映画-Movie Walker > 人物を探す > アンソニー・ネイス

年代別 映画作品( 1936年 ~ 1937年 まで合計5映画作品)

1937年

女を捜せ

  • 1937年当年公開
  • 出演(Howard_Sayforth 役)

「スタアと選手」「女罠」のロスコー・カーンス、「ハリウッド大通り」「青春ホテル」のマーシャ・ハント、「女学生大行進」「箱入り亭主」のリン・オヴァーマン、「ローズ・ボール」「鉄人対火星人」のラリー・バスター・クラブが共演する映画で、カート・スティール作の小説を「女罠」のブライアン・マーロウがロバート・ワイラー及びエディ・ウェルチと協力して脚色し、「高飛び成層圏」「街の果報者」のチャールズ・F・ライズナーが監督に当たり、「ローズ・ボール」のヘンリー・シャープが撮影した。助演者は「春を手さぐる」のアストリッド・オルウィン、「スイング」のハーヴェイ・スティーブンス、「息子の顔」のアンソニー・ネイス、「第三階級」のアール・フォックスその他である。

監督
チャールズ・F・ライズナー
出演キャスト
ロスコー・カーンス マーシャ・ハント リン・オヴァーマン アストリッド・オルウィン

春に背くもの

  • 1937年当年公開
  • 出演(Tom_Donahue 役)

「戦友」のフランチョット・トーン、「ターザンの逆襲」のモーリン・オサリヴァン、「逢瀬いま一度」のヴァージニア・ブルースが主演する映画で、エリッヒ・フォン・シュトロハイムが書き下ろし、フレデリック・ステファニとマリオン・バーソネットが協力脚色し「断乎戦うべし」のジョージ・B・サイツが監督、「15処女街」のジョン・サイツが撮影したもの。助演者は新人レオナード・ペン、「サラトガ」のクリフ・エドワーズ、ジャネット・ビーチャー、ヘレン・トロイ等である。

監督
ジョージ・B・サイツ
出演キャスト
フランチョット・トーン モーリン・オサリヴァン ヴァージニア・ブルース レオナード・ペン

ブラウンの空中戦

  • 1937年当年公開
  • 出演(Bill_Hilton 役)

「ブラウンの誕生日」に次ぐジョー・E・ブラウン主演映画で、「お化けトラクター」のリチャード・マコーレイが自らの原作をリチャード・フローノイと協力脚色し、「死の本塁打」「土曜日の大観衆」のエドワード・セジウィックが監督に当たり、「ロイドの牛乳屋」のアル・ギルクスが撮影したものである。助演者は「お化けトラクター」のガイ・キッピー、「悪魔島脱出」のフローレンス・ライス、「嵐の翼」のヴィントン・ハワース、「息子の顔」のアンソニー・ネイス、等である。

監督
エドワード・セジウィック
出演キャスト
ジョー・E・ブラウン ガイ・キッビー フローレンス・ライス ヴィントン・ハワース
1936年

写真の殺人

  • 1936年当年公開
  • 出演(Joe 役)

「嵐の戦勝旗」「麗わしのパリ」のルー・エイヤースと「襤褸と宝石」「撮影所の惨劇」のゲイル・パトリックスが主役を勤める映画で、ジョージ・ハーモン・コックスの原作をジョン・C・モフィットと「愉快なリズム」のシドニー・サルコウが協力脚色し、「悪魔の疾走」「最後の駐屯兵」のチャールズ・バートンが監督にあたり「処女散歩」「春を手さぐる」のテッド・テズラフが撮影したもの。助演者は「丘の彼方へ」のポール・ケリー、「三銃士(1935)」のオンスロウ・スチーヴンス、「カジノ・ド・パリ」のジョイス・コンプトン、「楽天伯爵」のアーネスト・コサート、新人アンソニー・ネイス等である。

監督
チャールズ・バートン
出演キャスト
ルー・エイヤース ゲイル・パトリック ジョイス・コンプトン ポール・ケリー

息子の顔

  • 1936年当年公開
  • 出演(Brennan 役)

「人生は四十二から」「花婿は漫遊病」のメアリー・ボーランドが「生きているモレア」のジュリー・ヘイドン、「科学者の道」のドナルド・ウッズ、「男の敵」のウォーレス・フォードを相手に主演する映画で、ハリー・ハーヴェイの原作を「久遠の誓い」のシルヴィア・サルバーグが脚色し、「忘れられた顔(1936)」「脱線僧正」のE・A・デュポンが監督にあたり、「南瓜おやじ」のウィリアム・C・メラーが撮影した。助演者は新顔のロンソニー・ネイス、「地獄への挑戦」のロジャー・イムホフ、「東への道」のチャールズ・ミドルトン等である。

監督
E・A・デュポン
出演キャスト
メアリー・ボーランド ジュリー・ヘイドン ドナルド・ウッズ ウォーレス・フォード
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アンソニー・ネイス