映画-Movie Walker > 人物を探す > フィリップ・マクドナルド

年代別 映画作品( 1934年 ~ 2013年 まで合計11映画作品)

2013年

死体を売る男

  • 2013年10月28日(月)公開
  • 脚本

『ウエスト・サイド物語』をはじめ多くの傑作を残した巨匠、ロバート・ワイズ監督の出世作となったRKO製作のクラシックホラー。『フランケンシュタイン』のボリス・カーロフと『魔人ドラキュラ』のベラ・ルゴシという2大ホラー俳優が共演。2013年10月12日より、東京・シネマヴェーラ渋谷にて開催された「エドガー・G・ウルマーとゆかいな仲間たち」にてデジタル上映。

監督
ロバート・ワイズ
出演キャスト
ボリス・カーロフ ベラ・ルゴシ ヘンリー・ダニエル エディス・アトウォーター
1987年

エンジェリック・カンヴァセーション

  • 1987年2月21日(土)公開
  • 出演

独特の映像と音によって繰り広げられるイメージ・フィルム。「カラヴァッジオ」のデレク・ジャーマンの日本初紹介作品。製作はジェームズ・マッケイ、監督・撮影はデレク・ジャーマン、編集はケリス・ウィン・エヴァンス、ピーター・カートライト、音楽はコイルがそれぞれ担当。出演はポール・レイノルズ、フィリップ・ウィリアムソン、デイヴ・ベイビー、ティモシー・バークほか。廃墟の窓辺に始まり、岩場、洞窟、泉、炎、ホモセクシュアルの男たち、庭園といった映像が次々に映し出される。その映像は動きが静止画像に分解されたストロボ・スタイルで、それは初めに8ミリで撮影され、ビデオ、35ミリへと転換された。それに、ジュディ・デンチによるウィリアム・シェークスピアのソネットの朗読が重なる。日本版字幕なし。

監督
デレク・ジャーマン
出演キャスト
ポール・レイノルズ フィリップ・ウィリアムソン デイヴ・ベイビー ティモシー・バーク
1963年

秘密殺人計画書

  • 1963年10月17日(木)公開
  • 原作

莫大な遺産をめぐる元イギリス情報局の秘密捜査員のサスペンスもの。フィリップ・マクドナルドの原作を得て、アンソニー・ヴェイラーが脚色し、「荒馬と女」のジョン・ヒューストンが監督した。作曲を「脱獄」のジェリー・ゴールドスミス、撮影をジョー・マクドナルドが担当している。出演者は「ハスラー」のジョージ・C・スコット「ダニー・ケイの替え玉作戦」のダナ・ウィンター、「誰かが狙ってる」のハーバート・マーシャル。ほかにフランスのジャック・ルー。マルセル・ダリオ、アンソニー・ヒューストンなど。またゲスト・スタアにトニー・カーティス、カーク・ダグラス、バート・ランカスター、ロバート・ミッチャム、フランク・シナトラらの見事な変装を見せる。カーク・ダグラスの独立プロ作品。

監督
ジョン・ヒューストン
出演キャスト
ジョージ・C・スコット ダナ・ウィンター クライヴ・ブルック ハーバート・マーシャル
1955年

恐怖のサーカス

  • 1955年1月2日(日)公開
  • 脚本

「紅の翼(1954)」のロバート・フェローズが1954年に製作したシネマスコープ曲馬団物語。ポール・フィックス、フィリップ・マクドナルド、ジェームズ・エドワード・グラントの脚本から「ホンドー」のジェームズ・エドワード・グラントが監督した。撮影は「スプリングフィールド銃」のエドウィン・B・デュパー、音楽は「男の叫び」のエミール・ニューマンと「無宿者」のアーサー・ランジ。出演者はクライド・ビーティー自身、探偵小説家ミッキー・スピレーン自身、「ジュビリー街道」のパット・オブライエン、「放射能X」のシーン・マックローリー、新人マリアン・カー、ジョン・ブロムフィールドら。

監督
ジェームズ・エドワード・グラント
出演キャスト
クライド・ビーティー ミッキー・スピレーン パット・オブライエン シーン・マックローリー
1951年

サハラ戦車隊

  • 1951年4月10日(火)公開
  • 脚本

ソ連映画劇「十三人」の挿話よりフィリップ・マクドナルドが構成、ジョン・ハワード・ロウソンが「ジャングル・ブック(1942)」のゾルタン・コルダ監督と協同脚色した1943年作品。撮影は「打撃王」のルドルフ・マテ、音楽は「熱砂の秘密」のミクロス・ロジァ。「マルタの鷹(1941)」のハンフリー・ボガートを中心に、「黄金(1948)」のブルース・ベネット、ロイド・ブリッジス、レックス・イングラム、J・キャロル・ナイシュ、ダン・デュリエらが助演。

