映画-Movie Walker > 人物を探す > 前田浩子

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2019年 まで合計5映画作品)

2019年

ヒキタさん! ご懐妊ですよ

自身の体験を基にしたヒキタクニオによる同名エッセイを原作に、日本を代表する名バイプレーヤー・松重豊主演で映画化。一回り以上年が離れた妻サチと暮らす49歳のヒキタ。ある日、妻の一言をきっかけに妊活を始めるが、実は彼の精子は老化現象を起こしていた。共演は「スマホを落としただけなのに」の北川景子、「あの日のオルガン」の山中崇、「本能寺ホテル」の濱田岳。監督・脚本は「オケ老人!」の細川徹。

監督
細川徹
出演キャスト
松重豊 北川景子 山中崇 濱田岳
2008年

百万円と苦虫女

  • 2008年7月19日(土)公開
  • プロデューサー、企画、キャスティング

テレビやCMなどでも活躍中の蒼井優主演のドラマ。「赤い文化住宅の初子」のタナダユキ監督が、若くして人生に行きづまった女の子の不思議な旅と心の成長をつむぐ。

監督
タナダユキ
出演キャスト
蒼井優 森山未來 ピエール瀧 竹財輝之助
2004年

花とアリス

  • 2004年3月13日(土)公開
  • アソシエイト・プロデューサー

岩井俊二監督がリリカルなタッチで紡ぎ上げた青春映画。親友同士の女子高生2人と、先輩の男の子が織り成す恋の三角関係が、せつなさとユーモアたっぷりにつづられる。

監督
岩井俊二
出演キャスト
鈴木杏 蒼井優 郭智博 坂本真
2001年

リリイ・シュシュのすべて

  • 2001年10月6日(土)公開
  • アソシエイトプロデューサー

岩井俊二監督がネット上の小説から構想を発展させた注目の新作が登場。イジメ、万引き、暴行などの犯罪が渦巻く日常で、心に傷を負った14歳の少年少女の痛みを繊細なタッチで描く。

監督
岩井俊二
出演キャスト
市原隼人 忍成修吾 伊藤歩 蒼井優
1996年

スワロウテイル

  • 1996年9月14日(土)公開
  • アソシエイト・プロデューサー

過去とも未来ともつかない、“円”が世界で一番強かったころを背景に、夢を求めて日本に渡って来た移民たちから“円都(イェンタウン)”と呼ばれる架空の街を舞台とした、無国籍感覚の物語。“円都”という名前を忌み嫌った日本人から逆に“円盗(イェンタウン)”と呼ばれて蔑まれる移民たちを主人公に、彼らの成功と挫折を斬新な映像とスリリングな演出とで描いていく。監督・脚本は「FRIED DRAGON FISH」の岩井俊二。撮影を「PICNIC」の篠田昇が担当している。主演は「屋根裏の散歩者」の三上博史と「PICNIC」のChara、「女ざかり」の伊藤歩。これに「ACRI」の江口洋介、「静かな生活」の渡部篤郎、「トキワ荘の青春」の桃井かおり、「罠(1996)」の山口智子、「走らなあかん 夜明けまで」の大塚寧々、「勝手にしやがれ!! 成金計画」の洞口依子、「KAMIKAZE TAXI」のミッキー・カーチスらを加えた豪華なキャストが集っている。小学生が偽札取引にかかわるシーンの描写等により映倫からR指定を受けたことも話題となった。R指定。

監督
岩井俊二
出演キャスト
三上博史 Chara 伊藤歩 江口洋介
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 前田浩子