映画-Movie Walker > 人物を探す > 川口正明

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2007年 まで合計8映画作品)

2007年

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!

  • 2007年4月21日(土)公開
  • 美術監督

映画化15周年を迎えたロングヒット・アニメ。今回のゲスト声優は「必殺仕事人」などでおなじみの京本政樹。主題歌は去年の紅白歌合戦に初出場を果たしたSEAMOが担当している。

監督
ムトウユージ
出演キャスト
矢島晶子 ならはしみき 藤原啓治 こおろぎさとみ
2006年

映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ踊れ!アミーゴ!

  • 2006年4月15日(土)公開
  • 美術監督

おバカだけど、最後にはホロッとさせてしまう人気アニメ・シリーズの劇場版第14作。世界サンバ化計画を企むそっくり人間から家族を守るべく、しんのすけの戦いが繰り広げられる。

監督
ムトウユージ
出演キャスト
矢島晶子 ならはしみき 藤原啓治 こおろぎさとみ
2005年

映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃

  • 2005年4月16日(土)公開
  • 美術監督

人気アニメの劇場版第13弾。現実の世界を守るために3分後の未来に行った野原一家が、悪い怪獣たちとバトルを繰り広げる。坂井真紀がテレビリポーター役で、波田陽区が怪獣役で登場!

監督
ムトウユージ
出演キャスト
矢島晶子 ならはしみき 藤原啓治 こおろぎさとみ
2002年

ドラえもん のび太とロボット王国(キングダム)

  • 2002年3月9日(土)公開
  • 美術監督

ドラえもんと仲間たちが大スクリーンで活躍するシリーズ第23弾。人間とロボットの共存を提起する新世紀アドベンチャーだ。同時上映は「ぼくの生まれた日」ほか1本。

監督
芝山努
出演キャスト
大山のぶ代 小原乃梨子 桑島法子 新山千春
2000年

映画ドラえもん のび太の太陽王伝説

  • 2000年3月4日(土)公開
  • 美術監督

古代文明の国を舞台に、おなじみのび太とドラえもんとその仲間たちが冒険を繰り広げるジュブナイル・アニメーションのシリーズ第21作。監督は「ドラえもん のび太の宇宙漂流記」の芝山努。藤子・F・不二雄による原作キャラクターを基に、同じく「ドラえもん のび太の宇宙漂流記」の岸間信明が脚本を執筆。撮影監督に「クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦」の梅田俊之があたっている。声の出演に「ザ★ドラえもんズ ドキドキ機関車大爆走!」の大山のぶ代、「おばあちゃんの思い出」の小原乃梨子ら。ドラえもん誕生30周年記念作品。

監督
芝山努
出演キャスト
大山のぶ代 小原乃梨子 緒方恵美 飯塚雅弓
1998年

映画ドラえもん のび太の南海大冒険

  • 1998年3月7日(土)公開
  • 美術監督

南海の宝島を舞台に、お馴染みのび太とドラえもんたちが繰り広げる冒険を描いた長編アニメーションのシリーズ第20作。監督は、前作「ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記」の芝山努。脚本は岸間信明。撮影を「クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡」の梅田俊之が担当している。声の出演に大山のぶ代。

監督
芝山努
出演キャスト
大山のぶ代 小原乃梨子 マッハ文朱 江守徹
1996年

映画ドラえもん のび太と銀河超特急

  • 1996年3月2日(土)公開
  • 美術監督

宇宙旅行に出かけたのび太やドラえもんたち仲間と、銀河系侵略を企む知的生命体との戦いを描いたファンタジー・アニメーション。監督は「ドラえもん のび太の創世日記」の芝山努。原作・脚本は96年に惜しくも亡くなった藤子・F・不二雄の劇場用オリジナル長篇。シリーズ通算第18作にあたる。

監督
芝山努
出演キャスト
大山のぶ代 小原乃梨子 たてかべ和也 肝付兼太
1994年

映画ドラえもん のび太と夢幻三剣士

  • 1994年3月12日(土)公開
  • 美術

夢の中のユメミル国と妖霊大帝の争いを背景にドラえもんとのび太たちの活躍を描くシリーズ第16作、映画化15周年記念作品。原作者の藤子・F・不二雄が自ら脚本を担当、監督はシリーズの多くを手掛ている芝山努。

監督
芝山努
出演キャスト
大山のぶ代 小原乃梨子 野村道子 たてかべ和也
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 川口正明