映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュヌヴィエーヴ・トバン

年代別 映画作品( 1923年 ~ 1939年 まで合計16映画作品)

1939年

舞姫ザザ(1939)

  • 1939年当年公開
  • 出演(Florianne 役)

「青髭8人目の妻」「パリで逢った彼」のクローデット・コルベールが主演する映画で、「アヴェ・マリア」「処女散歩」のハーバート・マーシャルと「ジョゼット」のバート・ラーが相手役を勤める。ピエール・ベルトンとシャルル・シモン合作の舞台劇に基づいて「椿姫(1937)」「勝利の朝」のゾエ・エイキンスが脚色し、「椿姫」「素晴らしき休日」のジョージ・キューカーが監督にあたり、「北海の子」「真人間」のチャールズ・ラングが撮影したもの。助演者は「農園の寵児」「世紀の楽園」のヘレン・ウェストリー、「ステージ・ドア」のコンスタンス・コリア、「化石の森」のジェネヴィーヴ・トビン、「赤ちゃん教育」のウォルター・キャトレエット、アン・トッド、アーネスト・コサート等である。

監督
ジョージ・キューカー
出演キャスト
クローデット・コルベール ハーバート・マーシャル バート・ラー ヘレン・ウェストリー
1937年

死の警告

  • 1937年当年公開
  • 出演(Mrs._Randall 役)

「犯罪王」「命を賭ける男(1937)」のエイキム・タミロフ、「罪と罰」「ブラウンの誕生日」のマリアン・マーシュ、「医者の日記」のジョン・トレントが共演する映画で、監督には「医者の日記」「アリゾニアン」のチャールズ・ヴィダーが当たり、「結婚の贈物」「浪費者」のレオン・シャムロイが撮影したもの。助演は「ロマンス乾杯」のジェネヴィーヴ・トビン及びレジナルド・デニー、「春を手さぐる」のウィリアム・デマレスト等。

監督
チャールズ・ヴィダー
出演キャスト
エイキム・タミロフ ジョン・トレント マリアン・マーシュ ジュヌヴィエーヴ・トバン
1936年

化石の森(1936)

  • 1936年当年公開
  • 出演(Mrs._Chisholm 役)

「紅はこべ」「痴人の愛」のレスリー・ハワードと「青春の抗議 」「痴人の愛」のベティ・デイヴィスが主演する映画で、原作はロバート・シャーウッド作の同名の戯曲である。脚色には「真夏の夜の夢」「街の花嫁」のチャールス・ケニヨンが「海行かば(1935)」のデルマー・デーヴィスと協力し、「最初の接吻」「国境の町」のアーチー・L・メイヨが監督にあたり、「海行かば(1935)」「Gメン」のソル・ポリートが撮影した。助演は「ロマンス乾杯」「接吻とお化粧」のジュヌヴィエーヴ・トバン、「生活と恋愛」「海行かば(1935)」のディック・フォーラン、舞台でもハワードを助けて悪役を勤めたハムフリー・ボガードの面々で、その他ジョセフ・ソーヤー、ポーター・ホール、チャーリー・グレイブウイン等出演。

監督
アーチー・L・メイヨ
出演キャスト
レスリー・ハワード ベティ・デイヴィス ジュヌヴィエーヴ・トバン ディック・フォーラン
1935年

ロマンス乾杯

  • 1935年当年公開
  • 出演(Kathleen_Gerard 役)

かつて「パラマウント・オン・パレイド」に出演したニノ・マルティニが主演する映画で、「ホワイト・パレード」のアーネスト・パスカルがソニア・レヴィーンと共作した物語を自ら「昨日」のアーサー・リッチマンと協力脚色し、「生活と恋愛」のアルフレッド・E・グレーンが監督に当たり「ベビイお目見得」のL・ウィリアム・オコンネルが撮影した。助演者は「接吻とお化粧」のジュネヴィーヴ・トビン、「真夏の夜の夢」のアニタ・ルウイズ、世界的歌手エルネスチン・シューマン・ハインク夫人、バレエ踊り手マリヤ・ガムバレーリ、スペイン一流の民俗踊り手ヴィセンテ・エスクデロ、「痴人の愛」のレジナルド・デニー等が主なるものである。

監督
アルフレッド・E・グリーン
出演キャスト
ニノ・マルティニ ジュヌヴィエーヴ・トバン アニタ・ルイズ マリヤ・ガムバレーリ
1934年

九番目の客

  • 1934年当年公開
  • 出演(Jean_Trent 役)

「十三日の殺人」「突進大飛行船」のロイ・ウィリアム・ニールが監督した映画で、オーウェン・デイヴィスの舞台劇を「恐怖城」のガーネット・ウェイン・スリープ済トンが脚色したもの。出演者は「ジャングルの怒り」のドナルド・クック、「恩讐」のジュヌヴィエーヴ・トバン、「三角の月」のハーディー・オルヴライトで、エドワード・エリス、ヴィンス・バーネット、ネラ・ウォーカーその他が助演している。撮影は「恩讐」のベンジャミン・H・クラインの担当。

