TOP > 映画監督・俳優を探す > 斉藤陽一郎

年代別 映画作品( 年 ~ 2020年 まで合計52映画作品)

2020年

あざみさんのこと 誰でもない恋人たちの風景 vol.2

越川道夫が「愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景vol.1」に続き男女の性愛を描くシリーズ第2弾。17歳で家出し、年の離れたキタジマの恋人となったあざみ。だが、仕事優先のキタジマに寂しさを覚えた彼女の前に、不器用な青年ノダが現れる。出演は「ももいろそらを」の小篠恵奈、「SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」の奥野瑛太。

監督
越川道夫
出演キャスト
小篠恵奈 奥野瑛太 嶺豪一 斉藤陽一郎

ジオラマボーイ・パノラマガール

  • 11月6日(金)
  • 出演(渋谷アキヒコ 役)

岡崎京子が1989年に刊行した同名マンガの舞台を現代に置き換え実写映画化。東京に住む平凡な高校生・渋谷ハルコは、ある日、神奈川ケンイチと出会い、ひとめぼれする。一方、ケンイチは衝動的に学校を辞め、危険な香りのする女の子・マユミに夢中になる。監督・脚本は、「PARKS パークス」の瀬田なつき。出演は、「小さな恋のうた」の山田杏奈、ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』の鈴木仁。

監督
瀬田なつき
出演キャスト
山田杏奈 鈴木仁 滝澤エリカ 若杉凩
2019年

くらやみ祭の小川さん

  • 2019年10月25日(金)
  • 出演(横山貴史 役)

東京都府中市が町をあげて製作した長編映画。突然のリストラ宣告で人生の転換期を迎えた小川さんが、大國魂神社の例大祭で1000年以上の歴史を持つ「くらやみ祭」への参加を通じて家族と向き合い、新たな人生を見いだしていく。主演の小川さん役を、ドラマ「相棒」シリーズの六角精児が務め、彼の妻を高島礼子、出戻りの娘を佐津川愛美が演じる。

監督
浅野晋康
出演キャスト
六角精児 高島礼子 水野久美 螢雪次朗

イソップの思うツボ

  • 2019年8月16日(金)
  • 出演(戌井連太郎 役)

上田慎一郎監督ら『カメラを止めるな!』の製作スタッフが手がけた、オリジナル脚本による青春ストーリー。複雑な家庭に育った3人の少女の出会いと、そこから起きる騒動の行方が描かれる。石川瑠華、井桁弘恵、紅甘というオーディションで選ばれた新鋭3人がヒロインを務める。

監督
上田慎一郎 中泉裕矢 浅沼直也
出演キャスト
石川瑠華 井桁弘恵 紅甘 斉藤陽一郎

僕に、会いたかった

  • 2019年5月10日(金)
  • 出演

EXILEのヴォーカリストとして活躍するTAKAHIROが事故で記憶を失くした漁師という難役に挑んだ人間ドラマ。とある島を舞台に記憶を取り戻せずに葛藤する主人公とそれを見守る母親、島へやってきた高校生の少年との交流が描かれる。監督は『たたら侍』など、故郷・島根県を舞台にした作品を数多く手がける錦織良成。

監督
錦織良成
出演キャスト
TAKAHIRO 山口まゆ 柴田杏花 板垣瑞生
2018年

母さんがどんなに僕を嫌いでも

  • 2018年11月16日(金)
  • 出演(タイジの父親 役)

歌川たいじによるコミックエッセイを「南瓜とマヨネーズ」の太賀主演で映画化。幼い頃から母・光子にののしられ、心身ともに傷つけられてきたタイジ。やがて大人になった彼は、心を許せる友人たちと出会い、彼らに背中を押されながら、母親と向き合っていく。共演は「ラブ×ドック」の吉田羊、「レディ・プレイヤー1」の森崎ウィン、「ホペイロの憂鬱」の白石隼也、「ガールズ・ステップ」の秋月三佳、「溺れるナイフ」の斉藤陽一郎、「泣き虫ピエロの結婚式」のおかやまはじめ、「恋人たち」の木野花。脚本を「白鳥麗子でございます!THE MOVIE」の大谷洋介、撮影を「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の板倉陽子が担当。監督は「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」の御法川修。

