TOP > 映画監督・俳優を探す > 朝倉大介

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2020年 まで合計26映画作品)

2020年

れいこいるか

いまおかしんじ監督が、1995年の阪神・淡路大震災直後から原案を温め、震災後25年の節目を前に作品化したヒューマンドラマ。震災によって娘を亡くしたことをきっかけに関係が悪化し、離婚した夫婦の葛藤と絆を、長田や三宮など神戸の街並みを舞台に映し出す。妻・伊智子を関西演劇界で活躍する武田暁、夫・太助を「カゾクデッサン」の河屋秀俊が演じる。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
武田暁 河屋秀俊 豊田博臣 美村多栄
2017年

愛しのノラ 幸せのめぐり逢い

  • 2017年11月18日(土)
  • 企画

「こっぱみじん」の田尻裕司監督が内田百聞の『ノラや』からインスパイアされたドラマ。しがないシナリオライターの九十九朔美は、家に迷い込んできた野良猫を“シロ”と命名し、妻・ひよりと飼うことに。しかしある日、シロが家を出たきり帰って来なくなる。出演は、「SR サイタマノラッパー」シリーズの水澤紳吾、「朱花の月」の大島葉子、「まんが島」の守屋文雄。

監督
田尻裕司
出演キャスト
水澤紳吾 大島葉子 守屋文雄 梶三和子

夏の娘たち ひめごと

  • 2017年7月1日(土)
  • 製作

ピンク映画からドキュメンタリーまで、幅広く手掛けてきた堀禎一の6年ぶりの劇映画。養父の最期を看取るため、故郷の町に帰った直美は、義理の弟・裕之と再会。だが、2人の間には、人に言えない秘密があった。さらに、幼なじみの義雄とも再会するが……。出演は「乃梨子の場合」の西山真来、舞台を中心に活躍する鎌田英幸、「まんが島」の松浦祐也。

監督
堀禎一
出演キャスト
西山真来 鎌田英幸 松浦祐也 志水季里子

ろんぐ・ぐっどばい〜探偵 古井栗之助〜

  • 2017年5月20日(土)
  • 企画

ピンク七福神の一人に挙げられる「あなたを待っています」のいまおかしんじ監督が「ロング・グッドバイ」にオマージュを捧げたハードボイルド。育ての親からのきな臭い仕事を請け負う探偵・古井栗之助は、自殺した女が盗んだ金を回収するため調査に乗り出す。「エミアビのはじまりとはじまり」の森岡龍が主人公の古井栗之助を演じるほか、テーマソングを歌う。また、主人公の元恋人を「たゆたう」の手塚真生が、主人公に付きまとうニューハーフ・沙織を「バット・オンリー・ラヴ」の蜷川みほが演じる。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
森岡龍 蜷川みほ 手塚真生 仁科あい
2016年

夢の女 ユメノヒト

  • 2016年4月9日(土)
  • 企画

心の病で40年間、入院していた男が東日本大震災をきっかけに完治していることがわかり、外の世界で思い出の女性を追い求める姿を映し出すヒューマンドラマ。脚本を「さよなら歌舞伎町」の中野太、監督を「乃梨子の場合」の坂本礼が務める。出演は「戦争と一人の女」の佐野和宏、「乃梨子の場合」の伊藤清美、西山真来、「誘惑遊女 ソラとシド」の小林節彦、「ローリング」の川瀬陽太、「海のふた」の吉岡睦雄、「花火思想」の櫻井拓也、「つぐない 新宿ゴールデン街の女」の伊藤猛。

監督
坂本礼
出演キャスト
佐野和宏 伊藤清美 和田華子 西山真来
2015年

乃梨子の場合

  • 2015年3月28日(土)
  • 企画

主婦の平凡な日常が、援助交際に手を染めてから少しずつ狂っていく様を描く人間ドラマ。監督は、「いくつになってもやりたい不倫」の坂本礼。脚本は、「草叢 KUSAMURA」の尾上史高。出演は、「おだやかな日常」の西山真来、「ドライブイン蒲生」の吉岡睦雄、「シュトルム・ウント・ドランクッ」の川瀬陽太。

監督
坂本礼
出演キャスト
西山真来 吉岡睦雄 和田光沙 伊藤清美
2014年

つぐない 新宿ゴールデン街の女

  • 2014年7月26日(土)
  • 企画

新宿の一角にある木造長屋建ての店舗が所狭しと並ぶゴールデン街を舞台に、いわくありげな女、飲み屋を営む女とそのヒモ、常連客らそれぞれに過去を背負った大人の男女が織りなす人間模様を描く。新宿花園・ゴールデン街が本作に全面協力。監督はピンク映画出身で『ピンク七福神』のひとりに挙げられる「UNDERWATER LOVE-おんなの河童-」「かえるのうた」のいまおかしんじ。脚本は「再会」の佐藤稔。「共喰い」の荒井晴彦が脚本協力として参加している。ゴールデン街にやってきた女を「赫い情事」の工藤翔子が演じるほか、「青二才」の伊藤猛、「私の調教日記」の速水今日子、「蟹工船」の貴山侑哉らが出演。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
工藤翔子 速水今日子 伊藤猛 貴山侑哉
2013年

1BR らぶほてる

  • 2013年12月7日(土)
  • 企画

ピンク映画の老舗製作会社・国映が新体制で2年ぶりに手掛けた長編映画。監督は、「おんなたち 淫画」の大西裕。脚本は、「青春Hシリーズ 先生、おなかが痛いです」の深井朝子による第5回ピンクシナリオ大賞入選作。出演は、グラビアアイドルの山岸ゆか、「UNDERWATER LOVE おんなの河童」の守屋文雄。

監督
大西裕
出演キャスト
山岸ゆか 守屋文雄
2011年

UNDERWATER LOVE おんなの河童

  • 2011年10月8日(土)
  • 企画

「若きロッテちゃんの悩み」など、ピンク映画を中心に活躍するいまおかしんじ監督と、「海洋天堂」など世界的に活躍する名カメラマンのクリストファー・ドイルがタッグを組んで送り出すミュージカル仕立てのラブストーリー。結婚を控えた女性の前に、亡くなった同級生が河童となって現れる。主演は「輪廻」の正木佐和。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
正木佐和 梅澤嘉朗 成田愛 吉岡睦雄
2010年

ヘヴンズ ストーリー

  • 2010年10月2日(土)
  • プロデューサー

家族を殺された幼い娘、妻子を殺された若い夫などを中心に、20人以上の登場人物が複数の殺人事件をきっかけにつながっていくドラマ。「感染列島」の瀬々敬久監督が、全9章、4時間38分という長尺で、憎しみと復讐の先にある“再生”を問いただす。若手女優、寉岡萌希をはじめ、忍成修吾、山崎ハコら個性的な面々が顔を揃えている。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
寉岡萌希 長谷川朝晴 忍成修吾 村上淳

朝倉大介の関連人物

川瀬陽太  伊藤猛  吉岡睦雄  速水今日子  佐野和宏 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 朝倉大介

ムービーウォーカー 上へ戻る