映画-Movie Walker > 人物を探す > 津田寛治

年代別 映画作品( 1993年 ~ 2020年 まで合計153映画作品)

2019年

RUN!-3films-

  • 2019年11月2日(土)公開予定
  • 出演

数々の映画祭に招待され、グランプリなどを受賞した3本の短編から成るオムニバス。コンビニ店員と強盗の攻防を映し出す「追憶ダンス」、生きるために人間を喰う親子と、死体処理業の男の運命を綴る「VANISH」、夢を捨てられない役者が奮闘する「ACTOR」で構成。監督は「闇金ドックス」シリーズの土屋哲彦(「追憶ダンス」「ACTOR」)と、「アズミ・ハルコは行方不明」などの助監督を務めた畑井雄介(「VANISH」)。出演は「人狼ゲーム プリズン・ブレイク」の篠田諒、「ヘドローバ」の木ノ本嶺浩、「名前」の津田寛治。

監督
土屋哲彦 畑井雄介
出演キャスト
篠田諒 木ノ本嶺浩 松林慎司 シャア・ハック

血を吸う粘土~派生

呪いの粘土“カカメ”による恐怖を映し出すホラー「血を吸う粘土」の続編。カカメの犠牲者・伏見恭三が火葬され、遺骨を受け取った娘の果林。しかし、果林が参加する美術作品制作キャンプで、伏見の遺骨の中に残されていた身体の一部からカカメが復活を遂げる。出演は、本作で映画初主演を務める藤井愛稀、ミスiD2018出身のAMIKO。前作に続き、黒沢あすか、津田寛治が脇を固め、監督も前作同様、梅沢壮一が手がける。特集企画『シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2019』にて上映。

監督
梅沢壮一
出演キャスト
藤井愛稀 AMIKO 藍染カレン 正本レイラ

天然☆生活

  • 2019年3月23日(土)公開
  • 出演

「トータスの旅」の永山正史によるドラマ。のどかな田舎で、叔父の介護をしながら本家に居候していた50歳独身のタカシは、叔父の死後、旧友たちと再会し楽しく生活していた。ところが、田舎でのナチュラルライフに憧れる一家が東京から引っ越してきて……。出演は、「おっさんのケーフェイ」の川瀬陽太、「空飛ぶタイヤ」の津田寛治、「たまゆら」の谷川昭一朗、ドラマ『ちゅらさん2』の鶴忠博。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭製作支援作品。

監督
永山正史
出演キャスト
川瀬陽太 谷川昭一朗 鶴忠博 津田寛治

この道

  • 2019年1月11日(金)公開
  • 出演(菊池寛 役)

大森南朋が詩人・北原白秋を、EXILEのAKIRAが音楽家・山田耕筰を演じ、2人の友情を描くヒューマンドラマ。北原白秋と山田耕筰が出会い、「からたちの花」や「この道」といった現在も歌い継がれる童謡の数々が誕生していくさまが明らかになる。与謝野晶子や石川啄木など、実在の詩人たちも多数登場する。

監督
佐々部清
出演キャスト
大森南朋 AKIRA 貫地谷しほり 松本若菜
2018年

恋のしずく

  • 2018年10月20日(土)公開
  • 出演

川栄李奈が大学生のヒロインを演じ、映画初主演した人間ドラマ。ワインソムリエを目指す“日本酒嫌い”のヒロインが、実習先の酒蔵で日本酒作りを通して、その奥深さを知り、また、出会う人々との絆を深めていく姿が描かれる。劇団EXILEの小野塚勇人が実習先の酒蔵の息子を、その父を演じた大杉漣の遺作となった。

監督
瀬木直貴
出演キャスト
川栄李奈 小野塚勇人 宮地真緒 中村優一

僕の帰る場所

  • 2018年10月6日(土)公開
  • 出演

ミャンマーでの民主化や在日外国人家族を取り巻く社会環境を背景に“移民”を描いたドラマ。ミャンマーからやって来たケインと幼い2人の息子は、東京の小さなアパート暮らし。入国管理局に捕まった夫アイセに代わり、ケインは1人で家庭を支えていたが……。出演者には演技経験のないミャンマーの人々を多数起用し、ドキュメンタリーのような映像を作り上げた。東京国際映画祭アジアの未来部門で、日本人監督初となるグランプリと監督賞をダブル受賞。

監督
藤元明緒
出演キャスト
カウン・ミャッ・トゥ ケイン・ミャッ・トゥ アイセ テッ・ミャッ・ナイン

名前

  • 2018年6月30日(土)公開
  • 出演(中村正男 役)

