映画-Movie Walker > 人物を探す > 大工原正樹

年代別 映画作品( 1986年 ~ 2017年 まで合計12映画作品)

2017年

LOCO DD 日本全国どこでもアイドル

  • 2017年9月30日(土)公開
  • 監督

長野・オトメ☆コーポレーションの「Last DAYS~君といた場所~」、福岡が拠点のFantaRhymeの「ファンタスティック ライムズ!」、富士山ご当地ユニット3776の「富士消失」から成る、地方アイドル3組を虚実織り交ぜ撮ったオムニバス。テレビドラマ『哀愁のハーモニカ先生』などの監督のほか「完全なる飼育 愛の40日」をはじめ数々の作品の脚本を手がける島田元のもと、俳優・田中要次や「姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う」の大工原正樹が参加、地方アイドルの現在と未来を見つめる。

監督
田中要次 島田元 大工原正樹
出演キャスト
オトメ☆コーポレーション 3776 FantaRhyme
2016年

SHARING

  • 2016年4月23日(土)公開
  • 制作管理

東日本大震災を題材に、心に傷を負った二人の女性の心の葛藤と交流を映し出すドラマ。震災で亡くなった恋人の夢を3年間見続けている社会心理学教授の瑛子。一方、震災をテーマにした卒業公演の準備に追われる学生の薫も不思議な夢にうなされていた。監督は「あれから」の篠崎誠。出演は「ピース オブ ケイク」の山田キヌヲ、「さよなら歌舞伎町」の樋井明日香、「サイクロプスの涙」の河村竜也、「ひとまずすすめ」の木村知貴、小林優斗。劇場公開に先駆け、第15回東京フィルメックス特別招待作品として2014年11月24日に上映された。

監督
篠崎誠
出演キャスト
山田キヌヲ 樋井明日香 河村竜也 木村知貴
2014年

坂本君は見た目だけが真面目

  • 2014年3月15日(土)公開
  • 監督、プロデュース

多数のクリエイターを輩出してきた映画美学校の脚本コース初等科で選出された鳥井雅子の脚本を、「姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う」の大工原正樹監督が映画化。学校をさぼってロボット作りに励む男子中学生と、彼を授業に出席させようとする女性教師の戦いを描く。出演は「新大久保物語」の藤本泉、「映画 鈴木先生」の伊藤凌。

監督
大工原正樹
出演キャスト
藤本泉 伊藤凌 ジェントル 宮田亜紀
2011年

ミニチカ 完全版

  • 2011年10月6日(木)公開
  • 監督、脚本

美人スパイ・ミニチカと強烈な個性を放つおやじスパイたちが同志から送られる暗号解読に奮闘するナンセンス・コメディ。BS-TBSで製作された、ショートフィルム道「スパイ道 女スパイ編」の1編で、放映版より2分長い完全版。放映タイトルは「暗号解読スパイ ミニチカ」(2007年6月23日放送)。監督は「赤猫」の大工原正樹。出演は「いらっしゃいませ、患者さま。」の佐藤康恵、「寝耳に水」の新谷尚之。2011年9月24日より、オーディトリウム渋谷にて上映された「姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う」の併映企画「プロジェクトDENGEKI」にて上映。

監督
大工原正樹
出演キャスト
佐藤康恵 新谷尚之 万田邦敏 西山洋市

姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う

  • 2011年9月24日(土)公開
  • 監督

映画美学校の講師・大工原正樹がメガホンをとり、同校の生徒たちと制作した中編作品。母の葬式を終えた姉弟がかつて暮らした街を訪れ、心に巣食うバケモノの幻に惑わされていく。脚本は「赤猫」の井川耕一郎。出演は、「行旅死亡人」の長宗我部陽子、「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」の岡部尚、「赤猫」の森田亜紀。

監督
大工原正樹
出演キャスト
長宗我部陽子 岡部尚 森田亜紀 高橋洋

純情No.1

  • 2011年9月24日(土)公開
  • 監督

思い込みにより男を監視するようになった女を巡る騒動を描く短編コメディ。映画美学校の課題として1日で制作された。監督は「姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う」の大工原正樹。出演は「姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う」の長宗我部陽子、「京都太秦物語」の北山雅康ほか。2011年9月24日より、オーディトリウム渋谷にて上映された「姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う」の併映企画「プロジェクトDENGEKI」にて上映。

出演キャスト
長宗我部陽子 北山雅康 猪原美代子 市沢真吾
2008年

桃まつり presents 真夜中の宴「座って!座って!」

  • 2008年3月29日(土)公開
  • 出演

9人の女性監督による短編映画祭のうちの1作。監督は、「UNLOVED」出演の笹田留美。

監督
笹田留美
出演キャスト
笹田留美 大工原正樹 長谷川大輔 川崎桜
2007年

赤猫

  • 2007年6月2日(土)公開
  • 監督、編集

流産してしまった妻が語るその真実を描く短編ドラマ。監督は『痴漢白書8』の大工原正樹。出演は森田亜紀、李鐘浩、藤崎ルキノ。2011年9月24日より、オーディトリウム渋谷にて上映された「姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う」の併映企画「プロジェクトDENGEKI」にて再上映。

監督
大工原正樹
出演キャスト
森田亜紀 李鐘浩 藤崎ルキノ 永井正子
2005年

史上2番目の作戦

  • 2005年12月17日(土)公開
  • 出演

BS-iの傑作ドラマ58作品を渋谷シネ・ラ・セットで公開した「BS-i CREATORS BOX」の、スパイが主人公のトレンディドラマ「スパイ道」の中の1作。監督は「UNloved」の万田邦敏。出演者は「理由」のベンガルら。

監督
万田邦敏
出演キャスト
ベンガル 宮田亜紀 岸野雄一 大工原正樹
1988年

菊池エリ 巨乳責め

  • 1988年1月23日(土)公開
  • 助監督

94cmの美乳を持つ伝説の巨乳アイドル・菊池エリ主演作。裏ビデオで初演出のチャンスをつかんだ助監督と女優との疑似同棲生活をドキュメンタリー・タッチで描く。監督は広木隆一。

監督
広木隆一
出演キャスト
菊池エリ 瞳さやか 高橋めぐみ 石部金吉
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大工原正樹