映画-Movie Walker > 人物を探す > ルイズ・ロレイン

年代別 映画作品( 1920年 ~ 1928年 まで合計12映画作品)

1928年

俺は曲芸師

  • 1928年当年公開
  • 出演(Belle 役)

「ブリキ帽」「キートンのカメラマン」闘と同じくエドワード・セジビック氏の監督になる喜劇で、セジビック氏とリウ・リブトン氏合作の原作を、リチャード・スカイヤー氏が脚色したもの。主役は「俺は新兵」「俺は探偵」と同じくカール・ディン氏とジョージ・ケイ・アーサー氏が共演している。封手は「俺は新兵」と同じくルイズ・ロレイン嬢。

監督
エドワード・セジウィック
出演キャスト
カール・デーン ジョージ・K・アーサー ルイズ・ロレイン シドニー・ジャーヴィス

文殊の知恵

  • 1928年当年公開
  • 出演(Helen_Thorp 役)

「珍婚ジャム成金」「白ズボン・ウィリー」等と同じくジョニー・ハインズ氏主演喜劇で、例の通りに氏の令兄チャールズ・ハインズ氏が監督したもの。ジャック・タウンリー氏が原作を執筆した。助演者は「俺は新兵」「荒原の勝利者」出演のルイズ・ロレイン嬢を始めエドモンド・ブリーズ氏、フレッド・ケルシー氏等である。

監督
チャールズ・ハインズ
出演キャスト
ジョニー・ハインズ ルイズ・ロレイン エドモンド・ブリーズ フレッド・ケルシー
1927年

俺は新兵

  • 1927年当年公開
  • 出演(Zella_Fay 役)

「ビッグ・バレード」「紅唇百万ドル」等出演のカール・ディン氏と「踊る英雄」「女房いぬ間に」等出演のジョージ・ケイ・アーサー氏との2人を主役とした映画で、バイロン・モーガン氏が原作並びに撮影台本を物し、「青春の喜び」「誉れの一蹴」等と同じくサム・ウッド氏が監督した。相手役は「足で蹴る恋」「我れ若し王者なりせば」出演のマーセリン・デイ嬢とユニヴァーサルにいたルイズ・ロレイン嬢との2人で、トム・オブライエン氏も出演している。

監督
サム・ウッド
出演キャスト
カール・デーン ジョージ・K・アーサー マーセリン・デイ ルイズ・ロレイン

荒原の勝利者

  • 1927年当年公開
  • 出演(Mimi 役)

M・G・Mの西部史劇の主役を演じているティム・マッコイ氏の主演する映画で、ジョン・トーマス・ネヴィル氏の原作からジョゼフィン・チッポー女史が台本を作り、それを活劇の監督として知られているW・S・ヴァン・ダイク氏が監督した。マクコイ氏の相手役は「踊る英雄」「密輸入者の恋」出演のジョーン・クローフォード嬢で、ロイ・ダルシー氏、エドワード・ハーン氏、ルイズ・ロレイン嬢、エドワード・コネリー氏、フランク・カリアー氏、ウィリアム・ウォーリング氏等の人々が助演する。

監督
W・S・ヴァン・ダイク
出演キャスト
ティム・マッコイ ジョーン・クロフォード エドワード・コネリー フランク・カリアー

臍茶モンパリ

  • 1927年当年公開
  • 出演(Annette_Bertoud 役)

「荒療治一手引受」「闘争の熱血」に出演したアル・クック氏とキット・ガード氏とが共演する長編喜劇で、ルイス・A・サレッキー氏の原作をジェフ・モフィット氏が脚色しアーヴィット・イー・ギルストム氏が監督したものである。助演者は「俺は新兵」「荒原の勝利者」のルイズ・ローレン嬢、「巨人征服」のジョン・エースン氏、レオ・ホワイト氏等。

