映画-Movie Walker > 人物を探す > 町田康

年代別 映画作品( 1982年 ~ 2018年 まで合計18映画作品)

2018年

パンク侍、斬られて候

芥川賞作家・町田康の同名小説を、宮藤官九郎が脚色を手がけ、鬼才・石井岳龍監督が映画化した異色時代劇。綾野剛演じる“超人的剣客”の浪人・掛十之進の前に現れる12人のクセモノや、1人の女を巡る恋の行方、サルたちとの戦いが描かれる。サルになりきった永瀬正敏をはじめ、奇想天外なキャラクターが次から次へと登場する。

監督
石井岳龍
出演キャスト
綾野剛 北川景子 東出昌大 染谷将太
2005年

鏡心(2005)

  • 2005年3月30日(水)公開
  • 出演(私 役)

韓国のチョンジュ国際映画祭がプロデュースするオムニバス「三人三色2004」の1本として製作された石井聰亙監督の短編作品を基に、石井監督自らが追加撮影や編集の完全やり直しなどを経て「完全版」として完成させたファンタジー・ドラマ。通常の数倍のデータを使用して設計された圧倒的な3Dバーチャルサウンドと、最新鋭のデジタルカメラを駆使した繊細で透明感あふれる映像により、まるで劇中の主人公と一体化したかのような体験が可能となっている。主演は「コンセント」の市川実和子。共演に、町田康と猪俣ユキ。

監督
石井聰亙
出演キャスト
市川実和子 町田康 猪俣ユキ 渋川清彦
2004年

鏡心(2004)

  • 2004年11月20日(土)公開
  • 出演

「三人三色」とは、韓国チョンジュ映画祭がデジタル映像による新しい表現を求め、毎年アジア圏を中心に選出した3人の映画監督に依頼して製作されるオムニバスである。ルールは3つ。デジタルフォーマットでの撮影・編集。30分程度の短編であること。5000万ウォン(約500万円)以内の予算で製作すること。今回は、韓国の若き天才ポン・ジュノ(『ほえる犬は噛まない』『殺人の追憶』)。香港の新世代を代表するユー・リクウァイ(『天上の恋歌』)。日本からは、熱烈なファンを持つ石井聰互(『狂い咲きサンダーロード』『DEAD END RUN』)が参加する。それぞれのアプローチで「フィクション/リアリティ」の境界線を描き、独自の世界を表現している

監督
石井聰亙
出演キャスト
市川実和子 猪俣ユキ 渋川清彦(KEE) 町田康
2003年

H story

  • 2003年8月2日(土)公開
  • 出演

「M/OTHER」の諏訪敦彦監督の長編第3作。ある映画の本編とメイキングを同じカメラで収めるという実験的な形式で、虚実の境界が曖昧な人間模様をスリリングに描く。

監督
諏訪敦彦
出演キャスト
ベアトリス・ダル 町田康 馬野裕朗 諏訪敦彦

pierce[ピアス] LOVE&HATE

  • 2003年2月22日(土)公開
  • 出演(中谷 役)

魚喃キリコ原作、市川実日子主演「blue」の公開を控える安藤尋監督が、97年に撮りあげて劇場公開を望んでいた作品。若者たちの痛々しいまでに空っぽな倦怠を繊細に描き出す。

監督
安藤尋
出演キャスト
マリオ 町田康 栗原みなみ 村上淳
2001年

けものがれ、俺らの猿と

  • 2001年7月21日(土)公開
  • 原作

芥川賞作家・町田康の原作を映像化したシュールな人間ドラマ。三流脚本家の受難をブラック・ユーモアたっぷりに描く。あまりにナンセンスな展開に爆笑&失笑必至!

監督
須永秀明
出演キャスト
永瀬正敏 小松方正 車だん吉 鳥肌実

人間の屑

  • 2001年3月31日(土)公開
  • 原作

芥川賞作家、町田康の原作をもとにした人間ドラマ。何をやっても長続きせず、うまくいかない若者の生を描く。人間の欠点を見つめたリアルな描写が共感を誘う注目作。

監督
中嶋竹彦
出演キャスト
村上淳 夏生ゆうな 佐伯日菜子 岸田今日子
1999年

黒い家(1999)

  • 1999年11月13日(土)公開
  • 出演(松井刑事 役)

生命保険会社に勤務するサラリーマンに襲いかかった、保険金詐欺夫婦による恐怖を描いたサイコ・ホラー。監督は「〈39〉刑法第三十九条」の森田芳光。第4回日本ホラー大賞を受賞した貴志祐介による同名小説を、「〈39〉刑法第三十九条」の大森寿美男が脚色。撮影を「SLANG 黄犬群」の北信康が担当している。主演は「虹の岬」の内野聖陽と「鉄道員」の大竹しのぶ。

監督
森田芳光
出演キャスト
内野聖陽 大竹しのぶ 西村雅彦 田中美里

港のロキシー

  • 1999年10月23日(土)公開
  • 出演(役員 役)

夏の函館を舞台に、恋人のような姉弟とひとりの青年の三角関係をレトロ色豊かに描いた青春活劇。監督・脚本は「オートバイ少女」のあがた森魚。撮影を「代官山物語『探偵誕生』」の白尾一博が担当している。主演は、実質上映画初出演となる岡和則と藤丸美哉、河原孝俊。

監督
あがた森魚
出演キャスト
岡和則 藤丸美哉 河原孝俊 山崎一
1998年

ジャンクフード JUNK FOOD

  • 1998年4月18日(土)公開
  • 主題曲

様々な人間たちが暮らし、すれ違っていく港町・横浜の一日をリアルに活写したストリート・ムービー。監督・脚本は「アトランタ・ブギ」の山本政志。撮影を「てなもんやコネクション」の伊藤寛が担当している。主演は、本物のチーマーである鬼丸、「アトランタ・ブギ」のアリ・アーメッド、ロックンローラーの義幸ら。16ミリからのブローアップ。

監督
山本政志
出演キャスト
山本静子 飯島みゆき 古田新太 義幸
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 町田康

ムービーウォーカー 上へ戻る