映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉田啓一郎

年代別 映画作品( 1985年 ~ 1997年 まで合計4映画作品)

1997年

陽炎3

  • 1997年3月29日(土)公開
  • 監督

瀬戸内海の小さな港町で対立するふたつの組の抗争に巻き込まれた女胴師の活躍を描いたアクション・シリーズの第3弾。監督は「卍舞III」の吉田啓一郎。脚本を田村恵、撮影を浜名彰が担当している。主演は「義務と演技」の高島礼子。

監督
吉田啓一郎
出演キャスト
高島礼子 深水三章 梨本謙次郎 長門裕之
1996年

卍舞III

  • 1996年5月18日(土)公開
  • 監督

自分を裏切った恋人への復讐を誓った女忍者が、それを成しとげてゆく姿を描いたエロティック・アクション時代劇。過去2作とは物語上の関連性はないが、“卍舞”シリーズの第三弾として製作された。監督は「マリーの獲物」の吉田啓一郎。主演は映画初出演のシンガー・翠玲で、共演は『痴漢日記』シリーズなどのOVで活躍する大竹一重、「くノ一忍法帖 忍者月影抄」の白石ひとみ、「唐獅子 姐御」の西川峰子、「免許がない!」の秋野太作ほか。

監督
吉田啓一郎
出演キャスト
翠玲 大竹一重 秋野太作 渡辺哲

マリーの獲物

  • 1996年1月27日(土)公開
  • 監督、脚色

女賞金稼ぎが宝石をめぐる争いに巻き込まれながら、自分を裏切った男に復讐を遂げる様を描いたハード・アクション。監督は五社英雄のもとで助監督をつとめてきた吉田啓一郎。主演は「冬の河童」の久野真紀子で、大和武士、大杉漣、遠藤憲一ら個性派の面々が彼女を取り巻く男たちにふんして、脇を固めている。16ミリからのブローアップ。

監督
吉田啓一郎
出演キャスト
久野真紀子 大和武士 大杉漣 遠藤憲一
1985年

縄の女王

  • 1985年4月6日(土)公開
  • 監督、脚本

監督
吉田啓一郎
出演キャスト
森愛子 橘雪子 羽田絵理 諸木敦郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉田啓一郎