映画-Movie Walker > 人物を探す > ボー・デレク

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2003年 まで合計5映画作品)

2003年

変身パワーズ

  • 2003年7月5日(土)公開
  • 出演(Herself 役)

米の人気テレビ番組「サタデー・ナイト・ライブ」出身のスター、ダナ・カービー主演のコメディ。お得意のものまね&変装パフォーマンスが全開、ナンセンスなギャグに全面降伏!

監督
ペリー・アンデリン・ブレイク
出演キャスト
ダナ・カーヴィ ジェニファー・エスポジット ハロルド・グールド ジェームズ・ブローリン
1981年

類猿人ターザン(1981)

  • 1981年12月19日(土)公開
  • 製作、出演(Jane 役)

野生の超人ターザンと父を訪ねて旅する美しい娘ジェーンの恋と冒険を描く。製作はボー・デレク、監督・撮影はカメラマン出身のジョン・デレク。エドガー・ライス・バロウズの原作を基にトム・ロウとゲイリー・ゴダードが脚色。音楽はペリー・ボトキン・ジュニア、編集はジェームズ・B・リング、美術はアラン・ロドリック=ジョーンズが各々担当。出演はボー・デレク、リチャード・ハリス、ジョン・フィリップ・ロー、マイルズ・オキーフ、アクシュラ・セラヤーなど。日本語版監修は金田文夫。メトロカラー、ビスタサイズ。1981年作品。

監督
ジョン・デレク
出演キャスト
ボー・デレク リチャード・ハリス ジョン・フィリップ・ロー マイルズ・オキーフ

LOVEシーズン

  • 1981年6月6日(土)公開
  • 出演(Lindsay 役)

結婚21年目を迎えた夫婦に訪れる奇妙な四角関係を描くラブ・コメディ映画。製作はマーティン・ランソホフ。監督は「ワイオミング」のリチャード・ラング、原案・脚本はエリック・シーガル、撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽はヘンリー・マンシーニ、編集はドン・ジンマーマン、製作デザインはビル・ケニーが各々担当。出演はシャーリー・マクレーン、アンソニー・ホプキンス、ボー・デレク、マイケル・ブランドン、′メアリー・ベス・ハート、エドワード・ウィンター、ポール・レジナなど。

監督
リチャード・ラング
出演キャスト
シャーリー・マクレーン アンソニー・ホプキンス ボー・デレク マイケル・ブランドン
1980年

テン

  • 1980年3月1日(土)公開
  • 出演(Jenny 役)

ハリウッドのポピュラー・ソングの作曲家である中年男が、10点満点の理想の女性と出会ったことから起きる大人の恋と冒険をコメディ・タッチで描くラブ・ストーリー。製作はブレイク・エドワーズとトニー・アダムス、監督・脚本は製作も兼ねる「ピンク・パンサー4」のブレイク・エドワーズ、撮影はフランク・スタンレー、音楽はヘンリー・マンシーニ、編集はラルフ・E・ウィンタース、製作デザインはロジャー・マウスが各々担当。出演はダドリー・ムーア、ジュリー・アンドリュース、ボー・デレク、ロバート・ウェバー、ディー・ウォーレス、サム・ジョーンズ、ブライアン・デネヒー、マックス・ショウォルター、ラッド・デリー、ネドラ・ボルツなど。

監督
ブレイク・エドワーズ
出演キャスト
ダドリー・ムーア ジュリー・アンドリュース ボー・デレク ロバート・ウェバー
1977年

オルカ

  • 1977年12月17日(土)公開
  • 出演(Annie 役)

妻を人間に殺されたオルカの復讐を人間との戦きを通して描く。製作はディノ・デ・ラウレンティスとルチアーノ・ビンチェンツォーニ、監督は「2300年未来への旅」のマイケル・アンダーソン、脚本はルチアーノ・ビンチェンツォーニとセルジオ・ドナティ(ノヴェライゼーション/アーサー・ハーツォーク著・KKベストセラーズ刊)、撮影はテッド・ムーア、海洋監督はフォルコ・クイリチ、音楽はエンニオ・モリコーネが各々担当。出演はリチャード・ハリス、シャーロット・ランプリング、ウィル・サンプソン、ボー・デレク、ロバート・キャラダイン、キーナン・ウィン、スコット・ウォルカー、ピーター・ホーテンなど。

監督
マイケル・アンダーソン
出演キャスト
リチャード・ハリス シャーロット・ランプリング ウィル・サンプソン ボー・デレク
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ボー・デレク