映画-Movie Walker > 人物を探す > 小倉和彦

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2018年 まで合計9映画作品)

2018年

巫女っちゃけん。

  • 2018年2月3日(土)公開
  • 撮影

福岡県福津市にある宮地嶽神社の特別協力のもと撮影された、「ハードロマンチッカー」のグ スーヨン監督による人間ドラマ。しわすは宮司の父に反発してばかりで巫女のバイトにもやる気はない。そんな中、社殿に隠れていた少年・健太の世話をすることになる。夢も希望もない主人公を「氷菓」の広瀬アリスが、宮司であるしわすの父を「パーフェクト・レボリューション」のリリー・フランキーが演じる。アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2017 クロージング作品。第30回東京国際映画祭特別招待作品。2018年1月20日より福岡先行ロードショー。

監督
グ・スーヨン
出演キャスト
広瀬アリス 山口太幹 仁村紗和 山崎萌香
2013年

さよならドビュッシー

  • 2013年1月26日(土)公開
  • 撮影

第8回「このミステリーがすごい!」大賞に輝いた中山七里の同名小説を、若手実力派女優・橋本愛主演で映画化したミステリー。火事で全身にケガを負いながらも、ピアニストを目指す少女に降りかかる不可解な出来事が描かれる。ヒロインにピアノを教える教師役で、人気ピアニストの清塚信也が出演し、美しい音色を奏でる。

監督
利重剛
出演キャスト
橋本愛 清塚信也 ミッキー・カーチス 柳憂怜
2008年

プラスワンvol.2「決心をすること」

  • 2008年10月11日(土)公開
  • 撮影

監督の提示する物語のラフスケッチを基に、プロアマ問わずオープンに参加した俳優達が、4日間かけて演技を練り上げてゆくという、俳優たちのワークショップの短編映画集・第2弾。監督は、「エレファントソング 」の利重剛。

監督
利重剛
出演キャスト
いがらしちよ 優恵
2006年

ハヴァ、ナイスデー

  • 2006年10月21日(土)公開
  • 撮影

インターネット・サイト『短編.jp』で“一日”をテーマにし24時間以内に撮るというルールのもと製作された、18のショート・ストーリー集。監督は「SFサムライ・フィクション」の中野博之、「ストロベリーショートケイクス」の矢崎仁司、「月とチェリー」「タカダワタル的」のタナダユキほか。出演は「ナビィの恋」の村上淳、「フライ・ダディ・フライ」の松尾敏伸、「下妻物語」の福田麻由子ほか。

監督
長澤雅彦 本田隆一 安里麻里 飯塚健
出演キャスト
JOSI 渡辺海弓 山岸拓生 山本浩司

バックダンサーズ!

  • 2006年9月9日(土)公開
  • 撮影

「東京ラブストーリー」をはじめ、フジテレビの“月9”ドラマを演出してきた永山耕三の劇場映画監督デビュー作。ダンスを愛する女性たちにスポットを当てた青春ストーリー。

出演キャスト
平山綾 hiro ソニン サエコ
2001年

弟切草

  • 2001年1月27日(土)公開
  • 撮影

人気ゲームをもとにした同名小説を映画化。デジタルビデオによる幻惑的な映像を駆使して、謎めいた自分の過去と向きあうヒロインの、おぞましい体験を描き出す。

監督
下山天
出演キャスト
奥菜恵 斉藤陽一郎 大倉孝二 松尾れい子
2000年

GLOW 僕らはここに…。

  • 2000年8月1日(火)公開
  • 撮影

一組の男女のピュアな恋模様を中心に、今を生きる若者たちの姿を活写した青春ドラマ。監督は「ポッキー坂恋物語 かわいいひと EPISODEIII」の前田哲。脚本は、佐野壮の原案を基に、「ベル・エポック」の福田卓郎と前田監督が共同で執筆。撮影を「ユーリ」の小倉和彦が担当している。主演は、新人の上原歩と斉藤重人。尚、本作はキャストに既存の役者を起用せず、従来の映画製作の枠にとらわれない作品作りを目指す『ストリートムービープロジェクト』の第1弾作品として製作された。

監督
前田哲
出演キャスト
上原歩 斉藤重人 生田いづみ 田中雄士
1996年

ユーリ

  • 1996年7月6日(土)公開
  • 撮影

偶然出会った謎を秘めた男女が織りなす一風変わったラブ・ストーリー。『東京ラブストーリー』『二十歳の約束』など、テレビ・舞台の脚本家として数々のヒット作を生み出してきた坂元裕二が、自らのオリジナル・シナリオを映画化、監督デビューを果たした。主演は「ヒーローインタビュー」のいしだ壱成と、これが映画初出演となる坂井真紀。共演に「罠(1996)」の永瀬正敏、「課長 島耕作」の森口瑤子、「大夜逃 夜逃げ屋本舗3」の加藤善博、「ヒーローインタビュー」の江口洋介ほか。

監督
坂元裕二
出演キャスト
いしだ壱成 坂井真紀 永瀬正敏 オミッド・モラディ
1994年

エレファントソング(1994)

  • 1994年10月15日(土)公開
  • 撮影

昔馴染みの男との約束を果たすため、ひとり息子らと共に男の死体を土葬する土地を探す女の2日間の旅を描くドラマ。監督は「ザジ ZAZIE」以来五年ぶりとなる利重剛。脚本は利重と御法川修の共同、撮影は小倉和彦が担当。WOWOWの映画シリーズ〈J・MOVIE・WARS〉の第2期の1本として8月に放映、のち劇場公開となった。

監督
利重剛
出演キャスト
松田美由紀 三谷昇 寺島進 高村祐毅
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小倉和彦

ムービーウォーカー 上へ戻る