映画-Movie Walker > 人物を探す > 飴屋法水

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2020年 まで合計12映画作品)

2020年

うたのはじまり

“ろう”の写真家・齋藤陽道が子育てを通して「うた」と出会うまでを記録したドキュメンタリー。幼年期より対話の難しさや音楽教育への疑問にぶち当たり「うた」を嫌いになってしまった彼が、自分の口からふとこぼれた子守唄をきっかけに、ある変化が訪れる。監督・撮影・編集は「兵士A」の河合宏樹。

監督
河合宏樹
出演キャスト
藤本孟夫 飴屋法水 北原倫子 七尾旅人
2018年

あなたはわたしじゃない

  • 2018年3月3日(土)
  • 出演

「眠り姫」などの七里圭監督が2014年から取り組む、通常の映画制作のプロセスを逆転し、音から映像を制作していく実験的プロジェクト『音から作る映画』シリーズの1本。七里作品を数多く手掛けてきた新柵未成が脚本を執筆、母と娘の記憶の物語が繰り広げられる。七里監督の前作「アナザサイド サロメの娘 remix」まで声の出演を続けていた青柳いづみ、前作に主演した長宗我部陽子、ダンサーの黒田育世、現代美術家・劇作家の飴屋法水が引き続き出演。新たに「秋の理由」の安藤朋子、パフォーマーの川口隆夫が参加。

監督
七里圭
出演キャスト
青柳いづみ 長宗我部陽子 黒田育世 安藤朋子
2017年

アナザサイド サロメの娘 remix

  • 2017年3月18日(土)
  • 出演

「マリッジリング」の七里圭が手掛けるプロジェクト「音から作る映画」の1本。「音から作る映画」とは、通常の映画制作のプロセスを逆転し、音から映像を制作していく他に類を見ないプロジェクト。不在の父をめぐって、娘と母の記憶の物語が繰り広げられる。出演は「ドロメ 女子篇」の長宗我部陽子、「台風一家」の黒田育世。

監督
七里圭
出演キャスト
長宗我部陽子 黒田育世 飴屋法水 工藤美岬
2016年

サロメの娘 アナザサイド in progress

  • 2016年3月5日(土)
  • 出演

「眠り姫」の七里圭が2014年から取り組んでいる『音から作る映画プロジェクト』の第 3弾『サロメの娘 アナザサイド』の完成に向けた試作品。七里の作品を数多く手掛ける新柵未成が脚本を執筆し、母と娘の相克の物語が繰り広げられる。出演は「告白」などで女優としても活躍するダンサーの黒田育世、「ドロメ 女子篇」の長宗我部陽子。

監督
七里圭
出演キャスト
黒田育世 長宗我部陽子 工藤美岬 飴屋法水
2015年

合葬

  • 2015年9月26日(土)
  • 出演

漫画家・杉浦日向子の代表作で、日本漫画家協会賞優秀賞に輝いた歴史コミックを映画化。江戸時代末期の江戸を舞台に、将軍の警護と江戸の治安維持のために結成された彰義隊の3人の隊員たちが運命に翻弄されていく姿を描く。柳楽優弥、瀬戸康史、岡山天音が隊員役を演じるほか、幹部役でオダギリジョーらが出演。

監督
小林達夫
出演キャスト
柳楽優弥 瀬戸康史 岡山天音 門脇麦
2014年

映画としての音楽

  • 2014年11月15日(土)
  • 音楽

「眠り姫」の七里圭による実験的映画。音から映画を作る試みとして行われた、音と日夏耿之介訳『院曲撒羅米』(オスカー・ワイルド『サロメ』)のテキストが交錯する一夜限りのライブを収録した。音楽は、「DUBHOUSE:物質試行52」の池田拓実、「爆撃機の眼」の徳久ウィリアム、「純情No.1」の長宗我部陽子。

監督
七里圭
出演キャスト

「瞬か」とは、なんだったのか?

  • 2014年2月22日(土)
  • 出演

2013年秋、五夜にわたって行われたフリージャズピアニストのスガダイローと7組の身体表現家による即興対決の舞台『瞬か』を紐解くドキュメンタリー。出演は、近藤良平(コンドルズ主宰)、酒井はな、contact Gonzo、飴屋法水、岩渕貞太、田中美沙子、喜多真奈美。写真家・森孝介による初監督作品。

監督
森孝介
出演キャスト
飴屋法水 近藤良平 酒井はな contact Gonzo
2010年

デルタ 小川国夫原作オムニバス 誘惑として、

  • 2010年7月24日(土)
  • 出演

静岡県藤枝市出身で、“内向の世代”を代表する作家・小川国夫の作品を映像化した3編からなる短編オムニバス。監督は、「美代子阿佐ヶ谷気分」撮影の与那覇政之、「国道20号線」撮影の高野貴子、「人さらいが来ればいいのに」で第7回水戸短編映像祭準グランプリを受賞するなどインディーズで活躍する小沢和史。

監督
与那覇政之
出演キャスト
飴屋法水 井上弘久 本多章一 佐久間麻由
2007年

幽閉者(テロリスト)

  • 2007年2月3日(土)
  • 演奏

アングラ映画の鬼才・足立正生が、35年ぶりの新作として放つドラマ。赤軍派兵士・岡本公三をモデルに、監獄に幽閉されたテロリストの孤独な闘いを力強く描く。

監督
足立正生
出演キャスト
田口トモロヲ PANTA 大久保鷹 梶原譲二
1996年

ラバーズ・ラヴァー

  • 1996年9月28日(土)
  • 出演(一ツ橋 役)

人間の新たなパワーを引き出そうとする科学者集団の姿を描いたサイキック・ホラー。監督・脚本は「ピノキオ√964」の福居ショウジンで、明滅するモノクロ映像、エログロありの装飾、増幅音声、絶叫演技といった特異なスタイルで彩られる。ロッテルダム国際映画祭に正式出品され、賛否両論を巻き起こした。R指定。

監督
福居ショウジン
出演キャスト
川瀬陽太 奈緒 斎藤聡介 飴屋法水
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 飴屋法水