監督
アーヴィッド・E・ギルストロム
出演キャスト
アル・クック キット・ガード ルイズ・ロレイン ヴァージニア・セール
1926年

天界の魔王

  • 1926年当年公開
  • 出演(Helen_Corliss 役)

「南京豆小僧」の監督者ウィリアム・ジエームズ・クラフト氏が監督した連続活劇で猛犬シルヴァ・ストリークが全編に活躍し「夜の女」「怒涛の裁き」等出演のマルコーム・マツグレゴア氏、「名馬と名騎手」「戦友のために」出演のルイズ・ロレイン嬢が主演し、アンダース・ランドルフ氏、サー・フェアファックス氏、エデイス・ヨーク嬢等が助演している。

監督
ウィリアム・ジェームズ・クラフト
出演キャスト
マルコム・マッグレガー ルイズ・ロレイン アル・スミス ヒューイー・マック
1925年

豪勇サムソン

  • 1925年当年公開
  • 出演(Trixie_Tremaine 役)

アメリカでの発売題名は『サーカスの大秘密』“The Great Circus Mystery”であったが輸入された分は『サーカスのサムソン』と改題されている。イサドア・バーンスタイン氏とウィリアム・ライト氏との合作で、ジョージ・モーガン氏が脚色したもの。監督は「闘將ジャック」「鉄の人」「幽霊の都」等と同じくジェイ・マーチャント氏。主役は「鉄の人」「北国の痕」等で悪役をやつていたが今度抜擢されたジョー・ボノーモ氏と、「電波王」「大ターザン」等でお馴染みのルイズ・ロレイン嬢の二人である。サーカスを背景にした連読活劇。

監督
ジェイ・マーチャント
出演キャスト
ジョー・ボノーモ Robert J. Graves ルイズ・ロレイン ロバート・サイター
1923年

オレゴンの勇者

  • 1923年当年公開
  • 出演(Rosita_Valasquez 役)

ユ社独特の歴史的教育連続映画で「西部の勝者」「豪勇ビル」等と同じく監督はエドワード・レムル氏、主役も同じくアート・アコード氏である。原作及び脚色も又「豪勇ビル」等同様ロバート・ディロン氏で、「電波王」其他連続物でお馴染のルイズ・ロレイン嬢が相手役、其他「豪勇ビル」で大活躍を見せたデューク・リー氏等が出演している。米国西部開拓時代に於ける有名なルィス・クラーク遠征当時の挿話として巧みに譚を展開している。(全18篇)

監督
エドワード・レムル
出演キャスト
アート・アコード ルイズ・ロレイン ルス・ロイス デューク・リー
1922年

スタンレーの亜弗利加探険

  • 1922年当年公開
  • 出演(Nadia_Elkins 役)

ユ社が教育的連続劇と銘打って「西部の勝者」に続いて発表せる連続劇で、ジョージ・プリムトンの原作および脚色を、「毒旋風」と同じくエドワード・カルが監督したもの。主役はフォックス社から移ったジョージ・ウォルシュと、「ターザンの冒険」そのほかでおなじみのルイズ・ロレインとである。

監督
エドワード・カル
出演キャスト
ジョージ・ウォルシュ ルイズ・ロレイン チャールズ・メイソン ウィリアム・ウェルチ

怒濤を蹴って

  • 1922年当年公開
  • 出演(Joie_Malet 役)

「狼の掟」同様フランク・メイオ氏主演のユ社映画。C・B・ランカスター氏の同名の小説からジョージ・ランドルフ・チェスター氏が脚色しエス・ハート氏の監督で知られたランバート・ヒルヤー氏が監督した。相手役は「電波王」等のルイズ・ロレイン嬢メイオ氏夫人ダマール・ゴドウスキー嬢も出演している。

監督
ランバート・ヒルヤー
出演キャスト
フランク・メイオ ルイズ・ロレイン Lawrence Hughes J. J. Lanoe
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ルイズ・ロレイン