監督
ロイ・ウィリアム・ニール
出演キャスト
ドナルド・クック ジュヌヴィエーヴ・トバン ハーディー・オルブライト エドワード・エリス

接吻とお化粧

  • 1934年当年公開
  • 出演(Eve 役)

「妾は天使じゃない」「鷲と鷹(1933)」のケーリー・グラントが「田畑を荒らす者」「恩讐」のジェネヴィーヴ・トビン、「コングの復讐」「わたしのすべてを」のヘレン・マック、「生活の設計」「恋の手ほどき(1933)」のエドワード・エヴァレット・ホートンと共演する映画で、ステフェン・ベケフィ作の戯曲をジェーン・ヒントンが改作し、「お化け大統領」のハーラン・トンプソンが「ラジオは笑う」の小ジョージ・メリオンと共同して脚色し、トンプソン自ら監督に当たった。助演はルシアン・リトルフィールド、モナ・マリス、トビー・ウィング、1934年度ワンパス・ベビー・スターズで、撮影は「三角の月」「ジェニイの一生」のレオン・シャムロウの担当。

監督
ハーラン・トンプソン
出演キャスト
ケーリー・グラント ジュヌヴィエーヴ・トバン ヘレン・マック エドワード・エヴァレット・ホートン
1933年

恩讐

  • 1933年当年公開
  • 出演(Mary 役)

「戦時特派員」「大飛行船」のジャック・ホルトが主演する映画で「狂恋のつばさ」「魔の海底」アルバート・S・ロージェルが監督にあたったもの。脚本は「戦時特派員」「魔の海底」にジョー・スワーリングが監督者ロージェルの書き下ろした原作によって執筆し、カメラは「戦時特派員」「兄貴は世界一」のベンジャミン・H・クラインの担当である。共演者は「吾は愛せり」のジュヌヴィエーヴ・トバン、「競馬天国」のシドニー・ブラックアマー及び「四十二番街」のジョージ・E・ストーンで、その他子役ウォーリー・オルブライト、ワード・ボンド、アイリーン・ホワイト等が助演している。

監督
アルバート・S・ロージェル
出演キャスト
ジャック・ホルト ジュヌヴィエーヴ・トバン ジョージ・E・ストーン ウォーリー・オルブライト

彼女の選んだ道

  • 1933年当年公開
  • 出演(Kitty 役)

「今宵ひととき」「恋愛即興詩」と同じくグロリア・スワンソン主演映画で「名門芸術」「一六生活線」のシリル・ガードナーの監督のもとに英国で撮影されたもの。原作はマイルス・モールソンで、撮影は「旅愁」「月世界の女」のクルト・クーラントの担当。助演者は「貞操切符」のローレンス・オリヴィエ、スワンソン嬢の夫君マイケル・ファーマー、「君とひととき」「母性」のジェヌヴィーヴ・トビン、「恐怖の甲板」のジョン・ハリデイ、英国舞台俳優のノーラ・スウィンバーンおよびサー・ナイジェル・プレイフェア、その他である。

監督
シリル・ガードナー
出演キャスト
グロリア・スワンソン ローレンス・オリヴィエ ジョン・ハリデイ サー・ナイジェル・プレイフェア

麦畑を荒らす者

  • 1933年当年公開
  • 出演(Cynthia_Flint 役)

「ビール万歳」「絶対の秘密」と同じラルフ・マーフィーが監督したチャールズ・R・ロジャース作品で、ニナ・ウイルコックス・プトナムの原作を先の2映画のケイシー・ロビンソンが脚色したもの。主なる出演者は「三角の月」「荒浪越えて」のリチャード・アーレン、「青空恋をのせて」「海賊(1931)」のチェスター・モリス、「君とひととき」「母性」のジュヌヴィエーヴ・トバンで、エリザベス・パターソン、ヘンリー・コルカー、チャールズ・セロン等が助演している。撮影は「暗夜行路」のミルトン・クラスナーの担当である。

監督
ラルフ・マーフィー
出演キャスト
リチャード・アーレン チェスター・モリス ジュヌヴィエーヴ・トバン ロスコー・エイツ

吾れは愛せり

  • 1933年当年公開
  • 出演(Martha_Lane 役)

「笑う巨人」「虎鮫」のエドワード・G・ロビンソンが主演する映画で、「紅唇罪あり」「落下傘」のアルフレッド・E・グリーンが監督したもの。原作はデイヴィッド・カースナー策の小説で、チャールズ・ケニヨンとシドニィ・サザーランドが共同脚色した。助演は「シナラ」「宝石泥棒」のケイ・フランシスを始め「母性」のジュヌヴィエーヴ・トバン、「蹴球大学」のJ・ファーレル・マクドナルド、「戦線の嵐」のロバート・バラット、新人ジョージ・ブラックウッドその他である。撮影は「紅唇罪あり」「生の創め」のジェームズ・ヴァン・ツリースが担当している。

監督
アルフレッド・E・グリーン
出演キャスト
エドワード・G・ロビンソン ケイ・フランシス ジュヌヴィエーヴ・トバン J・ファーレル・マクドナルド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュヌヴィエーヴ・トバン