映画-Movie Walker > 人物を探す > ウォーレス・ショーン

年代別 映画作品( 1986年 ~ 2012年 まで合計17映画作品)

2012年

レックスはお風呂の王様

  • 2012年9月15日(土)公開
  • 出演(声)(レックス 役)

「ファインディング・ニモ3D」の併映作となるディズニー/ピクサー製作の短編アニメーション。「トイ・ストーリー」シリーズに登場するどじな恐竜のオモチャ“レックス”がバスルームを舞台に仲間の玩具たちと繰り広げる活躍をコミカルに描く。

監督
マーク・ウォルシュ
出演キャスト
ウォーレス・ショーン トム・ハンクス ティム・アレン ジョーン・キューザック
2005年

チキン・リトル

  • 2005年12月23日(金)公開
  • 出演(Principal Fetchit 役)

ディズニー初のフルCGアニメ。ドジで運の悪い小さな男の子が、宇宙船の襲来から世界を守ろうと奮闘する姿を通し、親子や仲間の絆を描く冒険ファンタジーだ。

監督
マーク・ディンダル
出演キャスト
ザック・ブラフ ゲイリー・マーシャル ジョーン・キューザック スティーヴ・ザーン

おまけつき新婚生活

  • 2005年7月9日(土)公開
  • 出演(ハーマン 役)

新居に引っ越した新婚カップルと、彼らの上の階に住む老婦人とのトラブルを描くコメディ。人気俳優ベン・スティラーとドリュー・バリモアのドタバタ演技に爆笑必至の好編だ。

監督
ダニー・デヴィート
出演キャスト
ベン・スティラー ドリュー・バリモア アイリーン・エッセル ハーヴェイ・フィアスティン

メリンダとメリンダ

  • 2005年6月25日(土)公開
  • 出演(サイ 役)

鬼才ウディ・アレンが放つ都会派ラブ・ストーリー。同じ状況設定から正反対の恋の結末をたどるヒロインの、喜劇と悲劇の2つの運命がドラマチックに展開する。

監督
ウディ・アレン
出演キャスト
キウェテル・イジョフォー ウィル・フェレル ジョニー・リー・ミラー ラダ・ミッチェル
2002年

スコルピオンの恋まじない

  • 2002年12月21日(土)公開
  • 出演(George Bond 役)

喜劇の名手、ウディ・アレンが監督&主演を務めるロマンチック・コメディ。ノスタルジーあふれる1940年代のNYを舞台に、豪華女優陣を起用した大人の恋の物語だ。

監督
ウディ・アレン
出演キャスト
ウディ・アレン ヘレン・ハント シャーリーズ・セロン ダン・エイクロイド
2000年

トイ・ストーリー2

  • 2000年3月11日(土)公開
  • 出演(レックス 役)

おもちゃたちの冒険と友情を描いたフルCGアニメの続編。監督は前作に続き「バグズ・ライフ」のジョン・ラセター。脚本は「バグズ・ライフ」のアンドリュー・スタントンと「ムーラン」のリタ・シャオ、ダグ・チェンバリン&クリス・ウェブ。音楽は「カラー・オブ・ハート」のランディ・ニューマン。声の出演は前作に続きトム・ハンクス、ティム・アレンほか。

監督
ジョン・ラセター
出演キャスト
トム・ハンクス ティム・アレン ジョーン・キューザック ケルシー・グラマー
1996年

42丁目のワーニャ

  • 1996年11月23日(土)公開
  • 出演(Vanya/As Himself 役)

アンドレ・グレゴリー演出によるチェーホフの『ワーニャ伯父さん』の通し稽古を、稽古のままフィルムに納めながら、そこに既存の映画・演劇の枠を越えた人間のドラマを映し出す演劇ドキュメンタリー。監督は「死刑台のエレベーター」「ダメージ」の才人ルイ・マルで、95年死去した彼の遺作となった。本作の収録版は、アンドレ・グレゴリーのために「摩天楼を夢みて」の劇作家/映画監督のデイヴィッド・マメットが現代的な解釈を加えて脚色した台本を用いて、89年から延べ4年に渡ってリハーサルが続けられたものだが、正式の舞台公演はされていない。マルは91年にこの通し稽古を見て映画化を思い立ち、94年5月に実現した。マルは『My Dinner with Andre』(81)でグレゴリーとウォーレス・ショーンの対話劇を取り上げており、二人はそれ以来の友人。撮影は「リービング・ラスベガス」のデクラン・クイン、美術はユージン・クイン、編集はナンシー・ベイカー。音楽は著名なジャズ・サックス奏者デューイ・レッドマンの息子であるジョシュア・レッドマン。出演は、「最後の誘惑」など映画出演もあるアンドレ・グレゴリーが演出家、その俳優たちに「ミセス・パーカー ~ジャズエイジの華~」のウォーレス・ショーン、このリハーサルを見たロバート・アルトマンにより「ショート・カッツ」に配役されたジュリアン・ムーア、「羊たちの沈黙」のブルック・スミスなど、ブロードウェイを中心にアメリカ演劇で活躍する名優たちが顔を揃える。