直木賞作家・道尾秀介が映画のために書き下ろしたオリジナル原案を基に「ねこにみかん」の戸田彬弘監督が映画化。名前を偽り、体裁を保ちながら自堕落に生きてきた中村正男。ある日、彼を“お父さん”と呼ぶ女子高生・葉山笑子が現れ、親子のような生活が始まる。出演は「アウトレイジ 最終章」の津田寛治、「心に吹く風」の駒井蓮、「淵に立つ」の筒井真理子、「MATSUMOTO TRIBE」の松本穂香、「トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡」の勧修寺保都。脚本を「つむぐもの」の守口悠介、撮影を「淵に立つ」の根岸憲一、音楽を「トイレのピエタ」の茂野雅道が務める。2018年3月18日、『第13回大阪アジアン映画祭』にて特別招待作品部門のクロージング作品としてワールドプレミア上映。2018年6月16日よりイオンシネマ守谷にて先行公開。

監督
戸田彬弘
出演キャスト
津田寛治 駒井蓮 勧修寺保都 松本穂香

ニワトリ★スター

  • 2018年3月17日(土)公開
  • 出演

「ハブと拳骨」の原案、音楽を担当した田中雄一郎が、“かなた狼”名義で監督を務め、自著を映画化。人生の目標もなく草太と楽人がダラダラと毎日を過ごす東京のアパート“ギザギザアパートメント”を舞台に、奇妙な住人たちが様々な人間模様を繰り広げる。出演は「二十六夜待ち」の井浦新、「キセキ -あの日のソビト-」の成田凌。

監督
かなた狼
出演キャスト
井浦新 成田凌 紗羅マリー 阿部亮平

神さまの轍 checkpoint of the life

  • 2018年3月17日(土)公開
  • 出演

京都府井手町を舞台に、ロードバイクに情熱を注いだ若者たちを映す青春ドラマ。ロードバイクに熱中する勇利と洋介。やがて勇利はプロに進み、就職した洋介はロードバイクに乗ることすらやめる。別の道に進んだ二人の人生が、思い出の地での大会で再び交わる。監督は「マザーレイク」の脚本を手がけた作道雄。本作で商業映画に進出する。ロードバイクの才能に恵まれた勇利を「ガチバン」シリーズの荒井敦史が、進路に悩む洋介を「ポエトリーエンジェル」の岡山天音が演じる。2018年2月24日より京都先行公開。

監督
作道雄
出演キャスト
荒井敦史 岡山天音 望月歩 吉沢太陽

関連ニュース

現代アーティスト・村上隆の初監督作品の公開日決定!染谷将太、斎藤工ら出演
現代アーティスト・村上隆の初監督作品の公開日決定!染谷将太、斎藤工ら出演(2012年11月16日)

ルイ・ヴィトンや六本木ヒルズなどとコラボレーションしている現代芸術アーティスト・村上隆が初監督を飾る実写映画『めめめのくらげ』。本作公開日が2013年4月26日…

「グラップラー刃牙」を題材にした実写映画が公開! ヒロインは映画初出演の北原里英
「グラップラー刃牙」を題材にした実写映画が公開! ヒロインは映画初出演の北原里英(2011年9月3日)

週刊少年チャンピオンで連載中の板垣恵介による人気格闘コミック「グラップラー刃牙」を題材にした映画『グラッフリーター刀牙(とき)』が9月20(火)よりクランクイン…

妖艶な女殺し屋VS股間から銃を生やした男!? 奇才監督が得意のゴア描写で人気バンドのPVを製作
妖艶な女殺し屋VS股間から銃を生やした男!? 奇才監督が得意のゴア描写で人気バンドのPVを製作(2011年8月3日)

ハイテンションなロックナンバーをかき鳴らす、関西出身のおかっぱ頭の3人組ロックバンド、ザ50回転ズ。そんな彼らが、最新ミニアルバム「ロックンロール世界旅行」に収…

過激な濡れ場もあり!新堂冬樹の傑作エロスノワールが映画化
過激な濡れ場もあり!新堂冬樹の傑作エロスノワールが映画化(2011年1月21日)

「ろくでなし」「無限地獄」「黒い太陽」など、ヤバい世界を舞台にしたベストセラー小説を放ち続けている人気作家の新堂冬樹。そんな彼の不倫を題材にしたラブロマンス『不…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 津田寛治