、再生していく。俳優だけでなく、歌手としても活躍する横浜流星が主人公の青年を、彼に生きる勇気を与える詩人の少女を清原果耶が演じる。

監督
川村泰祐
出演キャスト
横浜流星 清原果耶 飯島寛騎 中村ゆり

映画刀剣乱舞

刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”を率いて歴史を守るために戦うシミュレーションゲームをモチーフにした歴史アクション。歴史の改変を目論む歴史修正主義者の野望を打ち砕くため、戦国時代へ送られた“刀剣男士”の戦いが描かれる。舞台版でも三日月宗近を演じた鈴木拡樹をはじめ、舞台を中心に活躍する若手実力派が多数出演する。

監督
耶雲哉治
出演キャスト
鈴木拡樹 荒牧慶彦 北村諒 和田雅成
2018年

ニート・ニート・ニート

  • 2018年11月23日(金)公開
  • 音響効果

三羽省吾による同名小説を原作に、ジャニーズJr.の安井謙太郎が映画初主演を務めるロードムービー。女性絡みのトラブルを抱える無職のレンチは、失業中のタカシとひきこもりのキノブーを強引に連れ出し、北海道へ向かう。その途中、謎の少女・月子が合流し……。共演は「ちょっと待て野球部!」の山本涼介、ジャニーズJr.の森田美勇人、「イタズラなKiss」シリーズの灯敦生、「孤狼の血」のMEGUMI。監督・脚本は「夢二 愛のとばしり」の宮野ケイジ。

監督
宮野ケイジ
出演キャスト
安井謙太郎 山本涼介 森田美勇人 灯敦生

止められるか、俺たちを

  • 2018年10月13日(土)公開
  • 音響効果

「孤狼の血」の白石和彌監督が、師匠である故・若松孝二の若き日を映し出す青春群像劇。1969年、21歳で若松プロダクションの門を叩き、助監督として奔走した吉積めぐみの目を通して、映画や政治、そして恋、なにもかもが危うくきらめいていた一瞬の時が綴られる。吉積めぐみを「サニー/32」の門脇麦が、若松孝二を「光(大森立嗣監督)」の井浦新が演じる。脚本は「あいときぼうのまち」の井上淳一。撮影を「だれかの木琴」の辻智彦が務める。

監督
白石和彌
出演キャスト
門脇麦 井浦新 山本浩司 岡部尚

3D彼女 リアルガール

  • 2018年9月14日(金)公開
  • 音響効果

テレビアニメにもなった那波マオ原作の人気コミックを、佐野勇斗&中条あやみ主演で映画化した青春ラブストーリー。突然、学校一の美少女とつきあうことになった2次元オタクの少年が、周囲の助けもあり、初めての3次元の恋を成就させようと奮闘する姿が描かれる。監督はラブストーリーからホラーまで幅広いジャンルを手がける英勉。

監督
英勉
出演キャスト
中条あやみ 佐野勇斗 清水尋也 恒松祐里

検察側の罪人

  • 2018年8月24日(金)公開
  • 音響効果

『犯人に告ぐ』の雫井脩介による同名小説を木村拓哉&二宮和也主演で映画化した社会派ミステリー。都内で起きた殺人事件の捜査を巡って、かつての未解決殺人事件の重要参考人である男を執拗に追い詰めるエリート検事・最上と、その捜査方針に疑問を抱く若手検事・沖野が激突。2人が葛藤しながら、“正義とは何か?”を問う。

監督
原田眞人
出演キャスト
木村拓哉 二宮和也 吉高由里子 平岳大

スカブロ

  • 2018年7月21日(土)公開
  • 音響効果

横須賀に関わりがあるキャストが集結した横須賀を舞台にしたドラマ。横須賀で便利屋を営むミュージシャンの弟・虎太と、彼を手伝うことになった俳優の兄・龍助。2人の前に、数ヶ月前に亡くなった父親の手紙を父の友人に届けたいという女性・ナオミが現れる。監督・脚本は、「ばななとグローブとジンベエザメ」の矢城潤一。出演は、「花筐/HANAGATAMI」の窪塚俊介、アーティストのRUEED、シンガーのAISHA、「呪怨 白い老女」の福永マリカ。2017年9月30日より横須賀HUMAXシネマズを皮切りに順次公開。

監督
矢城潤一
出演キャスト
窪塚俊介 RUEED AISHA 福永マリカ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 柴崎憲治