映画-Movie Walker > 人物を探す > 川口良太

年代別 映画作品( 1996年 ~ 1999年 まで合計5映画作品)

1999年

indies.B

  • 1999年6月5日(土)
  • 監督、制作、脚本、録音

1999年1月から3月にかけて放送されたテレビ東京の深夜番組『はいかい』の中で放映された、5分間のミニドラマを集めた短篇集。監督は国内外の映画祭などで高い評価を得ているインディーズ・ムービーの若手監督たち12人で、彼らが中心になって作ったコミュニティ「indies. B」の活動第一弾としてBOX東中野で特別レイトショウ公開された。VTR作品。ビデオプロジェクターによる上映。

監督
岩橋直哉 杉浦昭嘉 水戸ひねき 歌川恵子
出演キャスト
知絵 堀口文宏 水戸ひねき ウィリアム・マーシュ
1998年

関係者以外

  • 1998年4月8日(水)
  • 監督

”私”以外の何人をも受け入れない人たちの世界を描いた短編。監督は「FAMILY TIME」の川口良太。撮影を斉藤謙一が担当している。主演は「FAMILY TIME」の寺内亜矢子と照井康政。H2O FACTORYが主催する「INDIES B-2nd」の中で上映。8ミリ作品。ビデオプロジェクターによる上映。

監督
川口良太
出演キャスト
寺内亜矢子 照井康政
1996年

ワンピース忠臣蔵

  • 1996年12月7日(土)
  • 監督

商業映画から自主映画まで幅広く活躍する映像作家たちによる、ワンシーン・ワンカットの短編作品を多数上映したプログラム。「裸足のピクニック」の監督・脚本コンビである矢口史靖と鈴木卓爾の呼びかけで始まった“ワンピース・プロジェクト”の上映会の第2弾で、96年7月12、13日に行われた第1回上映会の好評を受けて行われた。パン、ティルト、ズーム、フォロー、移動、手持ちなどカメラワークの一切を排除し、編集もアフレコもなし、置いたままのカメラが捉えたワンシーン・ワンカット・一話完結のドラマとして描くという約束事によって作られた34本の新作と13本の旧作、計47本が上映された。

監督
川口良太 大月奈都子 大園玲子 しまだゆきやす
出演キャスト
小宮山浩 寺内亜矢子 レオ 田村まどか

FAMILY TIME

  • 1996年3月30日(土)
  • 監督、脚本

精神的なダメージを受けた人間の希望を、少年の“部屋巡り”で寓話的に描くハード・メルヘン。監督・脚本は本作で、ゆうばり国際冒険・ファンタスティック映画祭'94オフシアター部門グランプリを獲得した川口良太。BOX東中野の“インディーズBOX/Vol.1”の中の1本として公開された。93年製作、VTR作品。

監督
川口良太
出演キャスト
照井康政 寺内亜矢子 ミタニシンヤ シバタマユミ

真空回路

  • 1996年3月30日(土)
  • 監督、脚本

歪んだ愛情がひきおこす悲劇をクールな視点で描いた短編。監督・脚本は「FAMILY TIME」の川口良太。BOX東中野の“インディーズBOX/Vol.1”の中の1本として公開された。VTR作品。

監督
川口良太
出演キャスト
小宮山浩 宮田早苗 大久保了 石川建
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 川口良太