監督
ルイ・マル
出演キャスト
ウォーレス・ショーン ジュリアン・ムーア フィービー・ブランド リン・コーエン

トイ・ストーリー

  • 1996年3月23日(土)公開
  • 出演(レックス 役)

おもちゃたちの冒険と友情を描いた、世界初の全編フルCGの長編アニメ映画。ピクサー社による驚異の映像が見どころ。監督は、これが初長編となるディズニー・スタジオ出身のジョン・ラセッターで、88年にアカデミー賞を受賞した短編CGアニメ『ティン・トイ』(日本未公開)を発展させたもの。製作はピクサーのラルフ・グッゲンハイムと「靴をなくした天使」のボニー・アーノルドの共同。エグゼクティヴ・プロデューサーはエドウィン・キャットマルと、ピクサーのスティーヴン・ジョブス。脚本はジョス・ウェドン、アンドリュー・スタントン、ジョエル・コーエン、アレック・ソコロウの共同。作画監督はピート・ドクター、美術はディズニー作品「グリーン・ガリー 最後の熱帯密林」(日本では特別上映のみ)のラフ・シングルトン、音楽と主題歌・挿入歌は「ザ・ペーパー」のランディ・ニューマンが担当。声の出演は「フォレスト・ガンプ 一期一会」のトム・ハンクス、「サンタクローズ」のティム・アレンほか。日本語吹替版も同時公開され、唐沢寿明、所ジョージの声の出演も話題に。字幕・吹替版ともダイヤモンド★ユカイの主題歌『君はともだち』がエンド・クレジットに使用された。

監督
ジョン・ラセター
出演キャスト
トム・ハンクス ティム・アレン ドン・リックルス ジム・ヴァーニー
1995年

クルーレス

  • 1995年12月9日(土)公開
  • 出演(Mr. Hall 役)

ダサいこと(=クルーレス)が大嫌いな16歳の女子高校生が、級友や義兄との交流を通して成長を遂げていくさまを、ユーモラスに描いた青春映画。パソコンや携帯電話などのアイテムを使いこなす、90年代アメリカのティーンエイジャーのライフ・スタイルを活写した等身大の青春像が、斬新かつ新鮮。映画「ダリアン」やロックバンド、エアロスミスのビデオクリップで全米のアイドルとなった美少女アリシア・シルヴァーストーン初のメジャー主演作で、彼女のキュートな魅力が詰まっている。監督・脚本は「初体験 リッジモント・ハイ」「ベイビー・トーク」シリーズの女性監督エイミー・ヘッカリング。製作は「ザ・ファーム 法律事務所」「サブリナ」のスコット・ルーディンと、ロバート・ローレンスの共同。撮影はビル・ポープ、美術はスティーヴン・ジョーダン。音楽はスコアをデイヴィッド・キティが書き、ルシャス・ジャクソン、ザ・マフス、スモーキング・ポープスなど、オルタナティヴロック・アーティストのヒット曲を全編にフィーチャーしている。共演は「モー・マネー」のステイシー・ダッシュ、「サーチ&デストロイ」のダン・ヘダヤほか。

監督
エイミー・ヘッカリング
出演キャスト
アリシア・シルヴァーストーン ステイシー・ダッシュ ブリタニー・マーフィ ポール・ラッド
1994年

ミセス・パーカー ジャズエイジの華

  • 1994年当年公開
  • 出演(Horatio Byrd 役)

その後のアメリカ文化に影響を与えた20年代N.Y.の文学サロン“アルゴルキン・ホテルの円卓”をめぐる人間模様を、詩人・作家・映画脚本家のドロシー・パーカー(1893~1967)を中心に描く時代物。監督は「チューズ・ミー」「堕ちた恋人たちへ」のアラン・ルドルフ。製作はルドルフの師匠で、彼の監督デビュー作『Welcome to LA』(テレビ放映のみ)も手掛けた、「プレタポルテ」の巨匠ロバート・アルトマン。エグゼクティヴ・プロデューサーは「プレタポルテ」のスコット・ブシュネルと、アイラ・ドイッチマン。脚本はルドルフとランディ・スー・コバーン。撮影はジャン・キーサー。美術は「モダーンズ」などルドルフ作品の常連フランソワ・セギュアン。衣裳は「ショート・カッツ」のジョン・ヘイとレニー・エイプリル。編集はスージ・エルミガー。主演は「未来は今」のジェニファー・ジェイソン・リーで、本作で全米批評家協会主演女優賞を獲得。共演は「シェルタリング・スカイ」などのキャンベル・スコット、「ケロッグ博士」のマシュー・ブロデリック、「処刑ライダー」のニック・カサヴェテス、「プレタポルテ」のリリ・テイラー、「蒼い記憶」のピーター・ギャラガー、「フォー・ルームス」のジェニファー・ビールス、「狼たちの街」のアンドリュー・マッカーシー、「ユージュアル・サスペクツ」のスティーヴン・ボールドウィンほか。また、ルドルフ作品の常連キース・キャラダインがウィル・ロジャース役で顔を見せる。

監督
アラン・ルドルフ
出演キャスト
ジェニファー・ジェイソン・リー キャンベル・スコット マシュー・ブロデリック アンドリュー・マッカーシー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウォーレス・ショーン