映画-Movie Walker > 人物を探す > 結城比呂

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2005年 まで合計5映画作品)

2005年

劇場版ロックマンエグゼ 光と闇の遺産(プログラム)

  • 2005年3月12日(土)公開
  • 出演(ライカ 役)

子供たちの間で大人気のゲームを劇場版アニメとして初映画化。世界征服を企む生命体と平和を守る“ネットセイバー”が、壮絶な電脳バトルを展開する。「劇場版デュエル・マスターズ~」を同時上映。

監督
加戸誉夫
出演キャスト
比嘉久美子 木村亜希子 斎賀みつき 松風雅也
1998年

機動戦士ガンダム 第08MS小隊ミラーズ・リポート

  • 1998年8月1日(土)公開
  • 出演(声)(ミケル・ニノリッチ 役)

敵の中にもいい人間はいるという新年を持ちながらも、戦いを余儀なくされる青年士官の心の葛藤を描いたSFアニメーション。監督は、同ビデオ・シリーズの演出を手がけている加瀬充子。脚本は、やはり同ビデオ・シリーズの北嶋博明。撮影を谷口久美子が担当している。声の出演に「幽遊白書」の檜山修之。ガンダム誕生20周年記念作品。「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別編」と同時公開。

監督
加瀬充子 神田武幸 飯田馬之介
出演キャスト
檜山修之 井上喜久子 高島雅羅 小山茉美
1997年

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に

  • 1997年7月19日(土)公開
  • 出演(声)(日向マコト 役)

97年に公開された「シト新生」の「REBIRTH」編の完全版となる「新世紀エヴァンゲリオン」の劇場完結編。同テレビシリーズでは、ラストの第弐拾五話・最終話が、ちりばめられた謎の解明や物語の結末を一切描写せず、主人公・碇シンジの精神世界のドラマに終始して賛否両論を呼んだ。劇場版完結編はこの最終2話をリメイクするもので、インターバルにクレジットを流す2部構成となっている。このためテレビ版のフォーマットに合わせて前編は「第25話・Air」、後編には「第26話・まごころを、君に」とそれぞれナンバリングがなされ副題がつけられた。総監督には庵野秀明があたり、全体の脚本も庵野が執筆。監督・演出は「第25話・Air」を鶴巻和哉、「第26話・まごころを、君に」を庵野が担当している。

監督
鶴巻和哉 庵野秀明
出演キャスト
緒方恵美 林原めぐみ 宮村優子 三石琴乃

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生

  • 1997年3月15日(土)公開
  • 出演(声)(日向マコト 役)

21世紀の第3新東京市を舞台に、人類と謎の生命体“使徒”との壮絶な戦いと、使徒を倒すべく造られた人類最後の兵器エヴァンゲリオンを操る少年少女の苦悩を描いた長編アニメーション。95年から96年にかけてテレビ放映されて話題を呼んだ連続アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の劇場版で、全弐拾六話のうちの第壱話から弐拾四話までの総集編に新作カットを加えて再編集した「DEATH」篇と、第弐拾五話・最終話を新たにリメイクした「REBIRTH」篇の2部からなる。ただし、製作作業の遅れから「REBIRTH」篇は27分間だけの未完成の形で上映された。総監督はテレビ・シリーズの監督をつとめた庵野秀明。監督は「DEATH」篇が「MACROSS PLUS」でオリジナルキャラクターデザインを担当した摩砂雪、「REBIRTH」篇がテレビ・シリーズの副監督を担当していた鶴巻和哉。声の出演に「美少女戦士セーラームーン R」の緒方恵美のほか、林原めぐみ、宮村優子、三石琴乃ら。

監督
摩砂雪 鶴巻和哉
出演キャスト
緒方恵美 林原めぐみ 宮村優子 三石琴乃
1994年

ライヤンツーリーのうた

  • 1994年7月21日(木)公開
  • 出演(声)(北畠信一(声) 役)

強制連行によって中国から北海道の炭鉱に送り込まれ、終戦直前に脱走、そのまま14年間の逃亡生活を続けた劉連仁さんの実話を映画化した長編アニメーション。彼をモデルにした、たかしよいちの同名児童文学(「北の逃亡者」より改題、理論社・刊)をもとに、有原誠治が監督。

監督
有原誠治
出演キャスト
堀内賢雄 鷹森淑乃 田原アルノ 滝沢久美子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 結城比呂