映画-Movie Walker > 人物を探す > 宇井孝司

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2018年 まで合計9映画作品)

2018年

心に寄り添う。

  • 2018年5月5日(土)公開
  • 監督

幸福の科学グループが展開するNPO型活動のドキュメンタリー。女優・希島凛が、HSU(ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ)で映像制作を学ぶ学生たちとともに、支援対象者やその家族へのインタビューを敢行。取材を通して自分自身と向き合う姿を追う。監督は、「森の伝説 PART-1」の宇井孝司 、「神秘の法」総合プロデューサーの松本弘司。

監督
宇井孝司 松本弘司
出演キャスト
希島凛 小林裕美 藤本明徳 三浦義晃
2009年

ホッタラケの島 遥と魔法の鏡

  • 2009年8月22日(土)公開
  • 音響監督

人間に忘れ去られ、ほったらかしにされたものでできた不思議な島に迷い込んだ女子高生の冒険を描くファンタジー・アニメ。主人公の少女・遥の声優を演じるのは綾瀬はるか。

監督
佐藤信介
出演キャスト
綾瀬はるか 沢城みゆき 戸田菜穂 大森南朋
2006年

TAKI183

  • 2006年1月28日(土)公開
  • アニメ演出

ヒップホップ・カルチャーの象徴であるグラフィティ・アートをテーマに、現代の若者の葛藤や成長を描く青春群像劇。塚本高史、加藤ローサ、窪塚俊介ら人気の若手俳優が集結。

監督
小林正樹
出演キャスト
塚本高史 忍成修吾 窪塚俊介 村田充
2003年

連句アニメーション 冬の日 松尾芭蕉七部集より

  • 2003年12月13日(土)公開
  • 音響監督

松尾芭蕉が名古屋の連衆と巻いた連句。歌仙三十六句『松尾芭蕉七部集/冬の日』を、国内外のアニメーション作家35組が独自の解釈と手法を用い、リレー形式で表現した中編アニメーション。総合監督に川本喜八郎があたっている。声の出演に「どら平太」の三谷昇。「助太刀屋助六」の岸田今日子ら。製作過程を追った長編ドキュメンタリー「冬の日の詩人たち」と併せ企画上映された。(計105分) 第77回キネマ旬報ベスト・テン文化映画第3位、第18回デジタルコンテンツグランプリ表彰の部ジャンル賞、芸術賞受賞、平成15年度文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞受賞、第58回毎日映画コンクール大藤信郎賞受賞、平成14年度文化庁映画芸術振興事業支援作品。

監督
川本喜八郎 ユーリー・ノルシュテイン 野村辰寿 ラウル・セルヴェ
出演キャスト
三谷昇 岸田今日子 柏木隆太 佐々木睦
2000年

スペーストラベラーズ

  • 2000年4月8日(土)公開
  • アニメーション監督、アニメーション絵コンテ

人質と共に銀行に立てこもった3人組の強盗が巻き起こす騒動を描いた青春コメディ。監督は「踊る大捜査線 THE MOVIE」の本広克行。人気お笑い集団・ジョビジョバの舞台劇を基に、「ときめきメモリアル」の岡田惠和が脚色。撮影監督に「催眠」の藤石修があたっている。主な出演者は、「君のいた永遠」の金城武、「アドレナリンドライブ」の安藤政信、「カリスマ」の池内博之ら。

監督
本広克行
出演キャスト
金城武 安藤政信 池内博之 深津絵里
1999年

ゼノ かぎりなき愛に

  • 1999年5月15日(土)公開
  • 監督、脚色

戦後日本の人々の心の救済に尽力を尽くしてきた実在の修道士、ゼノ・ゼブロフスキーの半生を描いた長編アニメーション。監督は「森の伝説」の宇井孝司。脚色は、宇井監督と「マザー・テレサとその世界」の千葉茂樹の共同。撮影を「SPRRIGAN」の白井久男が担当している。声の出演に「ムーミン谷の彗星」の平田康之。文部省選定、厚生省中央児童福祉審議会平成11年度推薦文化財作品。

監督
宇井孝司
出演キャスト
平田康之 池田勝 江成正元 中尾隆聖
1998年

ウルトラニャン2 ハッピー大作戦

  • 1998年3月14日(土)公開
  • 音響監督

宇宙からやってきたふしぎネコのウルトラニャンが、凶暴なカラスたちを相手に活躍する姿を描いた短編アニメーション第2弾。監督は「ウルトラニャン 星空から舞い降りたふしぎネコ」のときたひろこ。脚本は會川昇。撮影を前作に引き続き岡崎英夫が担当している。声の出演に亀井芳子。

監督
ときたひろこ
出演キャスト
亀井芳子 納谷六朗 大塚明夫 坂東尚樹
1997年

ウルトラニャン 星空から舞い降りたふしぎネコ

  • 1997年4月12日(土)公開
  • 音響監督

宇宙からやってきた不思議な猫とひとりの少女の友情を描いたファンタジー・アニメーション。監督はときたひろこ。脚本を村井さだゆき、撮影を岡崎英夫が担当している。声の出演は「フランダースの犬」の亀井芳子。「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」の併映短編として公開された。

監督
ときたひろこ
出演キャスト
亀井芳子 押谷芽衣 氷上恭子 北村弘一
1988年

森の伝説 PART-1

  • 1988年2月13日(土)公開
  • 場面監督、音響監督

チャイコフスキーの「交響楽第4番」(「ある森の伝説」)の調べにのり、「生命の尊さ」と「自然破壊への警鐘」を描くアニメーション。同時に表現として、アニメ創世記からテレビ・アニメに至るアニメーションの歴史を振り返る意欲作。手塚治虫が十数年に渡って構想を暖めていた作品だが、全編四楽章のうち「第一楽章」と「第四楽章」が完成したのち中断、手塚の死により未完のままとなった。原案、構成、キャラクターデザイン、監督は手塚治虫。1988年2月13日、朝日賞受賞記念講演にて上映。1988年第42回毎日映画コンクール・1983年第25回大藤信郎賞、第10回ザブレグ国際アニメーション映画祭CIFEJ賞(青少年映画賞)、1988年フランス・ブール・アン・ブレス青少年のためのアニメーション映画祭青少年審査員短編部門受賞。2014年に残されたメモを元に手塚眞監督による「第二楽章」が完成している。

監督
手塚治虫 宇井孝司
出演キャスト
野恭子 肝付兼太
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 宇井孝司