映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐々木昭雄

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2005年 まで合計4映画作品)

2005年

この胸いっぱいの愛を

  • 2005年10月8日(土)公開
  • その他

「黄泉がえり」の製作チームが新たに放つ純愛ファンタジー。伊藤英明&ミムラを主演に、少年時代にタイムスリップした青年が織り成すせつない恋のてん末を描く。

監督
塩田明彦
出演キャスト
伊藤英明 ミムラ 富岡涼 勝地涼

MAKOTO

  • 2005年2月19日(土)公開
  • その他

郷田マモラの人気漫画を、「踊る大捜査線」シリーズの脚本家・君塚良一が初めてメガホンを握り、映画化。想いを残して死んだ者の霊に向き合う監察医を東山紀之が熱演。

監督
君塚良一
出演キャスト
東山紀之 和久井映見 室井滋 哀川翔
2003年

黄泉がえり

  • 2003年1月18日(土)公開
  • 映画「黄泉がえり」製作委員会

梶尾真治の同名小説を、「害虫」で注目を集めた異才・塩田明彦監督が映画化。死者の復活というSF的な設定を通し、大切な人への想いをつづるラブ・ファンタジーだ。

監督
塩田明彦
出演キャスト
草なぎ剛 竹内結子 石田ゆり子 哀川翔
1994年

Jリーグを100倍楽しく見る方法!!

  • 1994年6月11日(土)公開
  • 脚本

空前のJリーグ・ブームを受け、その魅力をアニメと実写フィルムの全23話のエピソードで描く″Jリーグ公認映画″。Jリーグ公式戦から選りすぐられたスーパープレー、珍プレーと、「がんばれ!!タブチくん!!」等のいしいひさいちのキャラクター原案によるJリーガーたちが活躍するアニメを交互に見せる、″ホーム&アウェイ上映方式″で描く。監督は「姐 極道を愛した女・桐子」の磯村一路。アニメーション監督は「ドラえもん のび太と夢幻三剣士」の芝山努。脚本は浦沢義雄と佐々木昭雄が担当。プロの声優陣の他、森本毅郎、中山儀助、生島ヒロシらゲスト声優陣も多数参加。プログラムは以下の通り。(1)オープニング・祭の始まり(実写) (2)スーパープレイ(実写) (3)カリオカ!!アイシテルヨ!(アニメ) (4)スターはつらいよ(アニメ) (5)激突!肉弾戦 審判は絶対だ(実写) (6)蜘蛛男・シジマール(アニメ) (7)大阪の魂(アニメ) (8)ハプニング(実写) (9)黄金の左足…でも…(アニメ) (10)ジェントルマン・リネカー(アニメ) (11)プレシーズン(実写) (12)二つの顔を持つ男(アニメ) (13)アジアの壁と呼ばれる男(アニメ) (14)これがサッカーだ!(実写) (15)荒野の二人(アニメ) (16)アタマで勝負(アニメ) (17)セットプレイ(実写) (18)めざせ、次はフランスだ!(アニメ) (19)スーパースター ゴン!!(アニメ) (20)フィールドの魔術師(アニメ] (21)ディフェンダー&ゴールキーパー(実写) (22)ゴールの守護神(アニメ) (23)ゲット・ザ・ウィン! ~エンディング・地域に広がるスポーツの輪(実写)。

監督
磯村一路
出演キャスト
神谷明 安西正弘 キートン山田 曽我部和恭
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐々木昭雄