監督
ゾルタン・コルダ
出演キャスト
ハンフリー・ボガート ブルース・ベネット ロイド・ブリッジス レックス・イングラム
1936年

姫君海を渡る

  • 1936年当年公開
  • 原作

「春を手さぐる」と同じくキャロル・ロムバード・マクマレイが 主演する映画で、ルイ・ルシェン・ロガー作の小説によりフィリップ・マクドナルドが書いた物語を、ウォルター・デレオン、フランシス・マーティン、ドン・ハートマンおよびフランク・バトラーが協力脚色し、「Gウーマン」「猫と提琴」のウィリアム・K・ハワードが監督にあたり、「春を手さぐる」「さらば海軍兵学校」のテッド・テズラフが撮影した。助演者は「オペラ・ハット」のダグラス・ダンブリル、「西班牙狂奏曲」のアリソン・スキップワース、「真珠の首飾」のウィリアム・フロウリー、「ロイドの牛乳屋」のジョージ・バービア、ポーター・ホール、ラムスデン・ヘーア、駒井哲等である。

監督
ウィリアム・K・ハワード
出演キャスト
キャロル・ロンバード フレッド・マクマレイ ダグラス・ダンブリル アリソン・スキップワース

親分はお人よし

  • 1936年当年公開
  • 脚色

「夜毎の八時に」「何が彼をそうさせたか」のジョージ・ラフトと「小公子」のドロレス・コステロ・バリモアが主演する映画で、ウィリアム・R・リップマンとウィリアム・H・ライトとが共作し、イヴ・グリーン、ハーラン・ウェーア、フィリップ・マクドナルドの3氏が協力脚色し、「さらば海軍兵学校」「恋のナポリ」のアレクサンダー・ホールが監督に当たり、「忘れられた顔(1936)」のテオドル・スパークールが撮影したもの。助演者は「海は桃色」のアイダ・ルピーノ、「マンハッタン夜話」のレジナルド・オーウェン、「一対二」のジェームズ・グリースン、「南瓜おやじ」のリン・オヴァーマン、エドガー・ケネディ、スキーツ・ギャラガー等である。

監督
アレクサンダー・ホール
出演キャスト
ジョージ・ラフト ドロレス・コステロ・バリモア アイダ・ルピノ レジナルド・オーウェン
1935年

最後の駐屯兵

  • 1935年当年公開
  • 脚本

「盲目の飛行士」「三日姫君」のケーリー・グラント、「情熱なき犯罪」「幻の合唱」のクロード・レインズ、「血と悪魔」「銀鼠流線型」のガートルード・マイケルが共演する映画で、F・ブリテン・オースチンの原作を「盲目の飛行士」のフランク・バートスと「ソプラノ奥様」のチャールズ・ブラッケットが共同して潤色し、「肉弾鬼中隊(1934)」の原作者フィリップ・マクドナルドが脚色し、「ロッキーの怪人」のチャールズ・バートンと復帰したルイ・ガスニエが共同監督し、「生命の雑踏」のテオドル・スパークールが撮影した。なお台詞監督には復帰したマックス・マーシンがヘンリー・C・ポーターと協力して当たった。助演者は「ベンガルの槍騎兵」のキャスリーン・バーク、「帰らぬ船出」のコリン・タップリー、ジェームズン・トーマス、ビリー・ビーヴァン等である。

監督
ルイ・ガスニエ チャールズ・バートン
出演キャスト
ケーリー・グラント ガートルード・マイケル クロード・レインズ Margaret Swope
1934年

殺人魔X

  • 1934年当年公開
  • 原作、脚本

「舗道の雨」「夜間飛行」のロバート・モンゴメリーが主演する映画で、「肉弾鬼中隊(1934)」の原作者フィリップ・マクドナルド作の探偵小説を作者自ら潤色し、「春の火遊び」のハワード・エメット・ロジャースが脚色し「時計は踊る」「男子戦はざるべからず」のエドガー・セルウィンが監督に当り、「夜間飛行」「ダンシング・レディ」のオリヴァ・マーシュが撮影した。助演者は「旅客機の怪盗」のエリザベス・アラン、「クリスチナ女王」のルイス・ストーン、「人生の高度計」のラルフ・フォーブス「若草物語(1933)」のヘンリー・スティーブンソン、「ターザンの復讐」のフォーレスター・ハーヴェイ、レナード・ムーディー、アレック・B・フランシス等である。

監督
エドガー・セルウィン
出演キャスト
ロバート・モンゴメリー エリザベス・アラン ルイス・ストーン ラルフ・フォーブス

血と悪魔

  • 1934年当年公開
  • 原作

「銀鼠流線型」と同じくガートルード・マイケルとポール・カヴァナーが主役を演ずる映画で、「肉弾鬼中隊(1934)」の原作者フィリップ・マクドナルド作の小説をチャンドラー・スプレイグが改作し、「銀鼠流線型」のアンソニー・ヴェイラーが脚色し「嫌疑者」「銀鼠流線型」のラルフ・マーフィーが監督に当たり、「かぼちゃ太夫」「猫眼石怪事件」のベン・F・レイノルズが撮影した。助演者は「戦争と母性」のヘンリエッタ・クロスマン、「恋のページェント」のジョン・デイヴィス・ロッジ、「輝ける百合」「むすめ結婚症」のレイ・ミランド、「麦畑を荒らす者」のバートン・チャーチルその他である。

監督
ラルフ・マーフィー
出演キャスト
ガートルード・マイケル ポール・カヴァナー ヘンリエッタ・クロスマン ジョン・デイヴィス・ロッジ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > フィリップ・マクドナルド