映画-Movie Walker > 人物を探す > 常盤貴子

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2019年 まで合計20映画作品)

2019年

こどもしょくどう

  • 2019年3月23日(土)公開
  • 出演(高野佳子 役)

「爆心 長崎の空」の日向寺太郎監督が、子ども食堂を題材に、現代社会の貧困問題を子どもの目線から捉えた人間ドラマ。食堂を営む家族と暮らすユウトと母親に放置されているのを心配されユウトの家によく招かれるタカシは、父親と車上生活する姉妹と出会う。満足な食事をとることのできない子どもたちの拠り所であり、地域の新たなコミュニティの場として全国各地に広がりつつある子ども食堂の背景にある社会状況を描く。「百円の恋」で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した足立紳が脚本に参加。出演は「ひまわりと子犬の7日間」の藤本哉汰、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の鈴木梨央ほか。

監督
日向寺太郎
出演キャスト
藤本哉汰 鈴木梨央 浅川蓮 古川凛
2017年

花筐/HANAGATAMI

  • 2017年12月16日(土)公開
  • 出演(江馬圭子 役)

檀一雄による同名短編小説を大林宣彦監督が映画化。「この空の花 長岡花火物語」「野のなななのか」に続く“戦争三部作”の最終章。1941年の佐賀県唐津市を舞台に、戦禍の中に生きる若者たちの心が火傷するような凄まじい青春群像劇を、圧倒的な映像力で綴る。出演は「野のなななのか」の窪塚俊介、「三度目の殺人」の満島真之介、「マイ・バック・ページ」の長塚圭史、「彼女の人生は間違いじゃない」の柄本時生、「クレヴァニ、愛のトンネル」の矢作穂香、「チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の山崎紘菜、「世界は今日から君のもの」の門脇麦、「だれかの木琴」の常盤貴子。脚本は大林宣彦と「HOUSE ハウス」「ふたり」の桂千穂。音楽の山下康介、撮影・編集の三本木久城、美術の竹内公一、録音の内田誠ら「野のなななのか」スタッフが引き続き参加。2017年12月7日より唐津先行上映。2017年第91回キネマ旬報ベスト・テン日本映画2位、日本映画監督賞(大林宣彦)。

監督
大林宣彦
出演キャスト
窪塚俊介 満島真之介 長塚圭史 柄本時生
2016年

だれかの木琴

  • 2016年9月10日(土)公開
  • 出演(親海小夜子 役)

平凡な主婦が、ある日出会った若い美容師に執着していくさまをつづる、常盤貴子主演のサスペンス。自分につきまとう主婦に戸惑いながらも、彼女に何が起きているのかを見極めようとする美容師を池松壮亮が演じる。『絵の中のぼくの村』で第46回ベルリン国際映画祭銀熊賞に輝くなど、国内外の数々の賞を受賞してきた名匠・東陽一が監督を務める。

監督
東陽一
出演キャスト
常盤貴子 池松壮亮 佐津川愛美 勝村政信
2009年

20世紀少年 最終章 ぼくらの旗

  • 2009年8月29日(土)公開
  • 出演(ユキジ 役)

浦沢直樹のベストセラーコミックを実写映画化した、サスペンス3部作の完結編。原作とは異なる衝撃のクライマックスとともに、謎だった“ともだち”の正体がついに明らかに。

監督
堤幸彦
出演キャスト
唐沢寿明 豊川悦司 常盤貴子 香川照之

20世紀少年 第2章 最後の希望

  • 2009年1月31日(土)公開
  • 出演(ユキジ 役)

浦沢直樹のベストセラーコミックを原作にした、サスペンス3部作の第2弾。“ともだち”の手によってテロ集団に仕立て上げられたケンヂたちが、静かな反撃を始動させる!

監督
堤幸彦
出演キャスト
豊川悦司 常盤貴子 平愛梨 香川照之
2008年

釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様

  • 2008年10月25日(土)公開
  • 出演(河井波子 役)

国民的人気コメディ・シリーズ最新作。おなじみハマちゃん&スーさんの釣りバカコンビが、大分県の豊かな海を舞台に騒動を巻き起こす。常盤貴子、竹内力らがゲストで出演。

監督
朝原雄三
出演キャスト
西田敏行 三國連太郎 浅田美代子 常盤貴子

20世紀少年 第1章 終わりの始まり

  • 2008年8月30日(土)公開
  • 出演(ユキジ(瀬戸口雪路) 役)

浦沢直樹の大ベストセラー・コミックを豪華キャストにより映画化した3部作の第1弾。冴えない中年男とその幼なじみたちが、人類滅亡を阻止するため、謎の教団に戦いを挑む。

監督
堤幸彦
出演キャスト
唐沢寿明 豊川悦司 常盤貴子 香川照之

アフタースクール

  • 2008年5月24日(土)公開
  • 出演(美紀 役)

デビュー作「運命じゃない人」で注目された内田けんじ監督の最新作。大泉洋ら個性派俳優の共演により、怪事件に直面した元同級生3人組の微妙な関係を、緻密な構成で描く。

監督
内田けんじ
出演キャスト
大泉洋 佐々木蔵之介 堺雅人 田畑智子
2007年

魂萌え!

  • 2007年1月27日(土)公開
  • 出演(関口美保 役)

桐野夏生のベストセラー小説を、「亡国のイージス」の阪本順治監督が風吹ジュン主演で映画化。人生の岐路に立たされた熟年女性が、さまざまな出会いを通し、己を見つめ直してゆくドラマ。

監督
阪本順治
出演キャスト
風吹ジュン 田中哲司 常盤貴子 藤田弓子

筆子・その愛 天使のピアノ

  • 2007年1月20日(土)公開
  • 出演(石井筆子 役)

障害を持つ子供たちの生活を守り、教育を施すための活動に生涯を捧げた石井筆子の半生を描く感動ドラマ。“障害児教育の母”と呼ばれた彼女の姿を常盤貴子が熱演する。

監督
山田火砂子
出演キャスト
常盤貴子 市川笑也 渡辺梓 星奈優里

関連ニュース

常盤貴子、大林組は「幸せな現場の裏には緊張感」と充実感を語る
常盤貴子、大林組は「幸せな現場の裏には緊張感」と充実感を語る(2014年5月14日)

明るくて凛とした女優。それが常盤貴子の印象だ。近年、舞台でも活躍の場を広げ、映画ではアミール・ナデリ監督作『CUT』(11)、ビセンテ・アモリン監督作『汚れた心…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 常盤貴子