TOP > 人物を探す > 真弓信吾

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2012年 まで合計14映画作品)

2012年

さなぎ 学校に行きたくない

  • 2012年12月29日(土)
  • 整音

突然学校に行けなくなった長野県下伊那郡の小学生・愛ちゃんの成長と、彼女を取り巻く友達や家族の姿を14年にわたって追ったドキュメンタリー。小学一年生の二学期、学校に行けなくなった愛ちゃんは、お母さんと職員室に通うようになり……。監督は、「空とコムローイ タイ、コンティップ村の子どもたち」の三浦淳子。

監督
三浦淳子
出演キャスト
2010年

桃まつり presents うそ/shoelace

  • 2010年3月13日(土)
  • 撮影

今回で3回目となる若手女性監督の作品を集めた「桃まつり」。今年は“うそ”をテーマに製作した短編映画のオムニバスが11本。監督は、「携帯彼氏」の船曳真珠、「永遠に君を愛す」脚本の渡辺裕子他。出演は、「パンドラの匣」の染谷将太、「ハチミツとクローバー」のともさと衣、「ドレミファ娘の血は騒ぐ」の洞口依子、「コアラ課長」の野村宏伸、「バカバカンス」の奥田恵梨華他。

監督
福本明日香
出演キャスト
ともさと衣 滝澤史 杉山ひこひこ 佐野和宏
2011年

東京うんこ

  • 2011年7月23日(土)
  • 録音

東京を舞台に、脱サラして漫画家を目指すダメ男としっかり者の女性の同棲生活をユーモラスに描く。出演は、新鋭・宮沢マキと、劇団“PU-PU-JUICE”に所属し、「ひゃくはち」などの映画でも活躍する大迫一平。監督は「人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女」の撮影担当など、インディーズ映画で活躍する村松英治。

監督
村松英治
出演キャスト
宮沢マキ 大迫一平 横山真弓 長島慎治
2005年

せかいのおわり

  • 2005年9月10日(土)
  • 録音

「火星のカノン」の女流監督・風間志織の最新作。恋愛観がまったく異なる男女3人の恋模様をウィットに富んだ会話でつづる。中村麻美、長塚圭史ら個性派が競演。

監督
風間志織
出演キャスト
中村麻美 渋川清彦 長塚圭史 安藤希
2004年

犬猫

  • 2004年12月4日(土)
  • 録音

自主映画作家・井口奈己が、好評を得た自身の8ミリ作品をリメイク。共同生活をするハメになった女の子2人の、つかず離れずの微妙な関係を軽妙につづる。

監督
井口奈己
出演キャスト
榎本加奈子 藤田陽子 忍成修吾 小池栄子
2002年

たばこ屋とくものむこうがわ

  • 2002年3月2日(土)
  • 整音

心に傷を負った少女の再生を描いた中篇ドラマ。監督・脚本は栗原雅子。撮影監督に野田直樹があたっている。主演は、「あの坂をのぼれば」の渡邉美香と岸建太朗。尚、本作はふたりの女性映像作家・今西祐子と栗原雅子が2001年に結成した新ユニットIMAGINATIVE CREATING GIRLSの特集上映『イマクリ』で公開された。第2回TAMA NEW WAVE主演女優賞(渡邉美香)&特別賞受賞作品。16ミリ。

監督
栗原雅子
出演キャスト
渡邉美香 岸建太朗 朝日信晴 高橋かすみ
2001年

家族写真

  • 2001年12月4日(火)
  • 整音

ドキュメンタリー番組の為に作られた疑似家族の心の移り変わりを描く短篇ドラマ。監督・脚本は金貞鎰。撮影を良知暁と竹内里子が担当している。主演は「ATEREO FUTURE」の桃生亜希子。「Movies-High2 NCWセレクション」特集上映の中で公開された。16ミリ。

監督
金貞鎰
出演キャスト
桃生亜希子 高木智之 五十嵐五十鈴 伊藤強
1999年

ローカルニュース

  • 1999年3月20日(土)
  • 整音

地方テレビ局のニュース番組のスタッフの、まったくやる気のないロケ取材の様子をコミカルに描く業界コメディ。監督は自主映画界出身で伊丹十三、崔洋一の助監督を経て、本作で劇場デビューの中村義洋。出演は構成作家の細川徹。16ミリ。

監督
中村義洋
出演キャスト
長谷巌一郎 足立紳 細川徹 佐藤晃子

Afternoon Show

  • 1999年3月6日(土)
  • 録音

昼下がりの公園に集まった運の悪い人たちが、偶然と勘違いから巻き起こす騒動を描いたトラブル活劇。監督・脚本・撮影は「午後のオーバーヒート」の前島誠二郎。出演には、インディーズ映画などで活躍中の面々が顔を揃えている。16ミリ。

監督
前島誠二郎
出演キャスト
福田英次 中尾美穂 山城和人 荒井倫太朗
1998年

怯える

  • 1998年9月26日(土)
  • 整音

通り魔犯人を怯えさせる不気味な恐怖を描いた短編サスペンス。アテネ・フランセ文化センターとユーロスペースが1997年秋に開校した「映画技術美学講座」の中で製作された作品で、「FOUR FRESH!」という特集企画で上映された1本。監督・脚本は、「home sweet movie」でPFF入選経験を持つ古澤健。主演に「夜9時20分のワンピース」の鈴木卓彌があたっているほか、脚本家・高橋洋が声の出演を果たしている。16ミリ。

監督
古澤健
出演キャスト
鈴木卓彌 長門かおり 太田ゆき江 高橋洋

真弓信吾の関連人物

井口昇  佐々木誠  松橋想良  川上望美  住知三郎 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/12更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 真弓信吾

ムービーウォーカー 上へ戻る