映画-Movie Walker > 人物を探す > グレイス・ダーモンド

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1926年 まで合計9映画作品)

1926年

彗星雲を衝いて

  • 1926年
  • 出演(Mildred_LeBlanc 役)

数年前に「汚点」「悪魔の声」「荒野の花」等を物して名声を博した女流監督者ロイス・ウェバー女史の復帰第一回作品でダナ・バーネット女史作の小説をウェバー女史自ら脚色したものである。主役も数年前の人気俳優で二三年前「新妻の秘密」に主演して再び映画界を去り最近「ベン・ハー(1926)」に出演して返り咲いたフランシス・ブッシュマン氏で、対手役には「海賊(1926)」「侠勇ドン・ジュアン」等出演のビリー・ダヴ嬢が選ばれて出演し、「ドン・Q」等出演のワーナー・オランド氏「人妻の危険時代」等出演のグレイス・ダーモンド嬢等の懐かしい人々が共演している。

監督
出演キャスト
フランシス・X・ブッシュマン ビリー・ダヴ ワーナー・オーランド グレイス・ダーモンド
1924年

ゲイティーの踊子

  • 1924年
  • 出演(Pansy 役)

英国の閨秀作家I・A・R・ワイリー女史の原作の小説「相続者」The Inshiritors をバーナード・マッコンヴィル氏が書き改め、フランク・ベレスフォード氏が撮影台本を作り「大颶風」「人類の心」等と同じくキング・バゴット氏が監督した。主役は「巴里の薔薇」「メアリー・ゴー・ラウンド」等出演のメアリー・フィルビン嬢で、相手はウィリアム・ヘインズ氏、ジョセフ・J・ダウリング氏、グレイス・ダーモンド嬢、フリーマン・ウッド氏等である。ロンドンの有名なゲイティー座を取り入れたロマンスである。

監督
キング・バゴット
出演キャスト
メアリー・フィルビン ジョセフ・J・ダウリング ウィリアム・ヘインズ グレイス・ダーモンド
1922年

人生の歌

  • 1922年
  • 出演(Aline_Tilden 役)

ジョン・M・スタールの監督になる社会劇で、「ユーモレスク(1920)」のガストン・グラス、「深夜の女賊」のグレイス・ダーモンドが主役を演じる。「夫の危険時代」と同じくフランセス・アイリーン・リールスの原作である。

監督
ジョン・M・スタール
出演キャスト
ガストン・グラス グレイス・ダーモンド Georgia Woodthorpe リチャード・ヘドリック

死の渦巻

  • 1922年
  • 出演(Marjorie_Stanton 役)

ワーナーブラザース社製作の猛獣連続劇で主役は「護る影」「鷹の追跡」「愛欲の輝」等同様グレイス・ダーモンド嬢、相手彼はパテ連続「覆面の呪」の快男子、尚ユ社やパラマウント映画に多数出演のフィロ・マッカロー氏である。

監督
S・I・ワーナー G・L・ワーナー
出演キャスト
ジョン・サイツ グレイス・ダーモンド フィロ・マッカロー ロバート・エイニュー
1921年

弁護士に逢へ

  • 1921年
  • 出演(Norman_Joyce 役)

マックス・マーシン原作の喜劇でクリスティー会社の社長アル・E・クリスティーが自ら監督したもの。グレイス・ダーモンド、ロイ・バーンズなどというおなじみが大活躍をする。

監督
アル・E・クリスティー
出演キャスト
T・ロイ・バーンズ グレイス・ダーモンド ロイド・ウィトロック ジーン・アッカー
1920年

千尋の底

  • 1920年
  • 出演(Edna_Gordon 役)

偉大な父の愛、樸訥な息子が価値なき女に対する恋、情熱のままに身を滅ぼした美しい女の恋、この三角関係によって興味ある筋を構成している。海底を撮した場面の真実味は監督アーヴィン・V・ウィラット氏の成功を物語っている。主役は性格表現に独特の手腕を有するホバート・ボスウォース氏で、「愛欲の輝」主演のグレイス・ダーモンド嬢と、インス映画新進花形ロイド・ヒューズ氏とが対手役である。

監督
アーヴィン・V・ウィラット
出演キャスト
ホバート・ボスウォース グレイス・ダーモンド ロイド・ヒューズ ジョージ・ウェッブ

さよならレティー

  • 1920年
  • 出演(Letty_Robbibs 役)

クリスティー喜劇会社の社長アル・E・クリスティー氏が自ら監督の下に撮影した喜劇で、原作はオリヴァー・モロスコ氏の提供した舞台の喜歌劇である。劇中クリスチー専属の水泳着美人がフンダンに出てきて、安価な感激を観客に与えるという。主役はグレイス・ダーモンド嬢とコリーン・ムーア嬢の2美人と、喜劇俳優として有名なロイ・バーンズ君及びウォルター・ハイアース君の4人である。

監督
アル・E・クリスティー
出演キャスト
T・ロイ・バーンズ コリーン・ムーア グレイス・ダーモンド ウォルター・ハイアース
1919年

巨人の谷

  • 1919年
  • 出演(Shirley_Summer 役)

「海の壮漢」などと同じくピーター・B・カインの原作で、脚色家として令名高きマリオン・フェアファックスの脚色。監督は「山を抜く力」「阿修羅の如くに」「心の冒険」最近では「石油成金」などと同じくジェームズ・クルーズで、こも頃大分紹介されるウォーレス・リード氏主演のパラマウント映画の1つである。相手役は「女の望む物」主演のグレイス・ダーモンド、そのほか素晴らしい顔触れ。

監督
ジェームズ・クルーズ
出演キャスト
ウォーレス・リード グレイス・ダーモンド Will Brunton チャールズ・オーグル

女と虚栄

  • 1919年
  • 出演(Gloria_Graham 役)

ジェス・D・ハンプトン氏製作の映画で「護る影」「愛欲の輝」「花爛漫」「落花粉々」など出演のグレイス・ダーモンド主演で、相手役はフォレスト・スタンレー、そのほか2、3知名の人々が出演。

監督
ジェス・D・ハンプトン
出演キャスト
ウィルフレッド・ルーカス グレイス・ダーモンド フォレスト・スタンレー Percy Challenger
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > グレイス・ダーモンド