映画-Movie Walker > 人物を探す > 薩川昭夫

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2005年 まで合計7映画作品)

2005年

鏡地獄

  • 2005年11月5日(土)
  • 脚本

いまだかつて誰もメガホンを取らなかった4つの乱歩作品を実写化した「乱歩地獄」の中の1話。監督は「D坂の殺人事件」以来、7年ぶりに江戸川乱歩作品を手掛けるベテラン・実相寺昭雄。出演は日本映画界をリードする浅野忠信、今最も期待される新鋭俳優・成宮寛貴ら。

監督
実相寺昭雄
出演キャスト
浅野忠信 成宮寛貴 小川はるみ 吉行由実
1998年

ラブ&ポップ

  • 1998年1月9日(金)
  • 脚色

トパーズの指輪に魅せられたコギャルが、それを手に入れる為に援助交際に走る姿を描いた青春ドラマ。監督は「新世紀エヴァンゲリオン劇場版Air/まごころを、君に」の総監督・庵野秀明。村上龍の『ラブ&ポップ トパーズII』を、「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 EVANGELION:DEATH」の薩川昭夫が脚色。撮影を「CAT'S EYE」の柴主高秀が担当している。主演は新人・三輪明日美。ビデオからのキネコ作品。

監督
庵野秀明
出演キャスト
三輪明日美 希良梨 工藤浩乃 仲間由紀恵

D坂の殺人事件(1998)

  • 1998年5月16日(土)
  • 脚色

伝説の責め絵の雁作作りを依頼した女の殺害事件に、名探偵・明智小五郎が挑むミステリー・ロマン。監督は「屋根裏の散歩者」の実相寺昭雄。脚本は、江戸川乱歩の「D坂の殺人事件」と「心理試験」を基に、「ラブ&ポップ」の薩川昭夫が脚色。撮影を「幻の光」の中堀正夫が担当している。主演は「らせん」の真田広之。97年東京国際ファンタスティック映画祭正式出品作品。

監督
実相寺昭雄
出演キャスト
真田広之 嶋田久作 吉行由実 大家由祐子

新世紀エヴァンゲリオン劇場版<EVANGELION:DEATH(TRUE)2>

  • 1998年3月7日(土)
  • 脚色、構成

社会現象にまでなった大ヒット作「新世紀エヴァンゲリオン」。初公開当時、それぞれ春と夏に分かれて上映されたテレビシリーズの総集編である「DEATH」とそれを受けた完結編「Air/まごころを、君に」の2本が、今回「REVIVAL OF EVANGELION」と題して一挙上映された。それに合わせ、摩砂雪監督自らが初期構想に基づいて「DEATH」パートを再編集したのがこの「DEATH(TRUE)2」ヴァージョン。この公開により、テレビシリーズから3年、漸く完全な姿となって最終版を迎えることとなった。

監督
摩砂雪
出演キャスト
緒方恵美 林原めぐみ 宮村優子 三石琴乃
1997年

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生

  • 1997年3月15日(土)
  • 脚色、構成

21世紀の第3新東京市を舞台に、人類と謎の生命体“使徒”との壮絶な戦いと、使徒を倒すべく造られた人類最後の兵器エヴァンゲリオンを操る少年少女の苦悩を描いた長編アニメーション。95年から96年にかけてテレビ放映されて話題を呼んだ連続アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の劇場版で、全弐拾六話のうちの第壱話から弐拾四話までの総集編に新作カットを加えて再編集した「DEATH」篇と、第弐拾五話・最終話を新たにリメイクした「REBIRTH」篇の2部からなる。ただし、製作作業の遅れから「REBIRTH」篇は27分間だけの未完成の形で上映された。総監督はテレビ・シリーズの監督をつとめた庵野秀明。監督は「DEATH」篇が「MACROSS PLUS」でオリジナルキャラクターデザインを担当した摩砂雪、「REBIRTH」篇がテレビ・シリーズの副監督を担当していた鶴巻和哉。声の出演に「美少女戦士セーラームーン R」の緒方恵美のほか、林原めぐみ、宮村優子、三石琴乃ら。

監督
摩砂雪 鶴巻和哉
出演キャスト
緒方恵美 林原めぐみ 宮村優子 三石琴乃
1994年

押繪と旅する男

  • 1994年3月26日(土)
  • 脚本

覗きからくりの押絵細工の美女に恋をし、自らも押絵の中に入ってしまった兄と、その兄の入った押絵と一緒に旅をする弟の姿を、現代と大正時代の東京、そして蜃気楼が現れる魚津の町を舞台に幻想的に描く。江戸川乱歩生誕100年を記念して、同名の短編小説をもとに新たに解釈しなおして映画化した作品。監督は「ハワイアン・ドリーム」(87)の川島透、脚本は「屋根裏の散歩者」の薩川昭夫と川島の共同、撮影はこれが劇映画デビューとなる町田博が担当。

監督
川島透
出演キャスト
浜村純 鷲尾いさ子 藤田哲也 天本英世

屋根裏の散歩者(1992)

  • 1994年3月26日(土)
  • 脚本

屋根裏を徘徊し節穴から覗きを繰り返す男と覗かれる住人たちの、耽美と幻想の世界と犯罪を描く。江戸川乱歩の生誕100年を記念して作られた、同名小説の3度目の映画化。監督は「私、なんでもします!」の実相寺昭雄。脚本は薩川昭夫、撮影は中堀正夫が担当。R指定を受けた日本上映版と、3分長いインターナショナルバージョン(成人指定)の2バージョンが公開された。

監督
実相寺昭雄
出演キャスト
三上博史 宮崎萬純 六平直政 加賀恵子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 薩川昭夫