監督
御法川修
出演キャスト
仲野太賀 吉田羊 森崎ウィン 白石隼也
2017年

最低。

  • 2017年11月25日(土)
  • 出演

AV女優・紗倉まなによる同名小説を「64 ロクヨン」の瀬々敬久監督が映画化。日常に耐えきれず新しい世界の扉を開く主婦・美穂、誇りを持ちながら仕事を淡々とこなす人気AV女優の彩乃、奔放な母親に振り回される女子高生・あやこという3人の女たちの運命を綴る。出演は「今日という日が最後なら、」の森口彩乃、「フィギュアなあなた」の佐々木心音、TV『霊魔の街』の山田愛奈、「下衆の愛」の忍成修吾、「ろんぐ・ぐっどばい 探偵 古井栗之助」の森岡龍、「ハローグッバイ」の渡辺真起子、「まなざし」の根岸季衣、「映画 深夜食堂」の高岡早紀。撮影を「ディストラクション・ベイビーズ」の佐々木靖之、音楽を「マリアの乳房」の入江陽が手がける。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
森口彩乃 佐々木心音 山田愛奈 忍成修吾

ぐちゃぐちゃ

  • 2017年4月22日(土)
  • 出演

学生と映画館との共同企画『トリウッドスタジオプロジェクト』第11弾。内なるモヤモヤを隠しつつ日々を過ごす26歳のOL紗弓。そんな彼女の前に少し変わった男たちが次々と現れる。やがて同僚として会社に入って来た今泉に自分と同じ匂いを感じる紗弓だが……。出演は「でーれーガールズ」の石崎なつみ、「あやしい彼女」の田村健太郎、「はなくじらちち」の森下能幸、「溺れるナイフ」の斉藤陽一郎、「クズとブスとゲス」の板橋駿谷、「色あせてカラフル」の水間ロン、「過激派オペラ」の範田紗々。監督・脚本は、専門学校東京ビジュアルアーツに通う山岸綾。本公開に先駆け、2017年3月4日~10日下北沢トリウッドにて特別先行ロードショー。

監督
山岸綾
出演キャスト
石崎なつみ 田村健太郎 森下能幸 斉藤陽一郎

PARKS パークス

  • 2017年4月22日(土)
  • 出演

2017年5月に開園100周年を迎える東京・井の頭恩賜公園を舞台にした青春群像劇。亡き父親の元恋人・佐和子を捜しているという高校生ハルと知り合った女子大生の純。佐和子の孫トキオから彼女が既にこの世を去ったことを聞いた二人は、ある遺品を手渡される。出演は「バースデーカード」の橋本愛、「俺物語!!」の永野芽郁、「海賊とよばれた男」の染谷将太、「エミアビのはじまりとはじまり」の森岡龍、「なりゆきな魂、」の佐野史郎。監督・脚本は「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」の瀬田なつき。撮影は「ディストラクション・ベイビーズ」の佐々木靖之。音楽監修は「HOMESICK」のトクマルシューゴ。

監督
瀬田なつき
出演キャスト
橋本愛 永野芽郁 染谷将太 石橋静河
2016年

溺れるナイフ

  • 2016年11月5日(土)
  • 出演(直樹 役)

青春漫画の傑作と言われるジョージ朝倉による同名作を、小松菜奈&菅田将暉主演で映画化した青春ラブストーリー。田舎町へ引っ越してきた人気モデルと、容姿端麗な青年との出会いと運命の恋の行方がつづられる。『5つ数えれば君の夢』や、乃木坂46のPVを担当し、映像派として注目を浴びる山戸結希が監督を務める。

監督
山戸結希
出演キャスト
小松菜奈 菅田将暉 重岡大毅 上白石萌音

斉藤陽一郎の関連人物

光石研  森下能幸  杉山ひこひこ  戸田昌宏  中村育二 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/20更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 斉藤陽一郎

ムービーウォーカー 上へ戻る